FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
実家探訪(続き)・今日の夕食
2012年01月15日 (日) | 編集 |
寒くて眠くて休日なのに、朝6時に起こされている私…。
いつもと15分しか変わらん! 頼む、寝かせてくれ!

P1155103さて、昨日の実家探訪の続き。
もともとの目的である、振袖を探しに2階へ。うはー、散らかっておるなぁ。
「おねえちゃん、今仕事が忙しいからねぇ」と言い訳のように口にする母。
で、箪笥をひっくり返し、衣装ケースをひっくり返し、おーこれこれ!
ジャジャーン。これが例の振袖である。
22年前の伊達襟がついたまんまだよ。時が止まっておる。
私の振袖だけど、私はもう着ることもないだろうから、所有権は姪っ子に移っている。
P11551023年後にはこれを着た姪っ子を見られるのかなー。
せっかくなので、この振袖に合わせていた帯も探す。
着物よもやま話をしつつ…。
「これは結婚が決まった時に、お父さんのお母さんが作ってくれた色無地」だの
「これは結婚の時に箪笥を埋めるために買った帯。当時はご近所の人たちが箪笥の中を見に来たものよ」だの。
興味深い話がてんこもり。結婚してからの着物は父親に買ってもらっていたものだから、
「これはお父さんが一番羽振りのいい頃に作ったからいいものよー」とか言われると、なんだか実家の衰退を見るようで少々サミシイ。
P1155100全部の衣装ケースを見たかったのだけど、あまりに部屋&押入が乱雑だったので一部だけ見せてもらった。
振袖に合わせていた帯も見つかった。うはー金ぴか(あ、写真撮り損ねた。またね)。
ついでに、普段に使えそうな付け帯を発見したのでもらってきた。
まっ白な地に麻の葉柄が織り込んであり、姉さん人形の刺繍がしてあるもの。らぶりー♪
こういう普段使いの帯が重宝するのよね~、私にとっては。
んでも実家にあるのは、晴れ着ばっかりなんだよなー。金糸銀糸の袋帯ばかし。これは使えないわ。
P1155101ただ、この1本は結婚話エピソードが気に入ったのでもらってきた。
母いわく「古くさいでしょ? おばあちゃんの趣味だからねー。私は1回もしめてないわ」だそうな。
古くさいかね? 私は逆にサイケでカッコイイと思うけど。
母親と祖母は全く趣味が違うので、私はそれが面白いと思うのだが、母は好きじゃないらしい。
なんだか少々可哀想な帯だったので、救出してあげた。私が締めてやるぞい!

P1155097今日の夕食は、豆腐のグラタン。
<豆腐のグラタン>
①木綿豆腐は皿にあけて、5~6時間水切りする。
②タルタルソースを作る。固ゆでにした卵をフォークでつぶし、玉ねぎのみじん切り・塩・マヨネーズ・レモン汁・砂糖ひとつまみを加えて、混ぜる。(私はこれに、以前いただいたオリーブの漬物を刻んで入れた)
③鶏もも肉を一口大に切り、薄いくし切りにした玉ねぎ・小房に分けたしめじとともにバターで炒める。塩コショウし、豆乳を加えてトロミがつくまで煮る。
④耐熱皿に①を適当な薄さに切って敷き、③をかけ、その上に②をかけて、ピザ用チーズをかけてオーブンで焼く。完成。
…糖質ゼログラタンだわ~。
美味しい。美味しいのだけど、もしかしたら豆腐とタルタルソースだけで十分かもしれない。少々盛り込みすぎた感あり。

P1155093『教師格差』by尾木直樹、を読んだ。
サブタイトルに「ダメ教師はなぜ増えるのか」とあるけれど、いや~尾木ママは現場をよく分かってるよ!
ふだんなんとなく「嫌だな」「不快だな」と感じていたことを、正々堂々と「こういう点でおかしい」と言い切ってくれるのが気持ちいい。
文章に人柄が出ているなー、と思うのは、法律や数字を持ち出して論理的に書いているのに、至極読みやすいこと。
難しいことをわかりやすく書くって、一番難しいことだと思う。
尾木ママ、あんたすごいよ!
たくさんの教師に読んで欲しいなぁ。分かってくれている人がいるってのが、どんだけ嬉しいか…。
それでも公立に比べれば、ウチの学校なんかはゆるい方だと思うけど、企業的な発想がどんどん導入されているのは実感するもんな。
ウチの管理職連中に読ませてやりたいわ。うん。
非常に興味深かったので、尾木ママの『子ども格差』を読み始めている。

はー。なんだか、疲れがとれないのー。
明日からのお仕事に備えて、今日も早めに寝るっす。

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック