FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
学年集会のお話
2012年03月13日 (火) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:10.4度(湿度:21%)、天気:晴れ。
菊と流水柄の黒大島、赤い更紗柄の帯、水色の帯揚げ、赤と青の帯締め、水色の半衿、水色格子の足袋っくす。
P3125426.jpg20120313 001
下はポリの二部式襦袢、ヒートテック8分袖Tシャツ、裏起毛トレンカ。
久しぶりにいい天気&北風&乾燥。
ひゃー、寒いっす。んでも、この寒さが気持ちいい♪
ようやっとこの着物のお直しがあがってきたので、いそいそと着用。
さすが、「いい大島」と着物屋さんが太鼓判をおすだけあって、素敵な着心地♪
つるつるすべすべなんだけどシャリ感もあって…着付けが一発で決まるのでありがたい。
が。
足し布が幅広で、腰紐の位置にかなり神経をつかう。
あーでもない、こーでもない、としばらくやっていたのだが、どうやっても足し布がチラッと出てしまうので、「これはそういう着物なのっ!」と開き直ることにした(笑)。
ま、他人様はだーーーれも気がつかないしね~。

そんなわけで、今日の学年集会でしゃべってきた。
原稿は作ったんだけど、読んだら気持ちが伝わらないと思って、原稿は見ずに。
いやー、緊張したっすー。手が震えたもんね~。
教室でしゃべるのとは勝手が違うわ、やっぱ。300人近くの前だもんね。
他教科の先生方も熱い思いをしゃべっており…なかなかヘビーな集会だったわ(わははー)。

お弁当は、豚肉豆腐、ジャガイモのキーマカレー、大根の炒り煮、ブロッコリーのガーリック風味、クリームパスタ。
20120313 002

夕食は鶏ちゃん焼き。
P3135431.jpg
<鶏ちゃん焼き>
①鶏もも肉は一口大に、にんじんは短冊に、ピーマンもにんじんと同じサイズに、玉ねぎは薄めのくし形に、キャベツは大きめに、切っておく。しめじは石突きをとって小房に分けておく。にんにくはスライス。
②小鉢に、甜麺醤、豆板醤、味噌、おろし生姜、オイスターソース、酒、を合わせておく。
③フライパンを熱して油をひき、①の野菜たちを炒めて皿にあける。
④同じフライパンに油をひき、鶏肉を炒める。火が通ったら砂糖と③を投入して、更に炒める。
⑤②を回しかけて全体に炒め合わせ、完成。
…ビールに合うっす。
奥に写っているのは、お総菜のコロッケ。水菜を敷いた上に盛ると、なんだかいっぱしのひと皿に。

火曜日は風花さんバナー。
br_decobanner_20110609233723いつもありがと♪ クリックしてくれたら、ふうをなでさせてあげるわ♪ うふん。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
あ♪ホント
良い大島紬!昔のものですよね。ヒトモトじゃないですか?
「これはそういう着物なの!」に爆笑。
ある、そういう時、ある!

300人の前で発表って。足が震えそう。。。
あ、でもべにお様、役者じゃないですか!

そうそう、天皇家は黒紋付を着ないんですよ。天皇家の喪は、洋装なの。宮中に入るとき(受勲とか)女性は色留袖を着るように指示されるそうです。(黒留袖は駄目)確か遠い親戚が、そのために色留袖を作ったです。
で。。。羽二重の紋付は武士の正装だったので関東では紋付は羽二重と聞いたことがありますが。。。ウチの実家は武士じゃないので、ウチの黒紋付はちりめん地ですよ。喪服は地域によって違いますしね。みっちゃんは、東京式一般庶民風に装ったのでしょう。
どうやら家紋は抜いてたようです。
2012/03/14(水) 01:58:28 | URL | たま #kgF4uuNg[ 編集]
たまさん
そうでぃす! ヒトモトでぃす!
さすがたまさん、この画像でよく分かりましたね~。
例の、先輩のお母様(呉服屋さんのお嬢さん)からいただいたものです。
この柄は菊に流水(菊水? なんか日本酒みたい/笑)でいいんですかね? イマイチ自信がありませぬ。
たぶん古いものだと思います。お母様が70代の方なので…。

あー…役者ではありましたが…。
300人も入るホールで演じたことなんてありましぇんっ!(爆) せいぜい50人とか。
いや~、緊張しましたぜい。

で、みっちゃん。
そうですかー。そういえば園遊会とかの映像で黒留袖を見たことがないような…。
なんでなんですかね? 黒はオーラが強すぎる???
天皇家に「家」を持ちこむのがいかんのかなぁ?
いろいろ不思議がありますなー、天皇家。
2012/03/14(水) 18:09:02 | URL | みやぢ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する