FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
兵児帯は難しい
2011年06月01日 (水) | 編集 |
P5313545今日のコーデは、「父さん譲り」。着物も帯も、父親のもの。
薄茶に黒の縞紬単衣、黒の絞り兵児帯、薄紫の揚柳半襟、黒の足袋っくす。
兵児帯というものを初めて結んだが…いやー、コイツは手強いぞ。
当然だが、ふにゃふにゃして力の加減が分からない。下手に強く巻くと、兵児帯らしさがなくなってツマラナイ。
かといってフンワリ巻くと、腰の安定が悪く…。うぎゃー、きまらない!
更に、帯板が落ち着かない。
前結びにして(といっても単なる蝶結び)ぐるっと回してから帯板を差し入れたのだが、帯板が隠れるように帯を広げると、これがまた可愛くないのだ。均等なシャーリング感が欲しいのに。
はーーーー、兵児帯って難しい。
これは部屋着として、帯板もなんもつけずにリラックス用とした方が良さそうだわー。

今日は半ドン。しかも授業は1コマしか入っていない。しかも予習済み。
なーんか仕事する気がしないわぁ~。
と研究室でボケーッとしていた。
そのうちやろうと考えていた、部活の指導記録とか、提出書類の作成とか、読書とか…そんなことをやっているうちにお昼になった感じ。
昼食にラーメン店を新規開拓して、帰宅して、掃除機をかけて、昼寝して、作り帯を2本作って、あらもう夜?
お気楽極楽な1日だった。
そうそう、『伊勢物語』といえば「東下り」と「筒井筒」くらいしか読んだことがなかったのだが、在原業平と藤原高子のことを知りたくて「芥川」を読んだら、まあこれが面白い!
ならぬ恋をした男が女をさらって駆け落ちし、女が鬼に喰われてしまうという…。
夢枕獏の『陰陽師』ばりの世界。やっぱ古典は面白いわ。

P6013549最近はまっているのは、冷たい茶碗蒸し。カップデザートみたいな感じ。
手軽で美味しい~。
「ガツンとぶどう」アイスも美味。ガツンシリーズ(他にみかんとももがある)はどれも美味しいのだけど、ぶどうが一番だなぁ。
コンビニで絶賛発売中。

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック