FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
料理の日。
2011年02月02日 (水) | 編集 |
P2022528食材が傷む前に、美味しくいただかなくては。
今日の昼食は、昨日のドライカレー・ミネストローネ・ポテトサラダ。
<今日のミネストローネ>
①ジャガイモ・人参・タマネギを1㎝角に切る。セロリを薄切りにする。
②鍋にオリーブオイルをひいて、①を炒める。表面が透き通ったら、水とコンソメとカットトマト缶をくわえ、煮込む。
③醤油・塩で味を調えて完成。
…ポテトサラダは、飯島奈美著『LIFE2』のレシピに、和辛子をくわえたもの。ポテサラは、このレシピが一番美味しいと思う。

P2022530夕食は、酢豚ならぬ酢鱈・ミネストローネ・玄米ご飯。
<酢鱈>
①甘塩鱈の切り身の骨をとり、大きめの一口大に切って酒・おろし生姜を揉み込む。生鱈の場合は、塩も。
②人参・きゅうりは一口大の乱切りに。タマネギ・ピーマンは2㎝角に、しめじは裾を切って分けておく。
③甘酢ダレを作る。砂糖・酢・醤油・オイスターソース・ケチャップ・コチュジャン・水・片栗粉を入れて混ぜておく。分量の目安としては、砂糖:酢:水:その他=2:3:6:1ずつ ぐらい。
④フライパンに油を熱し、①に片栗粉をつけて揚げ焼きにする。油がはねるので、蓋をすると良い。両面こんがり焼いたら、器にあける。
⑤④のフライパンに生姜のみじん切りを入れ、②の人参を炒める。火が通りにくいので、少し水を入れて蓋をし、蒸す。
⑥⑤に②のタマネギ・ピーマン・きゅうり・しめじを入れて炒める。全体に油が回ったら、④を入れて炒め合わせる。かるく塩コショウする。
⑦⑥に③を混ぜてから投入し、大きく混ぜ合わせる。フツフツ煮立ってトロミがついたら完成。
…鱈の切り身が余っていたので。
今回の甘酢ダレが、素晴らしく美味しくできた! 分量を量っていなかったのが、ザンネン。
きゅうりを初めて入れてみたが、炒めたきゅうりって美味しいなー。発見。
人参ときゅうりは、ぜひ乱切りに。
野菜たちは、歯ごたえが残る程度に炒めるのがポイント。

ずっと気に掛かっていたコンロ掃除をして、すっきりピカピカ。
焦げたやかんも丁寧に磨き上げた。
はー、さっぱり!!
明日は節分だー。近所の神社で節分会をやるらしい。行ってみようかな…。
今日はオリーブオイルが半分くらい溶解していた。暖かかったらしい。
…って、我が家のオリーブオイルは温度計かっつーの!
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
甘酢の作り方、いただきます!

いつも出来合いのタレを使っちゃうから。。。

きゅうりはズッキーニの代わりに使うことがありますよ。

ズッキーニとは歯ごたえが違うんですけど(^^)私はどちらも好き。



ところで。。。

瓜好きと瓜嫌いっていますよね?

瓜嫌いに言わせると、メロンってきゅうりみたいで嫌なんですと!西瓜も嫌うんですよ~(←いいつけてる)

私はきゅうり好きのあまり、メロンも西瓜も皮に近い方が好きなんですが。

これも変か(><)
2011/02/03(木) 02:26:00 | URL | たま #79D/WHSg[ 編集]
No title
たまさん

甘酢ダレ、どうぞ♪

コチュジャンはお好みで。

分量がいい加減なので、味見しながら好みの味で作ってくださいね~。

私はズッキーニをここ数年食べていないことに気付きました! ズッキーニレシピの手持ちカードがありません…。単純にベーコンとにんにくで炒めたのくらい。

何か美味しいレシピがあったら教えてくださいませ♪



きゅうりは意外と火を通してもイケますな!

メロンや西瓜は漬物にする地方もあるらしいので、きゅうりと近い感じがしますね~。

嫌いな人はあの青臭い感じがダメみたいです。

「いいつける」って言葉を久しぶりに聞きました(笑) 可愛いなー。
2011/02/03(木) 08:08:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック