FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
演劇部合宿①
2012年08月02日 (木) | 編集 |
合宿初日。
集合場所に行くと、演劇部員ではない高校生が立っている。
なんと中1の弟をここまで連れて来たのだと言う。えええ? 
演劇部顧問を16年やっているが、自力で集合場所に来なかったのは初めてだよ。そんな過保護な…。
東京駅から新幹線で長野県佐久平に向かう。これまでは高速バスを使っていたのだが、新幹線は速いし快適だし…ビバ!
わずか1時間で到着。駅からは宿のバスで移動。長野も暑かった…。

IMG_1079.jpg
↑宿舎の部屋からの景色。
昼食を摂り、午後から早速練習。
トレーニングを男性顧問がやってくれた。元運動系部活顧問の基礎トレーニングは、なまった体にじんわりと利いてくる-!! 
その後、発声、ダンス、マイム…と進行。ほとんど私が指導したが、今回は30分ずつ部員たちにも指導をさせた。
彼らだけで部活動を運営できるようにするための、リハーサルみたいなものだ。
そして、文化祭公演に向けての演出の時間。
演出自体が芝居経験の少ない2年生だし初演出ということで、私がとなりについて演出のやり方などを指導しながら進行する。
また、お子ちゃまなもんで、集中力が続かない。こちらとしては演出や役者の様子を見ながら、適宜休憩や雑談を入れてやらねばならない。
指導するほどの蓄積がない先輩部員の代わりに、スタッフワークの指導もしなければならない。
はーーーー、こりゃ、道のりは長いぞ。

1日目の夜は、合宿特別課題「グループ・エチュード」。
3~4人のグループで、設定やだいたいの流れなどを打ち合わせて行う即興劇である。
実はこれ、私が大学時代の演劇合宿で実際にやっていたプログラム。良い勉強になったよな~と思い、ウチの演劇部でも夏合宿では必ずやっているもの。
発表するグループ以外は観客となり、見終わったら講評をする。これも、目を養う勉強になる。
今回のお題は「家族」。4グループそれぞれ、なかなか面白いエチュードを披露してくれた。
現部員は全員、演劇部の合宿というものを初めて経験する。私が休職したり、震災の影響があったりで、この3年合宿を中止していたのだ。
だから彼らは、エチュードというものがどんなものだかを知らない。全く知らない中で、よくやったと思う。

お風呂に入って就寝。
この宿は温泉で、大きなお風呂が気持ちいい。
あっという間に眠りに落ちた。

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する