FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
今日のコーデ・読書2冊
2011年10月14日 (金) | 編集 |
PA134425今日のコーデ。最高気温24.9度(湿度53%)、天気曇り。
南天柄のガーゼ綿麻浴衣、なんじゃろ?便利な自作帯、水色の帯揚げ、フラミンゴの帯締め、白地に青で麻の葉柄の半衿、水色の足袋っくす。
今日はこれで丁度いいくらい。気温も湿度も高かったしね。
珍しく、教科主任に着物のことを質問された。ははぁ、気になってたのね。
BlogPaint彼はものすごく気遣いをする方なので、あえて今までは訊かなかったんだろうなー。
それが訊いてきたってことは、「もう大丈夫だろう」って判断したってことなんだろうな。
病気が良くなっているのを、こんなところからも感じた今日の日。

PA144427考査問題もできたことだし、定時でとっとと帰宅して、読みたくてほかってあった本たちを一気読み。
『レインツリーの国』by有川浩。
…関西人の男性と聴覚障害を持つ女性、ネットで知り合った二人の恋物語。
ざっと書くとこういう紹介になってしまうのだけど。
これ、むちゃくちゃ面白かった!! やべー、有川浩、すげー!
この作家さん、『フリーター、家を買う。』でも面白かったけど、とにかく無理のない文章なのが好き。
小説なんだからフィクションなんだけど、読んでいる中で嘘くささを感じることがないのだ。
特に気持ちの描写が素晴らしい。こまかな心の揺れを、的確に言葉にしている感じ。
で、この作品の体裁が「現代版書簡集」のようになっているのが、また良いのよ~。
ふっはー、この二人にはシアワセになって欲しいなぁ。恋愛っていいなぁ。
と、素直に思えたよ。うん。お薦めだーーー!
『下流志向 学ばない子どもたち働かない若者たち』by内田樹。
…評論というのかにゃ? どこかでやった講演を本におこしたものらしい。
なぜ若者は勉強しないのか、なぜニートや引きこもりを選ぶのか、独自の視点でバッサバッサ切る。
これも、むちゃくちゃ面白かった!! やべー、内田樹も、すげー!
特に、この人の教育論が面白い。
今の若者は教育を等価交換しようとしている、だから「これを勉強して何か役に立ちますか?」って発言が平気で出るのだと。
うーわー、等価交換、すっごくわかる! そうか、そういうことだったのか…。
もう、目からウロコが落ちまくりだった。
さらっと読むと極端な論理に読めるかも知れないけど、これは真理をついているかもよー。
学校のセンセイなんて立場の人間には、すっごくリアルに感じられましたさー。これもお薦めーーー!
大満足の読書だった。

金曜日はサラちゃんバナー。
br_decobanner_20110612201207いつもありがとうございますにゃ。クリックしてくださったらなめてあげますよ~♪
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
おおお、等価交換!

錬金術ですね~(^^;)

記憶・心は化学物質じゃないんだから、等価交換はできんわな。「鋼の錬金術師」もそれが言いたかった訳だしね。



今日は着物で出掛けましたが、暑かった~!!!

二部式襦袢が汗びっしょり(--;)

速攻で洗濯機ひよちゃんに。

着物と帯は正絹なので、今、風に当ってます(^^)

う~ん明日は、単衣にします。

首都圏は、すっかり亜熱帯ですね。。。
2011/10/14(金) 23:49:00 | URL | たま #79D/WHSg[ 編集]
No title
内田さんはすごいですね。極論/暴論なんだけど、よく読むとぜんぜん暴論ではなくて、まったく普通の考えです。

「SIGHT」最新号の高橋源一郎さんとの対談もひどく興味深かった。

この二人「もう大政奉還するしかないんだよ。天皇にもう一度でてきたもらったほうがよい」と、これまた暴論を吐いていますが、読めばこれが暴論でないことがわかる。

是非、立ち読みでもよいので、読んでみてください。
2011/10/15(土) 10:27:00 | URL | けものだ #79D/WHSg[ 編集]
No title
たまさん

「鋼の錬金術師」って、等価交換の話なのですか?

すごく人気のある作品で、読んでみたいなーと思いつつ読んでないんですよ~。



一時期カラリと涼しくなったのに、ここ数日はまた蒸し暑いですね。私の体感では、明らかに単衣の陽気です。さすがに麻は着ませんが。

亜熱帯首都圏では、衣更えはもう11月ってした方がいいかもしれません。この湿度と気温で絹の袷は、ちょっと無理がある気がします。

帯は汗が染みて縮んだりしませんでした? 大丈夫?
2011/10/15(土) 23:01:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
けものだ氏

あい。内田樹さんってば、すごいです。

びっくりするような発言をするんだけど、ちゃんと読んでいくと納得できるのがすごい。

本当に頭のいい人ってのは、こういう人のことを言うんだろうなー。

また、比較的平易な表現で書いてあるのが有り難いな。読みやすいから、素直に入ってくるもの。

SIGHT探してみるね~。
2011/10/15(土) 23:03:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック