FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
「毎日かあさん」・続きお薄
2011年02月09日 (水) | 編集 |
映画「毎日かあさん」を観てきた。
小泉今日子と永瀬正敏が夫婦役をやるということで評判になったアレである。
いやー、私はこの映画好きだー。
キョンキョン、はまり役かもしれない。
永瀬の芝居はすごいよ。
でもって、子供たちがたまらん!
これは妻・西原理恵子のエッセイ漫画を映画化したものだが、夫・鴨志田穣の自叙伝(?)を映画化した「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」というのもある。
後者は妻を永作博美・夫を浅野忠信が演じている。これも観たいが、たぶんもうDVDを待つしかない。
お母さんって、すごい仕事だなぁー。

P2092581さて、今日のお稽古には仕立て直した母のお召しを着ていこう!と、コーデしてみた。
黒地に赤と青の柄が入っているお召し、更紗模様の帯、紺色の帯揚げ、紺ベースの花柄丸ぐけ帯締め。
が、いざ着てみると…着丈が短くておはしょりがでない!
対丈で着るしかないかー?と試行錯誤したが、あーダメじゃ、こりゃ。
で、別の着物に着替えてなんとかお稽古に行くことができた。(画像は、幻と化したコーデ)
今日のお点前は「続きお薄」。濃茶をたてた後、続けてお薄をたてるというもの。
前回の特別稽古に比べれば楽勝楽勝~♪とか思っていたが、いやーこれも長いお点前だった。足つりそうになった!
はー、満喫満喫。

P2092582今日の夕食。
ぶり大根・かぶときゅうりともずくの酢の物・豆腐とわかめの味噌汁・玄米ご飯。
ぶり大根って、大根が美味しい料理だよなぁ。昆布も入れてみたけど、美味しかったぞ。
ようやくぶり1パックを食べきった! よかったよかった。
…あ、小ネギ買い忘れた。
今日のオリーブ温度計、3/4凝固。雪も降って、寒い一日だった。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
来てない内に、帯にお料理、お稽古に映画…

もお、べにおさまったら、アクティブ!



幻と化したコーデ、もったいないですね~。

いい縞なのに…

どこかに伸ばせるところはありませんかね。



あ、すみません。お針仕事が増えてしまうな。
2011/02/10(木) 07:30:00 | URL | まんまる #79D/WHSg[ 編集]
No title
「毎日かあさん」は

原作を読んでます。



映画は

私も「酔いが醒めたら…」の方を観たかったんだけど(永作も浅野も好きだし)気づいたら終わってた

もうDVD出てるのかな?

今度探してみよう。



サイバラさんには

昔、「ぼくんち」でハマってしまったんです。



絵本チックな外観で

シュールなお話。

そのギャップにやられました

(ぼくんち映画版には興味なし。あの世界をリアル映像にするのは…ちょっと)



その流れで「かあさん」も読んでるんだけど



サイバラ漫画は

大切なことが

ふわりとさりげなく描かれていて

胸がきゅうってなりますよ。



わたしにとっては

岡崎京子さんの漫画と共通する部分があります。
2011/02/10(木) 20:32:00 | URL | 黄クマ #79D/WHSg[ 編集]
No title
まんまるさん

アクティブ…動かない時は山のごとしなのですが(笑)

なるべく寝て過ごすことのないように、思いついたことはやるようにしています~。



母のお召しは気に入っているので、似たような色・質感の布を探して、胴はぎをして着たいと思います。

あ、自分ではやらないでお任せしちゃうかも、ですが。

身幅は「痩せろ!」ですみますが(痩せろ、ができませんが/涙)、身丈はどうにもこうにも…。ねえ?
2011/02/10(木) 23:07:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
黄クマどの

さすが! 黄クマどのは、いろんな漫画に精通しているなぁー。

「酔いがさめたら…」は年末にやっていたのよね。

観たい観たいと思っていたのだけど、上映している映画館が少なくて、千葉では1ヶ所だけだったのだ。

年末バタバタしていて、年明けに行こうと思ったら、風邪ひいて寝込んでいるウチに終わっちゃったー(T_T)

半年くらいたたないとDVD化されないから、今年の夏あたりにTSUTAYAに行くとあるかも。

期待じゃ!

西原理恵子さんの作品は、私には、面白い時と不快に思う時があるなー。私、シモネタ苦手なもんで。
2011/02/10(木) 23:12:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック