FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
ドライブ
2010年11月15日 (月) | 編集 |
RIMG1960昨日寝たのが午前2時頃。
起床時間を9時に設定していたが、起きて階下にいくと、後輩がリビングのコタツで寝ていた。
な、なぜ??
どうやら客間(道路に面している)で寝ていたら、車の音がうるさくて起きてしまったらしい。
そうかー、それは悪いことをしたなぁ。
意外とコイツは繊細なヤツだったのかもしれない…。

中華粥の朝食を摂って、いざドライブ。
もともと今回の企画は、新江ノ島水族館に行こう!がメインだったのだ。
高速を使って、途中道に迷いつつ(ナビなのに!)3時間ちょっとで水族館に到着した。
RIMG1964地下の駐車場に車を停め、「上着どうする?」「屋内だし、いらないっしょ」ということで身軽に向かった。
…甘かった。
寒風が吹き、屋内だけかと思った水族館は移動通路が屋外で、さらに当然と言えば当然なのだがイルカショーは屋外なのだ。
さ・寒いっ! 寒すぎるっ!!
寒さに凍えつつ、見学をした。
後輩の目当ては「具足虫」という、深海に住む巨大ダンゴムシ。
彼女は大興奮で見ていたが、はっきり言って気持ち悪い。
ダンゴムシは、ダンゴムシ・サイズだからいいのだ。
私の目当てはクラゲ。どのクラゲも、かなりきれい。
しかし、クラゲを見る頃には二人ともかなりお腹が空いていた。

RIMG1972美味しそうな(?)魚をたくさんみたので、できれば魚料理が食べたいところ。
でも水族館の周りにはファミレス系しかないのだった。
むー。寒い。お腹空いた。店がない。
なんだかイライラしてきた。
後輩はすっかり電池切れで、顔色まで悪くなっている。
これはもう、えり好みをしている場合ではない。
ファミレスに飛び込んで、熱い珈琲とパスタを食し、ようやく人心地ついたのだった。
気温・空腹・睡眠不足は、人間を変えるなー。大事にしないと、と学習。
まさか自分でもあんなにイライラするとは思わなかったよ。

帰り道、後輩が「運転かわろうかー?」というので、お言葉に甘えて交替してみた。
…すんげー、怖かった。マジで。
しかもPAやSAがなかなかなくて、運転を代わることができない。
命の危険を感じる運転は、初めてだったよ。
自分でも予想外にスピードに弱いということを知った。ビビリだわ。
いやはや、後輩には申し訳ないが、気持ちだけで充分だったよ…うん。

テンション高い2日間だった。
楽しかったし、いろんなことに気付いた2日間だったな。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック