FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
校外学習1日目
2012年06月07日 (木) | 編集 |
学校からバスで出発。
やはりお子様たちはテンションが高く、車内でワーキャーと大騒ぎ。
んでもガイドさんが話し始めたりすると、ぴたっと収まるのは…担任の指導の成果だろうなぁ。
ウチのクラスの担任は、私が就職した翌年にやってきた体育教師。年齢は3~4歳下かな?
3人の娘をもつお父さんでもある。
なんというか、彼のクラス指導はおおらか。
教室掃除の指導もしないし、掲示物の管理もしていない、日直ルールもないし、学級日誌もまともに書かれていない。
私の目から見たら「これでいいのか???」と不安になるくらい大雑把なのである。
でも生徒たちはのびのび大らかに生活しており、なんら問題を起こすこともない。
何より担任の話をよく聞いている。これはスゴイ。
彼の指導を見ていると、私のなんと神経質なことよ!
感情的に声を荒げることもあるしなぁ…。
久しぶりに「彼にひきかえ私は…」と考えてしまい、劣等感にさいなまれた。
教育者として、彼の指導の方がいいんだろうな。それは分かってる。
けど、私はあんなに待てないし、詰め将棋みたいにきっちりしたいんだよなぁ。
今回の校外学習は、基本大らかな先生方が計画をたてたので、抜け穴が非常に多い。
私はきっちりしたいタチなので、計画が杜撰に見えてしまうし、あれこれとクチや手を出したくなってしまう。
実際、「ほら、言わんこっちゃない!」という場面はいくつかあった。
けど立案者は「あー、これはダメでしたね~」とのんびりしている。うーん。
なんかね、自分はつくづく脳みそ病体質だと思ったよ。いろんなこと気にしすぎ。
たぶん彼らのように、どっしりと鷹揚に構えていればいいんだろうな。
それが、人間的魅力というやつなんだろうなぁ。
…とかね。いろいろ考えたっす。

夜は若手教員2名と相部屋。
久しぶりに誰かと同じ部屋で眠るのに緊張したのか、布団に入ってからも2時間寝付くことができなかった…。

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する