FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
そうめん食べ比べ
2012年05月26日 (土) | 編集 |
今日は採点日で仕事はお休み。
一日寝てた。
眠れるもんだな。ふははは。
そういや、最近夢というものをみない。いや、夢は毎日みているものらしいんだけど、覚えていない。
そんだけ熟睡しているってことか?

さて、私はそうめんが好きである。
そばもうどんもラーメンも、麺類はみんな好きだが、そうめんは格別に好きである。
先日観た「レンタネコ」で流しそうめんを自宅で一人でやっているシーンがあって、それを観て以来ムラムラとそうめんが食べたくなった。
スーパーに行くと、季節柄いろんな種類のそうめんが売っていた。
よっしゃ、食べ比べてみるかー!
P5255807.jpg
小鍋に湯を沸かして、1束ずつ茹でて食す。
結果~。私の好みでランキング。
4位:島原そうめん…小麦の香りが高い感じ。淡泊な印象。
3位:三輪そうめん…少し卵色がかった外観。コシが強いぞ! のどごしが良い。
2位:揖保乃糸…甘い。のどごしがツルツル。なるほど、これは一般受けするわね。
1位:半田そうめん…これはもはや、そうめんというより稲庭うどんに近い(笑) 太いしね、コシがバリ強だし。あと塩気が強くて、かなり味が濃い。
…ちなみに、いずれも300g入りで、4位178円、3位238円、2位298円、1位368円。
結論、そうめんの旨さは値段に比例する(笑)

また餃子も作ったりしててね。
P5235800_20120526202530.jpg
<今回の餃子>
豚挽肉・キャベツ・ニラ・にんにく・ショウガ・ザーサイ・春雨・片栗粉・オイスターソース・醤油・砂糖・ウイスキー・塩こしょう・ごま油・ネギ油
春雨はウェイパーを溶かした湯でもどして、キッチンばさみで短く切る。
キャベツはレンジでチンしてみじん切り。
…うーん、春雨という冒険をしたのだけど、食べてみると春雨の存在は全然わからない(笑)
いっそのことタケノコとか入れて、春巻きの具みたいにしてみたら面白いかもね~。
餃子探求の旅はまだまだ続く。
今回はフライパンで丸く焼き、茹でモヤシをトッピング。浜松餃子風。
ときにみなさん、餃子は何をつけて食べてますか?
私は基本、何もつけません。濃いめに味をつけておいて、そのまま食べるのが一番好き。
たまにお酢のみをかけて食べることも。これは水餃子に合う。
酢醤油+ラー油が一般的だとは思いますが、味ぽんというのも美味しいっすよ♪ 手軽だし。
今はやりのポン酢ジュレというのもありでしょうなー。

そういえば。
着物生活2年目を迎えるが、去年に比べて暑さによる不快感がかなり軽減されていることに気づいた。
暑いのは暑いのだが、「ま、こんなもんでしょ」と脳も体も納得しているという感じなのだ。
ようは慣れってことなんだろうけどね。おもしろいねー。
麻の半襦袢+裾よけをもう1組購入するか考え中。
木綿の半襦袢は、楊柳でも全然だめじゃ。蒸すわ、張り付くわ。
夏はやっぱ麻だよなぁー。下が麻だと、上に木綿を着ていても体感気温が全然違う。
ビバ麻!

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
何を(@@)
いったい何をやってるんですか〜(爆)
そうめんは値段に比例。。。か。納得です。
ところで、我が家は麺類の茹で時間ぴったんこで、それは夫がやるからなんですが、友人★は、麺類をきちんと時間&水、計ったことがなく、いつも「こんなもんでしょ」でやるんです。不味いっすよ!
麺は時間と水量が大切ですよね〜?
2012/05/27(日) 02:53:06 | URL | たま #kgF4uuNg[ 編集]
たまさん
えええ?!
時間と水なんて、計ったことないっすよ!!!
てきとーにお湯を沸かし、沸騰したら麺を投入。
吹きこぼれない程度の火加減で、麺が透き通ってきたらざるにあけ、ザンブザンブと水をかけてもみ洗いし、しめる!
です。美味しいっすよ~。
私はコシがある麺が好きなので、袋に表示されている時間より自分の舌を信じます。表示時間だとたいてい柔らかくなりすぎて。
そういえば私、料理関係の時間と分量はいつもデタラメ…お菓子くらいしか分量はかりまへん。
これが一般的だと思っていたのですが…たま家は丁寧だっ!
2012/05/27(日) 06:20:15 | URL | べにお #-[ 編集]
便利なそうめん♪
パスタと違って、ゆで時間も水も少量で済むので、この時期に限らず、パスタ的な物は大抵そうめんで作ってます!(笑)
バジルとトマトとチーズ(あればオリーブ油)とそうめんの組み合わせが一番好きッス!

因みに…高価なそうめんを子供の頃はいっつも食してました。ええ!お中元に頂いて、食べきれずに、カビだらけになったそうめんさ♪
(だから、買うのはいっつも少量サイズ…)
2012/05/27(日) 11:45:21 | URL | ちゃびすこ #-[ 編集]
ちゃびすこさん
そうなんですよー、便利なんですよね、そうめんって。
味に主張がないから、何にでも合うし。
保存もきくし(1年くらいOKでしょ)。
ああ、イタリア風ならぜひ半田そうめんでやっていただきたい! あのコシと塩味はぜったい合います!
私も子供のころは、毎年そうめんが箱で送られてくる家で、そうめんのありがたみを感じてなかったですね~。「またそうめん?!」みたいな。
家を出て、自分が食べていたそうめんが極上の美味だったことを知りましたよ。
ちなみに、毎年我が家に送られていたのは、小豆島そうめん「島の光」と、ここでも紹介した「半田そうめん」です。
どっちも極上の美味です。ぜひ、お召し上がりを♪
2012/05/27(日) 19:01:21 | URL | べにお #-[ 編集]
麻半襦袢
私は昨夏から着物熱が再燃いたしまして、去年はとにかく持っているものを着た夏でした。
晒の肌襦袢にポリ絽の長襦袢。汗疹になりたいか?って感じで、我ながら馬鹿じゃないかと。

暑さで着物嫌いになられちゃかなわないと、娘用に買った木綿の半襦袢は、ポリ絽長襦袢よりはずっとマシでしたが、麻の半襦袢があるならそちらで願いたい。
夏は日除けも兼ねて春秋より着物を着るので、探してみます。(^^)
2012/05/28(月) 19:53:40 | URL | はんな #2sQQXnjA[ 編集]
はんなさん
おおっ! 夏から着物熱が再燃したのですか!
「夏は着物を着ない」と決めている人も多いみたいですが、夏着物って魅力的ですよね~。
いかに涼しく着るかについては、昨夏いろいろと研究を重ねました(笑)
着物の快適さを決めるのは、とにかく「素材」です!
涼しさナンバー1は、麻。ただしゴワゴワするのと、肌の弱い人は素材負けしてしまうようです。あとは透け対策をしっかりと。お値段は高めです。
ナンバー2は綿麻。適度に張りがあり、適度に透けず、適度に暑い(笑) お値段も適度。なので、私の手持ちはこれが多いです。
ナンバー3は木綿。吸汗性は高いのですが、放散性に欠けます。つまり、一度汗を吸ったらずっとぐっしょりで、肌に張り付きます。このあたりが、余計に暑く感じさせます。あと、とにかく摩擦がすごい。滑らないので、もたついたりたぐられて上がってきたりします。それでも優しい肌触りとお値段はとても魅力的。
ダントツで暑いのはポリです。蒸れるわ、張り付くわ…。ただ、とても安価です。
…私の体感的には、こんな感じです。ご参考までに。
麻の半襦袢は、ネットで検索をかけるとすぐに出てきます。お値段は1万円弱といったところでしょうか。
快適で楽しい着物ライフをしませう♪
2012/05/28(月) 23:13:20 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する