FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
モテキ
2010年12月12日 (日) | 編集 |
ふと思ったのだが、私にモテ期はあったのだろうか?
一生に一度(中には二度、三度?)、やたらめったらもてる時期。
ウワサには聞くが、そんなもんホントにあるのか?

体感的には、私にモテキはない。
自分から告白したことはあるが、告白された経験はないんじゃなかろうか?
いや、待てよ。
振り返ってみると、「実はあの頃好きだった」という告白の経験は数回ある。
あのさー。あの頃好きだった、じゃなくて、当時の私に「好きだ」って言ってくれ。わからんじゃないか。
って、分からない私が問題なのか?

おそらく、モテキを実感できる人は他人からの好意に敏感なんだろう。
鈍感な上に好意を疑ってかかる人間は、モテキがきていても気付かないに違いない(私だ)。
疑ってかかるのは、ひとえに自分に自信がないからで、傷つく前に先回りしているだけなのだが…。
まあ、言い訳してもしょうがない。

好意とか、褒め言葉とかを、素直に受けとめる土壌。
これがないと、モテキは実感できないのだと思った。
そう考えると、実はけっこう私はモテていたのかもしれない。
ちょっともったいないことをした気分だなぁ。

幸せを数えるのが上手な人と、
不幸せを数えるのが上手な人がいるように思う。
うつ病になる人なんかは、後者が得意なんじゃないかなぁ。
幸せを数えて生きたいな、と改めて思った。
…なんか、微妙に高尚なまとめだな(笑)

PC112147明日の着物をコーディネートしてみた。
紺色に緑の格子柄木綿の着物に、以前作成した水玉木綿の帯。
帯揚げはサーモンピンクで、帯締めが赤と緑。
なんとなく、クリスマス(「なんとなく、クリスタル」/失笑)。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
うーん、僕もそういうモテキを経験したことないですね。「実はあのころ」なんて告白もありません。人が寄せてくれる好意には鈍感ですかね。どう見られているかは敏感なくせに。



案外男性はそういうものなんですが、「普通の子からの本命チョコより、好きな子からの義理チョコが嬉しい」ってのがあります。だからこそ人の好意に鈍感なのかな。



今日の自分のブログにもちょっと書きますが、あちこちの飲み会で「よっしーの幸せ(彼女ができること)はこれからやで」とよく言われます。実は気になる女性はいますが、社内はまずいかなぁなんて始まる前からいらぬことを考えてしまいます。視野を狭めずいろいろ出かけようと思ってます。
2010/12/12(日) 08:30:00 | URL | よしお #79D/WHSg[ 編集]
No title
おおおおっ!!

よしおさんに新展開が!

いいですねー♪

職場なら仕事に行くのも楽しいですね~♪

ららん♪♪ 恋せよ男子、です。



ときに。

普通の子からの本命チョコより、好きな子からの義理チョコ?! そうなんですか?!

へー、ふーん、ほおー。男性独特の考え方なのかなぁ。興味アリ。
2010/12/12(日) 22:41:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
まあ、可愛いコーディネート

格子とドットかぁ。

赤系が効いてます。

ナチュラルで都会的クリスマスコーデですね

今度デートしましょうか!



今も、モテキですよ、べにお様。

男女を問わず
2010/12/13(月) 01:00:00 | URL | たま #79D/WHSg[ 編集]
No title
わーい!

たまさんにお褒めいただき、大喜びです。

木綿づくしのめちゃカジュアルですが、こういうの好きなんですよねー。

たまさんとデート きゃー素敵!



今もモテキ…だったらいいなぁ♪
2010/12/13(月) 21:02:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック