FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
とにかく緑・ちはやふる
2011年05月28日 (土) | 編集 |
P5273528今日のコーデ。
翡翠色の格子木綿、ゴブラン織風祖母の帯、濃い緑の帯揚げ、明るい緑の帯締め、紺地に絣の半襟、生成に茶色水玉の足袋っくす。
「とにかく緑!」のコーデ(笑)
私は緑色が大好きなのだが、手持ちの緑もので全部コーデしたらどうなるかしら?という実験。
なかなか面白い感じに仕上がった。
緑は緑でも、明るさや濃淡が違うので変化がついて良い。
そういえば祖母の着物や帯は緑が多い。
なるほど、緑好きは祖母から受け継いだか…。
今日の最高気温は20度くらいなのだが、どんより曇り空にしとしと雨。湿度がかなり高い。
下には綿クレープ地の半襦袢とステテコを着用していたのだが、今日は蒸れて暑かった!
うーん、やっぱり夏襦袢は麻かなぁー。麻の方が心地いいなぁ。

印刷機の調子が悪くて、ギリギリまで教材の印刷にかかってしまい、授業の予習が5分しかできなかった!
脳みその奥にしまいこまれている記憶を頼りに百人一首の授業をした。
うはー、綱渡り!
「ちはやぶる神代もきかず竜田川からくれなゐに水くくるとは」をやって、ついでに落語の「千早ふる」をプリントアウトしたものを持っていたので、落語風に生徒の前で読んでみた。
いやー、20分も落語やっちゃったよ。これもひとえに、予習をしていなかったため…。あわわあわわ。
しかし、生徒にはかなり好評だった。そんなもんかもねー。

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
「衣ほすてふ天の香具山」

どんだけ風が気持ち良いのか、さぞかしよく乾くんだろうな~脱水機もないのに。。。と思ってました!

私、百人一首ちゃんと覚えてないっす。

実は、絶対覚えることって決まりがあって、和室で全校クラス対抗百人一首大会があったせいです。

お嬢様学校(でも県立)。

優雅にピンタックたっぷりのおそろいのエプロンして(入学時作らさせた)庭掃除してました(^^;)ごきげんよう(--;)
2011/05/28(土) 23:32:00 | URL | たま #79D/WHSg[ 編集]
No title
緑コーデ、さわやか♪

初夏にぴったりですね~。



授業で落語…ステキすぎます。

なんて幸せな生徒たち…



百人一首は『こち亀』で、ウンチクを読んだだけで

さっぱりです。

家にあることはあるのですが…



お正月に百人一首選手権??みたいなのを見ますが

あれ、いっぺんに何枚も吹っ飛んでて、ほんとにとってるの?

と、失礼なことを考えてしまいます。





たまさま、お嬢様学校って、リアル『リリアン学園』?

隣は『花寺男子高校』??

それとも『聖ミカエル』??

スールはお持ちでしたの??

などと、そっちに興味のあるまんまる…
2011/05/29(日) 06:57:00 | URL | まんまる #79D/WHSg[ 編集]
No title
うわっ!!すてき!! なんて垢抜けたスタイル
2011/05/29(日) 20:57:00 | URL | かのん #79D/WHSg[ 編集]
No title
たまさん

まあ、なんて雅な学校!

あ、でもウチも年始に百人一首大会を和室でやりますわ~。

全部覚えろとは言いませんけど、中1~2年で国語の授業で百人一首を全部やるので、生徒はそれなりにお気に入りの歌ができるみたいです。

ピンタックたっぷりのエプロンで庭掃除って、すごく素敵な風景…。
2011/05/29(日) 23:06:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
まんまるさん

「とにかく緑コーデ」が楽しかったので、明日は「とにかく紫コーデ」にチャレンジします。むふふ。

授業で落語は、生徒はもとより、私が楽しかったです(笑)やっぱり根が芝居人なもので。



競技カルタの世界はまた特別なので、私もよくわかりません。

確かに札がすっ飛ぶのを見ていると、お手つきしてもわからない気が…。
2011/05/29(日) 23:09:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
かのんさん

ありがとうございます。

あか抜けた、という表現を久しぶりに聞きました。よいものですね~。

そういえば昔、ウチの母はおしゃれを褒める時には「あか抜けてる」という言い方をしていましたっけ。

いいな。私も使おう。「あか抜けた」
2011/05/29(日) 23:10:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック