FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
「恋愛戯曲」・今日の夕食
2011年08月15日 (月) | 編集 |
「恋愛戯曲」を観た。脚本・監督:鴻上尚史 というのに興味をもって。
かつて売れっ子だった恋愛脚本家(深田恭子)がスランプに陥って脚本がかけなくなり、「脚本が欲しければ私と恋におちなさい」とプロデューサー(椎名桔平)に詰め寄る。で、脚本が完成してドラマ化されるまで~って感じかな。
感想は…うーん、陳腐。
昔昔のトレンディドラマを観ているみたい。
椎名桔平は、まあ、まだいい。
深田恭子は…めちゃくちゃ可愛いけど、それだけ。
最終的には脚本家とプロデューサーは恋に落ちるわけなんだけど、すごく先が読めるというか、…やっぱ陳腐なんだよなぁ。
これ、熟女が脚本家でプロデューサーが若者だったら、もうちょっと面白かったかもしれない。
萬田久子と佐藤健とか。極端すぎるか(笑)。
それにしても鴻上尚史、こんなにツマラナイもの作る人だったっけか? ザンネン! 58点。

P8154099今日の夕食は、バンバンジーと鶏肉豆腐。
<バンバンジー2011>
①ささみの筋をとり、茹でる。茹だったら、蓋をして放置。
②たれを作る。ねりごま・甘味料・チューブにんにく少々・豆板醤・酢・醤油・塩を入れて、よく混ぜる。
③きゅうりを細切りに、もどしたワカメを一口大に切る。
④皿にきゅうり・ワカメを盛り、②で和えた①をのせ、炒りゴマをふる。完成。
<鶏肉豆腐>
①鍋に水・甘味料・醤油・焼酎を入れ、にんにくのみじん切りを入れて煮立たせる。
②①に一口大に切った鶏もも肉・木綿豆腐・ゆで卵を入れて煮る。火をとめて、味をしみ込ませる。完成。
…どちらも味付けはお好みで。
ちょいちょい味見をしながら、好みの味を見つけてくださいませ♪
P8154100今日のお酒はジントニック。
売っているトニックウオーターにはみんな糖類が入っているので、ジントニックは飲めないかな~と思っていたら、いいものを発見。
ノンアルコール・ノンカロリーのジントニック! もちろん糖質ほぼゼロ!
これにジンを追加して飲むのだ~。
ノンアルコールドリンクを、アルコールの割り材に使うという…ぐふふ。美味しかったよ。

月曜日は海大くんバナー。
br_decobanner_20110608205601[1]いつもありがとうございます。恐れ入りますが、クリックしてください。いいコのオイラからお願いです。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
べにお様用に、樺太が見えるポイント画像アップしときました(^^;)な~んて。



くるねこさんの、また生まれ変わってくる猫の話、私もとっても気に入りまして。

そんな風に考えたこと、なかったので。

猫は徳が高い動物だから、次に猫に産まれるのは徳を積まないとダメなんですって。友達が言ってた。

そっか。

じゃあ猫はまた猫に産まれる確率が高いんだな~。人間より徳が高いんだから。

猫と出会う時、やっぱり縁って感じます。

縁がある猫は絶対にウチの子になる。

そう思うと、猫に出会えて私たちは幸せですね(^^)
2011/08/16(火) 22:10:00 | URL | たま #79D/WHSg[ 編集]
No title
たまさん

おー! さっそく拝見しに伺います♪

遠く北海道からコメントありがとうございます!



猫は徳が高いのですか。へぇー。

また猫に生まれかわる確率が高いんだったら、嬉しいなぁ。

何歳まで新しい猫を受け容れられるかしら? とか考えました。

自分が70迄生きるとして、猫が20年くらい生きてくれるとして、そうしたら仔猫を受け容れられるのは50歳がリミットかな、と。

としたら、あと8年か。

それまでに、さくちんにもう一度会いたいものです。

意外と人生の中で一緒に暮らせる猫って多くないなー。
2011/08/16(火) 22:41:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック