FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
今日のコーデ・讃岐うどん
2011年06月18日 (土) | 編集 |
P6173629今日のコーデ。
若紫の小千谷縮、パステルカラーの博多帯、卵色の帯揚げ、卵色の帯締め、白の刺繍半襟、赤紫のストレッチ足袋。
保護者会なので、色味を抑えたコーデ。私なりにきちんとしたつもり。
下には基本形+麻の長襦袢。
麻の襦袢に麻の着物って、こりゃ涼しいわー!
しかし、今日も風がない…。
保護者懇親会で、副担任をしているクラスのお母様方とおしゃべりをした。
いやー、何をしゃべったものやら。結局、くだんないことばっかり喋ってたな。
そこそこ楽しかったのだけど、気疲れだろうねー、終わってみたらぐったり。
ヤレヤレ。

P6183638あんまりぐったりだったので、夕食はシンプルにさっぱりと。
じゃーん、讃岐うどん。
いつもはめんつゆを薄めたもので食べているのだが、今回はめんつゆ+白だしを水で薄めてみた。たしか讃岐うどんのつゆって、甘みが薄かったな~と思って。
薬味は小ネギと炒りごまとおろししょうが。これも、讃岐うどんのポピュラーな薬味だったと記憶しているので。
いやー、美味しゅうございました。

それにしても疲れた。なんだか、今週はとっても疲労したわ。
明日はお休み日曜日♪
何の予定も入っていないので、夏物向けの着付けを研究してみようかしらん?

土曜日は黄ちゃんバナー。
br_decobanner_20110613205959
いつもありがとです。クリックしてくれたら、黄ちゃんうれしい♪
エンドレスお邪魔さんしちゃうよ~。うふん。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
お仕事お疲れ様でした

さぬきうどん美味しそうです~♪
2011/06/18(土) 23:14:00 | URL | かのん #79D/WHSg[ 編集]
No title
しっとり美しいコーデですわよ~!

きっと保護者さんたちにも安心に映ったに違いない!

麻着物に博多、いいですね。

ステキですね。

ボーナスで、もう1枚、いかがどす?

(って、何を悪魔の囁きしてるか)



讃岐はこの時期、冷や冷やで(^^)

麺も汁も冷や冷や。

ぶっかけが基本です!

美味しそう~(^^)
2011/06/18(土) 23:18:00 | URL | たま #79D/WHSg[ 編集]
No title
讃岐うどんには、揚げ玉!!

と、いうコダワリがあるので、太ることおびただしいまんまる…;



そうそう、サラファイン、もはや着用済み!

さすがだ~。



ええと、暑いことは請け合いなんですが、

亡き母が作ってくれた、タオルの『帯の下に当てる補正用の紐』を

まんまる愛用中です。

詳細は、明日にでも投稿しますが、

当然汗はかきますが、タオル地なので着物にまでは行かない感じです。



でも、そこまでしても、夏の絹物は敬遠してます。
2011/06/19(日) 18:27:00 | URL | まんまる #79D/WHSg[ 編集]
No title
かのんさん

ありがとうございます~。

最近、妙に疲れがたまって…年ですかね。

讃岐うどんは、近所のスーパーで生麺を買ってゆでました。乾麺より美味しい気がします。
2011/06/19(日) 21:02:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
たまさん

うふん。ありがとうございます。

「暑くないんですか?」とは聞かれましたがね。

保護者も「着物のセンセー」で定着しているのかも。

ボーナスでもう1枚…! ああ、悪魔のささやき。

夏帯作っちゃったからなぁー。今年は無理ですかね~。



あい。私は年中冷や冷やなのです。

そばもうどんも、冷や冷やが好き。

そうめんだけ例外として、暖かくしても食べますが。
2011/06/19(日) 21:04:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
まんまるさん

揚げ玉! それはまた美味しそう!!

冷やしたぬき、といった感じでしょうか?

学生時代には冷やしたぬきをよく食べたものです♪



サラファインは、涼しいのかどうだかよく分かりませんが、汗取りとして着ている感じです。

汗取りの紐…? それは興味アリ。

腰の補整パッドみたいに、タオルをあてて汗取りにしたらいいのかもしれませんねー。暑そうだけど。
2011/06/19(日) 21:07:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック