FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
思いがけぬ…
2011年04月15日 (金) | 編集 |
P4143217今日のコーデ。
茶色に黒縞紬単衣、赤の更紗柄帯、黒地に猫柄の帯揚げ、淡い卵色の帯締め、モノトーンペイズリー柄の半襟、黒の足袋っくす。
これは父親の紬を女物に仕立て直したもの。今日が初。
木綿に比べて軽く、ほんわりしている。
着てみると、父親に守られているような安心感がある。
シンプルなので着回しもきく。
お気に入りの1枚になりそうだ。

いいお天気。
生徒たちを引き連れて、校内をぶらぶら歩きながら詩の朗読をする。
風が吹くと桜吹雪が舞い、とんでもなく気持ちいい!
今日は気温も高く、外を歩いていると汗ばむくらいだった。
生徒たちも楽しんでくれた様子。良かった良かった。
さて。
そんな授業を2クラス終え、放課後になってみるとなんだか首の後ろ側がヒリヒリする。
これは…もしや日焼け?
そうかー、衣紋を抜いているから襟足が日焼けするんだ!
うーん、思いがけないところが日に焼けてしまった。
ってことは、これからは襟足にも日焼け止めを塗らねばならんということか。
そうかー、そうなんだなー。
日々発見、である。

P4153220今日のお弁当。
玄米ごはんに塩昆布、水菜、エリンギの豚肉巻き、春菊のお浸し、プチトマト。
<エリンギの豚肉巻き>
①エリンギは1㎝角くらいの太さに切り、油をしいたフライパンで炒める。火が通ったら、オイスターソースで調味。
②豚肉をまな板に広げ、①を芯にして巻く。
③油をしいたフライパンで②を巻き終わりを下にして焼く。焦げ目がつくくらいに焼いたら、他の面も転がしながら焼く。オイスターソースと醤油を回しかけ、味が浸みるように転がしながら炒め煮する。完成。
…あら熱がとれてから包丁で二つに切る。熱いウチに切ると崩れやすい。
タレだけ煮詰めて、あとで上からかけるとよい。
私は豚コマをつなぎ合わせて巻いたが、薄切り肉を使えばもっと手軽。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
風を感じる授業ですね~o(^-^)o

いいな~。



ところで咲ちゃんはいかがですか?

心配ですね(;_;)
2011/04/15(金) 21:57:00 | URL | くー #79D/WHSg[ 編集]
No title
け~ろ~(@@)帯揚げ、にゃんこだ!!!

か・わ・い・い~!!!欲しい~!!!



はぁ、興奮してしまいました。

お父様の着物、生地感が素敵ですね。

エスニックな更紗を合わせたのも面白いです。

赤が効いてて可愛い♪

帯が主役になれる、超便利着物って気がしますね。

帯と小物で雰囲気がガラっと変わる感じ♪



ストロベリーチーズケーキに、季節によっては、生成りやクリーム系帯を合わせて、小物で引き締めって手もありますよ。

イメージがかなり変わると思います。

べにお様は背がお高いようなので、かなり個性的に装っても着物に負けないと思います(^^)



ところでエリンギの豚肉巻き、夫が好きなものばかり。今度作ります!


2011/04/15(金) 23:23:00 | URL | たま #79D/WHSg[ 編集]
No title
そぞろ歩きに詩の朗読!

う~ん、まんまるが通いたい!!



日焼け止めを塗るときに、舞妓さんの使う

幅広の刷毛は胴だろう…と、思うわたしは横着者…



でも、確かに日焼けしますものね~。

今日はこちらは突風に雨でした。

日が出ると暑いくらいなんですけど。
2011/04/16(土) 22:12:00 | URL | まんまる #79D/WHSg[ 編集]
No title
くーさん

風と日差しを感じる授業になってしまいました(笑)

でも桜吹雪の舞う中、青空にむけて大声を出すというのは、非常に気持ちよかったです。

ウチの学校では、私以外にもこの時期散歩しながら詩の授業をやる先生が多いです。

自由だなー。
2011/04/17(日) 20:45:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
たまさん

ぐふふ。猫柄、可愛いでしょ?

実は同じ生地で作られた帯締めとセットなのですが、さすがに丸ぐけは暑苦しいかなと。

帯揚げの柄なんて、ほとんど自己満足なんですけどね~。見えないところにこだわるのが、またたのし。



なるほど!薄い色の帯で小物で引き締めですか!

なるほど、なるほど。面白そう!

さすがたまさん、勉強になりますわ~。



豚肉巻きは、エリンギの歯ごたえを残すためにわざと太めに切ってあります。

しゃきしゃきして美味しいですよ♪
2011/04/17(日) 20:48:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
まんまるさん

そうなんですよー!

襟足に日焼け止めを塗らねば、とは思ったのですが、はてどうやって塗ったらいいのやら?

うーん、化粧用コットンにしみ込ませて塗るしかないかしら?

なんか、半襟を汚しそうでいやなんですけど。

でも襟足のヒリヒリはいただけないし…。

むむむ…。
2011/04/17(日) 20:51:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック