FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
連休中に観たもの
2012年05月06日 (日) | 編集 |
縫い物したりしながら、録りためていたものたちを(ようやく)観た。

1.3年B組金八先生 第2シーズンのラスト3話(ドラマ)
…いわゆる「校内暴力編」ですな。昭和56年とかで、まぁびっくり。
なにを今更…とお思いでしょうが、4月に再放送をやっていたもんだから録ってあったのさ。
この3話の前2話が校内暴力編で、ラスト1話が卒業式なんだけど。
校内暴力編は、奇跡のドラマだね! ものすごいクオリティーの高さに驚いた!!
当時ビデオに録って何回も観ていたのだけど、小学生の私にはなんであそこまで自分が惹かれるのかわからんかった。ストーリーの問題だけかと思っていた。
が、これのすごさは演出の力だと、今回しみじみ思った。
役者に一部の隙もないのよ。金八先生も、校長も、生徒たちも…画面の端っこにほんのちょっと写っているだけでも、誰も気を抜いてない。ちゃんと役柄で存在している。だから、全体のアラが全く見えないのよ。
きっと演出さんが、ものすごく全体に神経を張り巡らせて演出つけたんだと思う。
また、カメラワークやスローモーション、音楽の選択および入れ方消し方、すべてが「これしかない!」って感じでドンピシャはまってるんだよなぁぁぁぁ。
いやーーー、これは本当に奇跡のドラマだす。
で、前2話がよかっただけに、最終回がショボかったことショボかったこと!!
たぶん、演出さんが違うとみた。それくらい、前2話の演出はすばらしかった。
追記:調べたらやっぱり別の演出家。奇跡のドラマは生野慈朗さんの演出。彼が監督した映画「手紙」も良かったもんなぁぁぁ。

2.クレオパトラな女たち(ドラマ)
…これ、今 日テレでやっているドラマ。
美容整形外科を舞台に、女性不信で「親からもらった肉体をいじるなんて!」と美容整形に嫌悪感をもっている主人公の医師と、ほかの医師たちや患者を主軸にした内容。
これ面白いっすよ! おすすめ。
手術のシーンとか、けっこうリアルに見せていてドキドキするけど(笑)
主人公の佐藤隆太と一緒に暮らしているゲイの男(綾野剛)がいい。最近話題の役者さんらしいんだけど。
大石静の脚本って面白いなぁ。ぐいぐい引き込まれるわ~。

3.猫弁(ドラマ)
…ドラマ脚本大賞とか取った作品らしい。猫ってのと主役が吉岡秀隆だっていうのに惹かれて、観た。
うーーーーーーーーーーーーん。悪くない。悪くないけど、浅い。
なんか、面白いパズルのピースを組み合わせただけ、みたいな…。
意外と杏が良かったけどね。

4.阪急電車(映画)
…原作を読んだもんでね。映画も観てみたいと思っていたら、昨日TVで放映されたので。
いやー、原作どおり! きっとこの監督さんは、原作のファンなのだと思う。それくらい、原作に対する愛情を感じた。
キャスティングがね、いいのよ。それぞれのキャラクターにぴったり。
特におばあちゃん役の宮本信子がかっこいいのなんの! すてきだわ~。
ええ話や、うん。

5.ブラックボード(第1夜)(ドラマ)
…予告編が気になって、録っておいたドラマ。第1夜は嵐の櫻井翔が主演で、戦前~戦後の教師の苦悩を描く。
おあーーーー、重いドラマだす。戦争物はたいてい重いのだけど、教師が主題だからなお重い。
なんか、頭の中に茨木のり子さんの「私が一番きれいだったとき」という詩が駆け巡った。
戦前と戦後で全く逆の価値観を教えられた(教えざるをえなかった)当時の人々の感覚って、これなんだろうなぁ。
意外と櫻井翔くん、いい芝居してたよ。
ラストで、第2夜の伏線が張られていて…おお、さすが井上由美子脚本。
第2夜は、佐藤浩市主演で校内暴力の時代の教師である。

いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです!
私はこないだ11もいる!っていうのを見ました。子役が一杯出ててどこ子もうまくって面白かった!べにおさんは見ましたか?
こちらの知り合いで、宮本信子にそっくりなおばさんがいるんですよ、で、だんなさんは東野英心にそっくりなの。二人を見てるとまるで日本のドラマかなんか見ているよう。。。充実です。でも今、東野英心思い出そうとしても蛭子さんしか出てこないや。。

加藤君はいいですよね。私の中学、リアル荒谷二中っぽかったですわ。
来月帰国することになったのです、お時間あったらぜひぜひ、遊びましょうね!
2012/05/07(月) 18:26:05 | URL | mdmkaori #-[ 編集]
mdmkaoriさん
おひさしぶりです~。お元気でしたか?
「11人もいる!」でしたっけ? 神木竜之介くんが出ていたやつですよね? 田辺誠一とか。
あれ、面白かったらしいですねー。私は観てないんです。
最近の子役はみんな上手いっすよ。演技が自然で。
たしか、脚本が宮藤官九郎じゃなかったかな?

で、宮本信子にそっくりなおばさんは会ってみたい…というか、こっそりのぞき見してみたい(笑)
でも東野英心は、わからないっすよ!(爆) んもう、またも時代を飛び越えていらっしゃる…!
そんでもって、東野英心って蛭子さんに似てるのですか?

いやー、金八2は衝撃的でした。30年以上前の作品だから、当然芝居とか古くさいんですけど、演出は普遍ですな。あれだけ何もかもがピシャッとはまるのは、本当に奇跡的だと思います。
でも、今の加藤くん(直江喜一)ってば、ハゲでまるまる肥えたおっさんなの…ああ…。

ご帰国までもう少しですね~。
楽しみ楽しみ♪ お待ちしています!
2012/05/07(月) 20:48:32 | URL | みやぢ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する