FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
「容疑者Xの献身」
2011年01月08日 (土) | 編集 |
テレビでやっていたので、また観てしまった。
いやー、この作品の堤真一は本当にすごい。
秀逸。
作り込んで演じている感があって、役者魂を感じる。
ラストシーンは泣いてしまうなぁ。何度観ても。
そしてやっぱり松雪泰子はいい。
と、主人公二人のことを全く褒めていないが、もちろん福山雅治と柴崎コウもいいよ。
でもなぁ、堤真一だよなぁ、この映画は。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
「堤真一」という文字に、反応してしまいました(笑)

私も、好きなんですよ~♪ でも、「容疑者Ⅹ…」を見逃してしまいました。

とくに、「やまとなでしこ」の数学者の魚屋さん役(?!) が好きでした。

彼の芝居には、役者魂を感じます!

以前、鶴瓶さんの番組で男泣きしている姿を見て、ますますファンになりました

…男の涙には騙されやすい私です



冬の乾燥、本当に困りますね。

そして、私の風邪も喉にきていて、しんどいです。

濡らしたタオルを部屋に干したりして、加湿器を買わずに ねばっていますが、

効果はあまり感じられず…。

みやぢさんの病人食、おいしそうですね♪

私は専ら、バナナです
2011/01/09(日) 14:59:00 | URL | ちぃ #79D/WHSg[ 編集]
No title
はい!これ!

すきすき!!です。



いいですよね~。

福山氏も、龍馬よりずっと良いと思います。



ちなみに、まんまるは、TVシリーズの

「教授…ホントはモテないでしょ」の台詞が大好きでした♪



ノドの乾燥には、マスクをして眠る!

これが、実に効きます。

苦しくないようでしたら、お試しあれ!
2011/01/09(日) 19:45:00 | URL | まんまる #79D/WHSg[ 編集]
No title
ちぃさん

堤真一、いいですよね~。

そういえば「やまとなでしこ」でも数学者でしたな(「容疑者Xの献身」でも天才数学者の役どころです)。

この映画の彼は、ものすごーーーく辛気くさくて執拗で老け込んでいて…と、堤真一の魅力を打ち消すような役作りをしているのですが、それがすごいのです。姿勢一つ、立ち姿一つにも、彼のこだわりが見える気がする…。

機会があったら是非ご覧下さい。ラストに流れる「最愛」という曲が、ストーリーに合っていて泣けますよ~。



あ、堤真一の男泣き、私も見ました。

鶴瓶のA-Studioですよね?

玉三郎に見初められたというエピソードを知って、さすが玉三郎の眼力はすごい、と思いました。
2011/01/09(日) 22:38:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
まんまるさん

おっ!まんまるさんもテレビシリーズからご覧になっていたクチですね♪

私も久しぶりに福山ガリレオを見て、「この役は彼に合ってるなー」と思いました。

龍馬も良かったんだけど、福山は感情オーバー表現よりも抑えめ表現の方が似合う気がする…。

でもこの映画に関しては、ガリレオよりも数学者が素晴らしいと思うんですよね~。

なんつうか、頭いい人のケナゲさって、こういう風にでちゃうのかな…とか思って、不器用さ加減にぐっときてしまう私です。

ラストの慟哭は、見事です。報われて良かったなー、と。

あ、語ってしまいました(笑)
2011/01/09(日) 22:43:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック