FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2011年01月28日 (金) | 編集 |
P1282500by荒木源。
映画を観て「うーーーーーん、もったいない」と思ったので原作を読んでみた。
うむ。納得。原作はおもしろい。
映画化されたのは1の方なのだが、私は2の方がより面白く感じた。
1は江戸時代のお侍が現代にタイムスリップする話。
2は現代の中学生が江戸時代にタイムスリップする話。
どちらも「ぷりん」が重要な役割を果たす。
文庫版のこの表紙、我々世代ならご存じであろう『TO-Y』を描いた方のイラスト。まずこの表紙で買っちゃうよ。

さて、今日は糖尿病病院にも行ってきた。
電子カルテにこれまでの血液検査の結果が入っていて、先生がプリントアウトしてくれた。
一時期よりは、いいデータになりつつある。正常値にはまだ遠いのだけど。
まぁ、少しずつね。
<現在の薬>
・メトグルコ250㎎3錠…朝・昼・夜の食前(血糖を下げる薬)
・アクトス15㎎1錠…朝の食後(血糖を下げる薬)
・ノボラビッド注フレックス…朝・昼・夜の食直前8単位ずつ(血糖を下げる注射薬)
P1282501・レベミル注フレックス…就寝前8単位(血糖を下げる注射薬)
・ユニシア1錠…朝の食後(血圧を下げる薬)
・リバロ1㎎1錠…朝の食後(コレステロールを下げる薬)
血圧の薬とコレステロールの薬が増えた。
次回2週間後。

木綿反物、これから水通しするぞ~。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック