FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2011年我が家の重大ニュースランキング
2011年12月31日 (土) | 編集 |
さて、大晦日なので2011年を振り返ってみようかの。
2011年我が家の重大ニュースを、ランキング形式で紹介!

第6位 ぶらっと山形一人旅(5月)
PA0_0102 いやー、楽しかった! 思い立ってぶらっと行っちゃった山形。
「猫まみれ展」が目当てだったのだけど、思いがけずまんまるさんたまさんとお会いできることに…。
べらぼうに楽しかったっす!
そんでもって、案外長距離ドライブができるもんだなぁ、と自信をもつことができたのも嬉しかった。
まぁ、ひとりだと運転を代わってもらえないので、眠気との闘いがシンドイですが。
でも、またぜひ行きたいっす、山形。食べ物がめちゃ美味しかった♪ 

第5位 復職&着物生活スタート(4月~)
P4063050 1年以上の休職生活を経て、4月から復職したのであったのう。なんだか、遠い昔のことのようじゃ。 
このブログがすっかり「着物ブログ」と化したのも、この復職がきっかけ。まさか自分が着物で出勤するようになるとは…。憧れてはいたけどね、自分にそんな勇気があったこと&学校がゆるかったこと(笑)にビックリだわよ。
今じゃ、毎日着物を着るのが当たり前。生徒達には洋服を着ていると驚かれるもの。
着物を着ると仕事へのスイッチが入る、というか、着物が着たいから仕事に行ける、というか…。
まぁ、すっかり「着物=仕事」というセット組みになってしまいましたわ。
数えていないが、この1年で着物と帯がかなり増殖したと思われる。安物ばかりですがねー。
着物生活は心地よいので、もちろん来年もその先も続けるよん♪

第4位 震災&1週間避難所(3月)
P3192807 今年の重大ニュースで3.11をあげなかったらウソになる。
当時 私はまだ休職中で、地震発生時は昼寝をしようと布団に入ったところだった。
一緒に寝ようとしていた空良くんが、ビックリし過ぎて階段から転がり落ちたもんね(猫らしからぬ動きだったよ、あれは)。
あれ以来、余震が起こるたびに猫も私もビクビクしたよな。
で、くーさんと3匹の猫たちが、我が家に避難生活をするために来訪したのだった。
不謹慎ながら、1週間避難所生活は楽しかったっす。誰かと暮らすのは久しぶりだったので。
米や納豆やヨーグルトや牛乳やガソリンが、手に入らなかったなぁ。
でも、日本人っていいじゃん、って思えたのもこの時だったっけ。
まだまだ被災地の復興の道程は長い。でも、きっと何とかなるし、何とかできると思う。
サムライ日本、まだまだ捨てたもんじゃない。…はず。
写真は、くーさんとこの猫たち。のむちゃん、やまちゃん、よみちゃん。

第3位 サラちゃん黄ちゃん姉妹、家族になる(3月)
P4013039 震災の翌日、サラちゃん黄ちゃんを我が家へ迎えるべく、千葉のおじいさんの家に車を飛ばした。もともとこの日に迎えに行く約束だったのだ。
2匹はなぜか比較的素直にキャリーに入り、のちに「きっとわかってたんでしょうね…」とおじいさんに言われた。
最初はモロに警戒心出しまくりで、念のためケージに入れていたんだけど、避難所生活を終える頃にケージを開放した。最初はそろそろと、しだいに堂々と部屋を探検するようになり、だんだん打ち解けるようになった。
…それが今じゃ、サラちゃんは「おばちゃんの顔、ちょー美味い!」と舐めまくり、「おばちゃん、なでて。うふん♪」と黄ちゃんは膝にのり…慣れきっておる(笑)。
先住猫との猫関係は良好とはいえないが、ま、それもそのうち慣れるでしょ。
家族が増えるのは嬉しいもんだ。

第2位 うつ病病院からの卒業(11月)
BlogPaint 苦節12年、うつ病との闘いがひとまず終了。
これはもう、とにかく嬉しかった!!!
30代のほとんどを、うつ病で過ごしたもんね。もうこの病気とは一生付き合っていかなきゃいけないんだ、って覚悟を決めてたもんね。
それが「卒業」っすよ。どんだけ嬉しいか。
1年間の休職が良かったんだね、ほんとに。
そして現在の私は、うつ病だった頃の思考形態は今もあるけどドツボにはまることなく過ごすことができるようになった。当時をふりかえって、『なるほど、確かに病気だったな』と思えるようになった(病気の真っ只中の時は、自分が病気だと認められなかった)。
ぜひ、再発することのないように、今の心持ちをキープしていきたい。

第1位 咲夜さん旅立つ(5月)
PA0_0254 なんといっても、私にとっての今年一番のニュースはこれだ。
8年間そばにいてくれた咲夜さん。
地味で、控えめで、いじらしくて、頑張り屋だった咲夜さん。
大好きだよ。
最後の最後まで、かぁちゃんの近くにいてくれて、ありがとう。
かぁちゃんの腕の中で息を引き取ってくれて、ありがとう。
感謝の言葉しかない。
いつか、そっちへ私も行くから、そうしたらまた抱っこさせてね。
「あーい」

あと数分で今年も終わり。
みなさま、今年も拙ブログにお越しいただき誠に有難うございました。
来年もこんな感じで日々更新していきますので、よろしくお願い致します。

PC314940さーて、いただいたラッシュのバスボムを入れて、新年はお風呂で迎えようかな♪
年末企画で後輩がプレゼントしてくれたのだ。
んで、シャンプーはDear Jungleというよくわからないもののお試し版。面白そうでしょ?
ではでは、みなさま。
良いお年を~♪

土曜日は黄ちゃんバナー。
br_decobanner_20110613205959いつもありがとです。クリックしてくれたら、黄ちゃんうれしいの♪ 最近おばちゃんに触られるのが楽しくなったのよ~うふん♪
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
明けましておめでとうございます。

m(_ _)m



本当にたくさんのニュースがありましたね~。



私もべにおさんちの一週間は本当楽しく美味しかったです。

(≧∇≦)

本当にありがとうございました。



黄ちゃんサラちゃんも

本当にあんなに甘えん坊のベタアマちゃんになるなんて!



べにおさんの愛情の賜物です。



健康にもなられて本当に良かったです。



咲ちゃんが一生懸命で健気で可愛らしかったこと

私もずっと忘れません。



来年はべにおさんちに絶対遊びに行きますよ~

(^w^)

餃子が!エビとブロッコリーが!

マンゴーデザートもきっと待っていることでしょう



今年もよろしくお願いします

(o^∀^o)
2012/01/01(日) 18:08:00 | URL | くー #79D/WHSg[ 編集]
No title
謹賀新年のご挨拶に伺いました♪



たくさん、いろいろなことがあった年が過ぎました。濃すぎた2011。

2012は世界的にもっと薄くていいですね。



でも2011は、べにお様にオフでも会えて、お知り合いになれてとっても嬉しかったです。

脳内変換ではソプラノで語るべにお様。。。

べにお様宅に急襲したとき、私も猫を増やす決心がつきました。

人生の節目の年だったと思います。

今年もどうぞよろしくお願いしますm(--)m

ふつつか者ですが。。。あ、べにお様含む舞台人ご一同は天然職人ですよ(爆)
2012/01/01(日) 23:42:00 | URL | たま #79D/WHSg[ 編集]
No title
くーさん

あけましておめでとうございます。

昨年はホントにいろいろありました。

大晦日に振り返るというのもいいものかな、と思ったので今年のブログはこんな風にしてみました。

わーい、ぜひ拙宅へお越し下さいませ♪

シェフが腕をふるいますぜ♪

のむちゃん、やまちゃん、よみちゃんにもよろしくです。
2012/01/02(月) 15:07:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
たまさん

あけましておめでとうございます~。

なぜ何回もお会いしているのに、未だにソプラノ変換なのだろう…(笑)。謎です。

あら、咲ちゃんの弔問に来てくださったのが八雲くんのきっかけだったのですか! 光栄ですわ~。

で、たまさん年賀状のシャムっぽいイラストは八雲くんですか?

そんでもって、確かに芝居仲間ってみんな職人っぽい! と思いました。芝居なんてやるヤツは、職人気質なんでしょうかね?

もちろん、こちらこそ今年もよろしくお願いしますです♪

また新大久保にも行きたいですな~。焼肉食べたい!
2012/01/02(月) 15:10:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック