FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
謹賀新年・着物へのスタンス
2012年01月01日 (日) | 編集 |
あけましておめでとうございます。
2012年が始まりました。今年はいいことが沢山あるといいな。
本年もよろしくお願い致します。

P1014942さて、お正月らしくダラダラとテレビを見ながら、お雑煮とバンバンジーサラダを食す。
<お雑煮 ありものバージョン>
①おでんの出しを小鍋にとりわけ、鶏の酒蒸し・チンゲンサイ・卵を入れて煮る。
②フライパンで焼いた餅を小どんぶりに入れ、①を注ぐ。完成。
…いつもなら鰹だしに鶏生肉・小松菜で作るところを、年末企画の残り食材で作成。
うん、味としては例年と変わらない。変わらないけど、微妙に違和感(笑)。
P1014943<バンバンジーサラダ>
①ボールに練りゴマ・砂糖を入れてよく混ぜる。混ざったら、醤油・塩・チューブにんにく少々・豆板醤を加えて更に混ぜ、そこへ酢を少しずつ加えて伸ばす。
②鶏の酒蒸しを①に加えて和える。
③皿にサラダ菜を敷き、きゅうりの千切り・豆腐・②(漬けダレごと)・小ネギの小口切り・かいわれ大根を盛りつける。完成。
…久々にバンバンジーを作ったなぁ!
お酢をたっぷり入れて、豆板醤も利かせて、私好みの味に♪

それから今日のコーデを考えて、のんびり着付けして実家にお年始に行ってきた。
P1014954今日のコーデ。最高気温:8.6度(湿度:52%)、天気:曇り。
紫がかった灰色の宝尽くし付下げ、白地に金銀のくじゃく柄袋帯、カラシ色梨地の帯揚げ、赤と金の帯締め、ピンクに宝尽くしの半衿、朱赤の伊達襟、白足袋。
下はポリの二部式襦袢。ヒートテックの5部袖Tシャツ、トレンカ。
ぐふふ。お正月なので、滅多に着ない晴れ着を着たぞ。
201111 115晴れ着って楽しいなぁ~。
だが、柔らか物はやっぱり着るのが難しいわー。ついズルズルと滑ってしまう。
渋めの着物に襟元でかわいげを出して、「粋可愛い」を目指してみた。
半衿と付下げ柄を宝尽くしで揃えたのもポイント。
髪は、前髪をポンパドールにしてピンでとめ、後ろは低めのポニーテールを作ってからねじりつつ丸めておだんごに。
そこへ、先日買った螺鈿の簪と珊瑚らしき玉簪を重ねづけ。
P1014980お正月なので、華やかにしてみた。
普段の私と比べると、かなりの晴れ着仕様だったのである。ふんっふんっ!(鼻息荒い)
この着物は10年前の姪っ子の七五三の時に着たもの。そう母に告げると「あら、あの頃は細かったから別の着物に見えたわ~」…新年早々ぐさっとくる言葉だぜい。
帯は母から譲り受けたものだったのだけど、「その帯に締める紫の帯締めがあったはず…」って、あのさー私のコーデなんだから私の好きなようにさせてよっ!!
なんだか、やっぱり、デリカシーのない母なのであった。
どうもね、母も姉も「着物=晴れ着」という概念にとらわれているようで、木綿の着物とかポリの着物とか受け付けないんだよね。「へー、変わったものがあるのねぇ」ってなもんで。
そんでもって、「この着物にはこの帯とこの帯揚げとこの帯締め!」って決めつけていて、そのあたりも私の感性とは合わないんだよなぁ。
姪っ子が「今度着物もって行くから、着付け教えて~」と私に言ったら、「無料の着付け教室とかあるんだから、ちゃんと習いなよ。やっぱり違うんだから」とすかさず制する姉。
あのさーそれって、自己流で身につけた私の着付けはちゃんとしてないし習うべきじゃない、って言いたいわけ?
そりゃ、アナタは着付けを習ってお免状までもらった人だけど、もう20年くらい着てないじゃん。特別な道具が必要な着付けだし。
「ま、好きずきだよね。私の着付けはあくまで自己流だから」って返したけどさ。
やっぱ、姉にとって着物は「特別なもの」なんだなぁ。着付けは非日常の特殊技術で、きっちりかっきり美しく着るべきものである、と。
うーーーーーーん。私のスタンスとは違うんだよ。
母も姉も着物が好きなことは好きなんだと思う。けど、なんだか大きな溝がある気がした今日の日だった。

すっごく眠いので、お年始の続きは明日書きます。
ごめんなさい、コメント返しも明日。おやすみなさい。

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
姪御さんは、お姉さまのお嬢さんなの?

だとしたら、お姉さまはまず姪御さんにみやじんじゃなく、母親であるお姉さまに尋ねて欲しかったのでは?



それとも姪御さんは一回お母さんに尋ねて、断られてるのかしら?



ちなみにウチの母も着付けのお免状持ってるけど、別に自己流を否定はしないと思うよ。だって、江戸時代なんか、皆自分で着てたじゃん。
2012/01/03(火) 22:14:00 | URL | 中田あえみ #79D/WHSg[ 編集]
No title
中田あえみどの

姪っ子は姉の子供。

でもそのあたりは気配りのできるヤツなので、まず姉貴にアプローチはしてたよ。

姉貴のヤキモチ? どうだかねー?

うん、私も「昔は誰だって自分で着てたんだから」ってスタンス。要は衣服なんだから、自己流で着たっていいじゃん、って思う。

たぶん、着付けの免許を持っている持っていないというより、性格なんでしょうなー。ははは。

たぶんウチの姉は「正しいのはアタシ!」って主張したいんだと思うよ~。そういう人さ。ははは。
2012/01/03(火) 22:54:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック