FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2011年03月10日 (木) | 編集 |
RIMG2052昨晩は浴衣にも着替えずに爆睡してしまった。
教え子もしかり。
ゆっくり起きてからホテルの朝食へ。
いやー、宿泊客は見事にご老人ばかり。
平日にこんなところ泊まっているのは、リタイアした方ばかりなんだなー。
で、旅先の朝食は妙に美味いのだ。
お腹いっぱいいただいて、いざ出発。

RIMG2054今回の旅行の目的は、イチゴ狩り。
教え子の案内で、お薦めのイチゴ園を訪ねる。
広いビニールハウスに、7種類のイチゴがなっていた。
すごい! 広い! イチゴがいっぱい!
全種類を食べてみたが、どれも味が違うものなんだなーと感心した。
大ぶりのもの、形がボコボコのもの、淡い味わいのもの、香りが高いもの…。
面白い、面白い。
イチゴは花も可憐で可愛らしい。
見ているだけでも幸せな気分になる光景であった。
それにしてもたらふく食べた。
もうしばらくイチゴはいらない…。

RIMG2060次に教え子宅近くの道の駅へ。
こちらは海産物がたくさん売っていて、よくテレビでも紹介されている。
そして、UFOキャッチャーではサザエが!
えーーーーー? そんなんアリ???
取れるのかな? これ…。
びわのソフトクリームも美味しいぞー。イチゴでお腹がいっぱいだったから、今回はパスしたけど。
あと、マオ猫のキャラクターで有名なアーティストのショップもある。
ここは1年前に友達が訪れて、私にマオ猫のキーホルダーをお土産にくれた場所。

RIMG2063近所に料理の神様が祀ってあるというので、その神社にも行って来た。高家神社。
なんでもヤマトタケルの父がこの地で食事をした際に、地元料理をいたく気に入って料理人を重用したというのが始まりらしい。
へー、ヤマトタケルの父と言えば古事記の授業にも関わりがある。
房総にも来たことがあったんだなぁー。
料理の腕があがるように祈った。

RIMG2064さらに「崖の観音」という、磨崖仏(まがいぶつ)が祀られた場所に行く。
階段を上って上って、ようやくたどり着いた。
そこからの景色は絶品だった。
お昼に食べた野菜ラーメンが、野菜炒めがてんこ盛りで美味しかったなー。
あれ? なんか食べてばっかり…。

P3112781ホテルで教え子とは別れ、帰路についた。
途中、菱川師宣記念館に立ち寄った。
「見返り美人」で有名な浮世絵師である。
小さな資料館だったが、着物好きにはかなり楽しめた。
菱川師宣は着物の柄のデザインもしていたらしい。
へー。
見返り美人の着物を再現したものも飾ってあった。
浮世絵の着物たちの柄合わせとか着こなしとか、面白かったなー。
江戸時代は緑色の口紅(口緑?)もあったんだそうな。暑い季節に涼しげに見せたらしい。へー、へー。
個人的には大正時代の美人画が好みだった。ほんわかしてて。

途中、カーナビのモニタがいきなり壊れてビビッたが、素晴らしく楽しい2日間だった。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック