FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
「プリンセストヨトミ」「奇跡」
2011年06月22日 (水) | 編集 |
P6213660今日のコーデ。
水色の綿麻しじら、緑と黒の半幅帯、水色の半襟。
はうー。暑い。暑すぎる。
最高気温30度越えたーーーーー。
ウチの学校は「28度設定で冷房をかける!」と朝会で宣言していたが、実際は窓を閉めて冷房をかけるより、窓全開にして風を通した方がよっぽどマシで、どの教室も冷房をかけなかった。
あーーーーー。たまらんぜい。
もっとも、私は2時間学校にいただけで、速攻早退して速攻着替えちゃったんだけどね。
今日の気温で冷房なしはキビシイっすー。

さて、映画を2本観てきたぞ。
「プリンセストヨトミ」
…うーん、面白いのだけど、オシイ。
なんつーか、2時間SPドラマの域を超えなかった感じ。
設定に説得力がなくて、伏線も全部解決しなかったし。
なんだか消化不良な気分になった。
原作読んだら腑に落ちるかなー?
今度姪っ子に借りて読もうっと。72点。
「奇跡」
…これは、すごく気に入った!
是枝監督は、子供たちをホントに自然に演技させるなぁ。
なんだか、子どもの世界をこっそり覗かせてもらった気分。
また、子供たちをとりまく大人たちがみんなみんな優しくてステキでねぇ。
本編でメインとしている「奇跡」よりも、彼らの冒険の道すがらでたくさんの小さな「奇跡」が起こっているのだよ。
それがワクワクするくらい嬉しい。
ジミだけど、いい映画だと思うなー。まるで「かるかん」のような映画でした(笑)89点。
どちらの映画館も、節電で極微冷房。暑いのよー。蒸すのよー。たまらんかった!

P6223663「奇跡」を観た映画館で、つみネコのガチャを発見!! やったー!
あまりに嬉しくて、4回もやってしまった…。
あーでぶネコが欲しい~。
それにしても、夜になってもまだ暑い。体に熱がこもっている感じ。
また吐き気が…ヤバイ。

水曜日は咲夜さんバナー。
br_decobanner_20110607235956咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。クリックしてくださると励みになるでしゅ♪
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
この暑さに映画2本連荘してたら身体に悪いですよ!!!

映画は結構、気力体力使うんですよ!!!



今日はさすがに私も死にました。

昼間は飛影とぐったり横になってすごしましたわ。

深夜になっても室温30℃超え。

エアコン入れました~(--;)

深夜だから、オッケー!

暑い日はこれからだから、急がずゆっくり、気をつけてね~!!!
2011/06/23(木) 01:02:00 | URL | たま #79D/WHSg[ 編集]
No title
こちらも暑かったですよ~。

今日は、打って変わって梅雨空の肌寒い日になっております。



「プリンセストヨトミ」72点ですか。

じゃあDVDまで待ちましょう。



積み猫マグネット、さっぱりです…

もはや神様が、わざと当てないように画策してるとしか思えない…


2011/06/23(木) 06:55:00 | URL | まんまる #79D/WHSg[ 編集]
No title
たまさん

あ、そうか。映画二連チャンの疲れだったのか(笑)。気付きませんでした。

いやー、昨日はヘトヘトになりましてね。

更に吐き気が来たもんだから、とっとと寝ましたさー。

なんたって職場は冷房なしでいくようなので、仕事をしている時は体にどんどん熱が溜まっていく感じなのです。

帰宅して、着物脱いで、シャワー浴びて、冷房かけて、冷たいお茶を飲んで、ようやく落ち着く感じです。

室内型熱中症になりゃせんかな? というのが、ちょっと心配かも。

要注意ですな。
2011/06/23(木) 21:34:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
まんまるさん

東北も梅雨入りしましたねー。

ああ、梅雨寒が懐かしい…。



「プリンセストヨトミ」、キャストは豪華です。

好みの役者さんが沢山出ています。

んだけど、私の評価ではDVDで十分かなぁ。

新人っぽい女の子が魅力的ですよ♪

「奇跡」はお薦めです。地味な映画なので、もう上映している映画館が少ないかもしれませんが、この作品はお子さんと一緒に観る価値ありです。

ほんわかした幸せな気分になれますよ。



つみネコガチャの在処が分かったので、通ってしまうかも…。ぐふふ。
2011/06/23(木) 21:37:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック