FC2ブログ

簡単更新ですんまそん

今日のコーデ。最高気温:26.5度(湿度:51%)、天気:晴れ。
バカボン阿波しじら、濃い紫に流水柄のポリ帯、オレンジシャーベットの帯揚げ、白の帯締め、白地にすずめのお宿刺繍の半衿、黒の足袋っくす。
PA036737.jpg
IMG_1172.jpgIMG_1173.jpg
下は麻の二部式襦袢、サラファインTシャツ、スポーツタイツ。
今日は昨日より気温が高かったけど、湿度が低いから快適快適♪
中1で「竹取物語」の授業をしているので、お待ちかねの半衿を♪ ぐふふ…やっぱりひめ吉さんのは可愛いなぁ。
上手い具合に半衿をたっぷり出せたので、気分よし!
快適ではあったけど、まだ背中に汗ぐっしょり。
この湿度であと2~3度下がったら、これも解消されるんだろうけど。

今日は一日ずーーーっとノンストップでフル回転で仕事をしたっす。12時間労働。
くたびれすぎー。放課後は会議が2本あったし。
そんなわけで、簡単更新ですみませぬ。
ああ、中間考査問題も作成しなくちゃ…。

-----------------------------

・定期的に吉本隆明さんのところに通っているころ、
 「子どもと教育」みたいな話を
 うかがったことがありました。
 
 いちばん基本的なこととして、
 親が子どもに「半分かまう」ということを、
 くりかえし語ってました。
 それは、柳田国男流に言うと
 「軒(のき)遊び」というのだそうです。
 ある程度安全の確保されている家のエリアで
 子どもを遊ばせておいて、
 親は縫い物をしたり掃除をしたりしている。
 どこかで用心して子どもを見ているけれど、
 子どもに夢中になっているわけでもない。
 そういう状態の時期が続いて、
 やがて成長して、外で遊んでも大丈夫となりかけたころ、
 小学校に上がるというわけです。

 この「半分かまう」は、先輩役をする人間にとって、
 ありとあらゆる場面で言えることのように思うんです。
 じっくりと集中して見すぎていると、
 型にはめようということになってしまって、
 自由な意思だとか工夫や失敗が生まれにくい。
 まったく見てなかったら、迷うばかりで危ない。
 まさしく、「半分見てる」「半分かまう」のが、
 成長の手助けになるんじゃないかと思うのです。
 
 「つきっきり」のサービスというのは、
 高価で効果がありそうです。
 どれだけ「集中」できたかというのも、
 いい結果をもたらしそうに見えます。
 でも、ほんとは「半分」がいいんじゃないか?
 いろいろな経験から、そう思えてならないんですよね。
 半分は「集中」でいいのだけれど、
 残りの半分は、「視界のなかにある程度」がいい。
 このあたりのこと、きっと脳の研究している人とかが、
 どこかで証明してくれるような気もするんですよね。
 かつて、ぼくは「一番大事だと思うことを二番に置け」と
 言ったことがありましたが、それも、
 「半分かまう」に近い考えだったように思います。

<「ほぼ日刊イトイ新聞」今日のダーリン 2012/10/04より引用>
-----------------------------------
この考え方に、激しく賛同。
「半分かまう」で、生徒にも後輩同僚にも実習生にも接していきたいなぁ。

電池切れー。明日のコーデを考えたら、早いけど寝ます。
「シーパラへ行ってきた♪」も、今日はお休みします。
おやすみなさいませ~。

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱりひめ吉さん半襟は素敵ですね♪
私はまだ使用していません…って言うより単を着ていなかった。
暑かったんだもの(^^;

タンタンさん

夏場は暑くて襦袢を省略してしまうもので、ようやっと半衿遊びが楽しめる季節になりました♪ ひめ吉半衿、楽し~!
絹物単衣は、私もまだ着ていないんですよ-。まだ汗を、背中にしみるほどかくので。
ホントは軽くてしなやかな絹を、着たくてたまらないんですけどね。
10月だけど、袷どころじゃありません。目標、絹物単衣!

半分かまう

とても良い事だと思うのですが、中々出来ません(*_*)
善かれと思って、あれこれ押し付けていた事があります。
挙げ句、チックになって大変な事になり・・・
病んではったのは母の方で、色々押し付けるのを止めたらチックもすぐ治ったのですが・・・

子育て・・・中々うまくいきません

えいこさん

私の場合子育てはしていませんが、生徒指導や実習生指導の中で「半分かまう」ができたらいいなぁ、と思います。
私も世話焼きなタイプなので、よかれと思っていろいろと口出し手出ししてしまいがちなのですよ~(涙)。
自戒をこめて先日ブログに書いたのが、魚をさばく…の話です。つい、魚をキレイにさばいて料理して口まで運んでしまいそうになるのですけど、これは「全部かまう、構い過ぎる」ですものねぇ。
それでも、子どもも生徒も成長するし、やり直しはきくと思います。
お互い「半分かまう」の精神で、ゆるーくがんばりましょう~♪

それなり

この年になると、大抵のお母さんや分かっている先生は、それなりに「半分かまう」だったんだなと、分かってきます。
意識しなくても、どうしてもそうなります。皆、忙しいので。でも、子どものことは気に掛けていますから、自然に「半分」になるんですよ。親が「面倒見すぎかな?」と思うくらいで、ようやく半分だったりします。子どもは欲求が大きいのでね。
幼・小・中で皆の口の端に上る子ども・親・先生は、やり過ぎか放ったらかしのどっちかでした。自分の同級生辺りに当てはめても同じです。まあ本人達は、問題意識なんて微塵も感じていませんでしたが。何故かこういうのは、本人より周りの方が当たってしまうもので。要は、ゆとりと引き締めのバランスなんでしょうが。

>「一番大事だと思うことを二番に置け」
も、自然そうなりますね。当然、気持ちとしては子どもが一番なんだけど、一番にしてしまうと色々回らないので。親は負い目に感じ続けるので、結構辛いんですけど。
そう言えば職場でも、不思議と問題のある人ほど自分は大丈夫と思い込んでいますよね。どれも一緒なんだな~と感心します。

はんなさん

なるほど~。ゆとりと引き締めのバランス、というのも納得です。
どっちか一方だとバランスが悪いですものね。
それにしても、親というのは大変な仕事だなぁ、とあらためて思います。
私はおそらくこのまま、親というものを体験せずに一生を終えてしまうと思いますので、母親目線にはどうしても立てません。
なので、実際に母親体験をされている方のご意見は「なるほど」と思うことが多いです。
保護者の方とかとしゃべっていると、なんだか「独身でごめんなさい」って引け目を感じる気分になることが多いですよ~。教員としてはハンデかもしれませんね。
プロフィール

べにお

Author:べにお
着物でガッコのセンセーをやってます。
6匹の猫と同居中でしたが、5匹になりました。いつも彼らに世話になってます。
芝居や映画やドラマや読書が好きです。
音楽もめちゃ好きです。
バリバリのインドア人間です。
が、時々ムショーに遠くへ行きたくなり、旅立ちます。
どぞよろしく。

悪意を感じるコメント、第3者を傷つける内容のコメント、争い事のきっかけになってしまいそうなコメント等は私の判断で削除いたします。ご了承ください。

今日の日付入りカレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
カテゴリ
過去記事(ログ)スクロール

2019/10 (23)

2019/09 (34)

2019/08 (33)

2019/07 (33)

2019/06 (35)

2019/05 (36)

2019/04 (35)

2019/03 (34)

2019/02 (31)

2019/01 (33)

2018/12 (34)

2018/11 (31)

2018/10 (32)

2018/09 (34)

2018/08 (32)

2018/07 (32)

2018/06 (30)

2018/05 (31)

2018/04 (30)

2018/03 (31)

2018/02 (29)

2018/01 (31)

2017/12 (32)

2017/11 (30)

2017/10 (31)

2017/09 (34)

2017/08 (31)

2017/07 (31)

2017/06 (30)

2017/05 (33)

2017/04 (31)

2017/03 (31)

2017/02 (28)

2017/01 (32)

2016/12 (34)

2016/11 (30)

2016/10 (33)

2016/09 (32)

2016/08 (33)

2016/07 (31)

2016/06 (34)

2016/05 (31)

2016/04 (30)

2016/03 (32)

2016/02 (34)

2016/01 (37)

2015/12 (34)

2015/11 (33)

2015/10 (31)

2015/09 (34)

2015/08 (34)

2015/07 (33)

2015/06 (32)

2015/05 (35)

2015/04 (30)

2015/03 (35)

2015/02 (30)

2015/01 (39)

2014/12 (39)

2014/11 (34)

2014/10 (36)

2014/09 (36)

2014/08 (36)

2014/07 (37)

2014/06 (32)

2014/05 (38)

2014/04 (33)

2014/03 (37)

2014/02 (31)

2014/01 (38)

2013/12 (40)

2013/11 (46)

2013/10 (38)

2013/09 (31)

2013/08 (34)

2013/07 (37)

2013/06 (36)

2013/05 (37)

2013/04 (35)

2013/03 (39)

2013/02 (31)

2013/01 (34)

2012/12 (35)

2012/11 (34)

2012/10 (40)

2012/09 (37)

2012/08 (33)

2012/07 (33)

2012/06 (33)

2012/05 (37)

2012/04 (33)

2012/03 (40)

2012/02 (29)

2012/01 (38)

2011/12 (32)

2011/11 (33)

2011/10 (35)

2011/09 (32)

2011/08 (35)

2011/07 (32)

2011/06 (32)

2011/05 (41)

2011/04 (31)

2011/03 (33)

2011/02 (30)

2011/01 (32)

2010/12 (32)

2010/11 (30)

2010/10 (32)

2010/09 (32)

2010/08 (32)

2010/07 (34)

2010/06 (33)

2010/05 (31)

2010/04 (30)

2010/03 (31)

2010/02 (28)

2010/01 (31)

2009/12 (31)

2009/11 (32)

2009/10 (31)

2009/09 (30)

2009/08 (31)

2009/07 (31)

2009/06 (31)

2009/05 (31)

2009/04 (30)

2009/03 (31)

2009/02 (28)

2009/01 (31)

2008/12 (32)

2008/11 (30)

2008/10 (32)

2008/09 (30)

2008/08 (31)

2008/07 (29)

2008/06 (28)

2008/05 (30)

2008/04 (20)

2008/03 (27)

2008/02 (26)

2008/01 (28)

2007/12 (28)

2007/11 (25)

2007/10 (25)

2007/09 (14)

2007/08 (12)

2007/07 (19)

2007/06 (27)

2007/05 (34)

2007/04 (32)

2007/03 (28)

2007/02 (20)

2007/01 (21)

2006/12 (24)

2006/11 (23)

2006/10 (27)

2006/09 (16)

2006/08 (10)

2006/07 (5)

2006/06 (3)

2006/05 (7)

2006/04 (12)

2006/03 (10)

2006/02 (5)

2006/01 (9)

2005/12 (3)

2005/07 (1)

2005/05 (1)

2005/02 (1)

2004/11 (1)

2004/10 (3)

2004/07 (1)

2004/04 (1)

2004/03 (3)

2004/02 (3)

2004/01 (1)

2003/12 (4)

2003/04 (1)

2003/02 (1)

2003/01 (1)

2002/12 (1)

2002/11 (1)

2002/10 (1)

2002/09 (1)

2002/08 (3)

検索フォーム
にほんブログ村