FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
今日のコーデ
2011年05月31日 (火) | 編集 |
P5303539今日のコーデ。
紺地に緑の格子木綿、パステルカラーの花柄八寸帯、濃い水色の帯揚げ、青とピンクの帯締め、白地に朱色で麻の葉柄の半襟、青の5本指靴下。
今日は久しぶりに青空を見た感じ。
空気も乾燥して、風が肌寒いくらい。
快適だった。

なんだかべらぼうに眠いので、思い切ってとっとと寝ようと思う。
明日・明後日と半ドン。
明々後日から1泊2日で校外学習。
しばらく気楽な日々が続くにゃ~。
授業の予習もだいぶ先までできてるし、気が楽じゃわい。

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
うきゃっ!

この帯、かわいい♪

帯揚げ帯締めの色も超好み!!



あ、兵児帯の記事も読みましたよ。

いや、まったく、兵児帯って難しい…

(娘息子の浴衣を着せるときにそう思う)

ふんわり結ぶためには、子ども着物のように、着物は別紐でがっちり固定済み

…が必須かも…



業平氏の読みやすい口語訳本とかあったら

教えてくださいな。

ネタの宝庫かもしれない…
2011/06/02(木) 07:18:00 | URL | まんまる #79D/WHSg[ 編集]
No title
まんまるさん

この帯はこの時期に重宝している八寸帯です。母親からのお下がり。

色味が淡いし帯自体も薄いので、涼しげでいいかな~と。

兵児帯は、帯の下部を引き締めることができないのも難儀でした。帯板がだんだん浮いてくる感じで。

お腹が出ていなければ帯板も浮かなかったのかもしれませんが…はあ。



伊勢物語おすすめ本は

①角川ビギナーズ・クラシックス『伊勢物語』 角川ソフィア文庫

②『恋する伊勢物語』俵万智著 ちくま書房

③『伊勢物語 付現代語訳』中河與一訳注 角川文庫

①は原文と口語訳とコラムも載っていて、とっつきやすい本です。629円。ただ、ダイジェストなので、伊勢物語の全段は載っていません。

②は歌人俵万智の解釈が面白い本。原文は載っていませんし、大胆な解釈もありますが、読み物として単純に面白いです。これもダイジェスト。1995年で505円でした。

③は正当派、原文と口語訳と注釈が載っている本。口語訳でさえ歴史的仮名遣いというのが、マニアには(?)たまらんです。全段掲載。昭和50年で220円でした(古本屋にて購入)。

お好みによって、読み分けてくださいな~♪
2011/06/02(木) 11:47:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
おお!

詳しくありがとうございます♪

早速探さねば~。



校外学習お疲れ様です!

そして、傷つきやすく人の厚意のわからん中学生のお相手お疲れ様です!

そして、飲み会残念!!

…でもさ、行ったらいったで、気を使ってかえって疲れたかもよ??



逃した飲み会は楽しそう!

でも、行ってみると、案外…ってことも、ね?

元気出してね。
2011/06/03(金) 06:41:00 | URL | まんまる #79D/WHSg[ 編集]
No title
まんまるさん

どうも有り難うございます。

なんか、ちょっと神経過敏になっていたようです。

昨日今日と、ちゃんと仕事してきましたよ~。

体がゲテゲテに疲れていると、余計なことで悩まなくてすむようです。

ふっは~。今はとにかく眠いです~。
2011/06/04(土) 21:29:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック