FC2ブログ

三匹のおっさん、勝手にキャスティング2

昨日思いついた『三匹のおっさん』実写ドラマのキャスティング案
どうしても誰かと共有したくて、保健室へ。
かの作品は、実はウチの保健の先生に勧められて読んだのだ。
彼女「あれは実写ドラマ化したいよねー。フジテレビにメールしたろか?」
私「フジ? 私はTBSか、いっそNHK(笑)」
彼女「あ、それいいかもー♪」
私「でしょ? でね、でね、キャスティングしたんだけど…」
と、いそいそと喋り出したのだった。

キヨ:大杉漣については、彼女も賛成。
彼女「カッターシャツ、似合いそうだもんね~」

ノリ:笹野高史についても、同意を得た。
でも、彼女の頭にまず浮かんだのは温水洋一だったという。
20100425_526964.jpg
それも分かる! 分かるが…温水洋一だとちょっとオドオド感があるのが難点なんだよねー。
私「地井武男もいいな、と思ったんだけどさ、今いないからなぁ」
enn1201311236006-p1.jpg
彼女「いいね、ちいちい! ハンチング帽が似合う感じとか」
私「そう、そうなのよ! ノリには、ハンチング帽の下からニヤッとしてほしいじゃん?」
そんなわけで、やっぱり笹野高史で。

シゲ:梅宮辰夫については…
彼女「ねーねー、ガッツ石松ってのは?」
_s_4.jpg
ガッツ…! それは、想定外だった!
彼女「ごつくて、脳みそ筋肉で、空気読めない系でしょ?」
むむむ…確かに、アリかも。

祐希の母親、私の第1候補は森口瑤子。
W93-3015.jpg
彼女も「合う!」と激しく同意。
第2候補は木村佳乃で。
g2009020328KTkimura02_b.jpg
でも木村佳乃だと、ちょっと若過ぎだし頭よさげになっちゃうのがイマイチ。

祐希の父親は、「記述が少なすぎてイメージわかない~」というのが共通意見。
しいていうなら長谷川博己かなぁ?
86854_201104200702248001303286858c.jpg
あ…でも今画像を検索してみたら、この人って若すぎるかも。
私「いっそ、ドランクドラゴンの鈴木とか」
3.jpg
彼女「そうね、ここらで芸人を入れるってのもいいかもね」
というわけで、この役は未定。

さてさて、ここまでキャスティングを決めて(笑)帰宅すると、昨日の記事にコメントたちが。
mdmkaoriさんお勧めの綿引勝彦…ふーむ、どんな人だったっけ? と画像検索して…おお! この人か! しかも丁度60代。
imageCA2MS5IK.jpg
で、思い浮かびましたよ、彼に合いそうな役。
シゲの奥さん登美子をだまそうとする詐欺師。
上品で紳士で…初恋詐欺をしかける。「実は初恋だったんです」
で、登美子をぽーっとさせてお金をだまし取ろうとするのよ。
どう? 似合いそうじゃない?

そんで。
シゲの奥さん登美子:あき竹城
imgc78a7429zik0zj.jpg
…なんていかがでしょ? 梅宮辰夫でもガッツ石松でも、いいシーンが撮れそうな…。

で、キヨの奥さん芳江:宮本信子。
info_147_0.jpg
これはいいんじゃないかな? バカ嫁の悪口言うのもさまになるし、悪徳商法にひっかかった友達を心配して三匹に仕事を依頼するってのも似合うし。

さーて、本日のキャスティングはこれにて終了~!
(…って、どこまでプロデュースする気だ、おい/笑)
いや~、楽しいね~♪
みなさん、『三匹のおっさん』を読んで、この遊びに参加しませんかー?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

伊東四郎

べにおさん。
びっくりしました!
私は60代同級生というまさにその設定に合わせたつもりの
親分と四郎さんだったんだけど。。。え?60代じゃないの??
親分はまぁ70代かぁ。
私の大好きな四郎さんエピソードをご披露しますね!
えっと、何年か前、彼は徹子の部屋に出たんですよ。
その時の新聞に載ったタイトルは伊東四郎東大時代を語る
だったのね。で、その日の午前中だったか大きな事故があって、
徹子の部屋、延期になったのよ。そしたらテレビ局に問い合わせが殺到したんだって。どういうこと?伊東四郎さんって東大卒なの?って。
で、オチは、東大の生協でバイトしてた時代があるって話なんですが。。。

で、このキャスト、演技派そろえてるねぇ。ここにガッツは厳しいよ。
主役3本の一本でしょ?それはちょっとねぇ。大好きなんだけどねぇ。。
でもでも、私はキャスティングに平気で死んだ人とか入れちゃうよ。ここに30代のころの前田吟!とかさ、あ、吟さんは死んでないけど。
さっそく本を取り寄せましたです。姉が秋田のお土産のゆべしと共に送ってくれるそうです。しばし待ってね~。

そうそう、前にべにおさんにおススメいただいた塩の街はどうですか?私は自衛隊上がりのあの人は古尾谷さんでいこうかと。。

No title

私も読んでる小説のキャスティングよくしちゃいますよ。
なので、それもそのうち記事にしまーす。
勝手にあの俳優は、女優ならとかすっごく楽しいですよね~。

mdmkaoriさん

伊藤四朗も小松政夫も、今や70代ですよ~。
『三匹のおっさん』は、もうちょい若い。オシイ!
伊藤四朗エピソードは、さすがのオチで(笑)。

『塩の街』キャスティング、おお古尾谷雅人か! そいつぁいい!
…って、とっくのとうに虹の橋渡ってんじゃん!
ダメじゃん、実現できないじゃん!
私のキャスティングは、ご存命の方で選びまっせ。実現可能じゃないと、範囲が広すぎてね。
シバリがある程度あった方が、遊びは面白いものよ♪ うふん♪
しかし、存命の方だと…あの役に合う役者が浮かばないなぁ。
私のイメージでは、くるねこさんが描く「花福日記」の店長さんなんだけどなぁ。

えりりかさん

あ、やっぱりえりりかさんもやります?(笑)
楽しいですよね-、キャスティング遊び♪
この人!ってのが思い浮かぶと、嬉しくて嬉しくて。
わ~、えりりかさんがどんな作品でどんなキャスティングをされているのか…楽しみに待ってますね!

キャスティング

演劇部の顧問をなさっているだけのことはありますねえ~♪

私は一からのキャスティングは出来ません。映画やドラマで、決まったり見たりしてから、「○○の方が良かったんじゃないかな?」と思うタイプです。
演じる人によって如何ようにもなりますから、面白いですよね。
キャスティングが当たれば面白さもアップしますが、外れた時は目も当てられないのが、もう・・・。特に小説や漫画が原作だと、けなされ度も半端じゃないので、そのシビアさがたまりません。w

はんなさん

わはは~。根っからの芝居人なんでしょうかね(笑)
ついつい、キャスティングしてしまうのですわ。
私、芝居とか映画とかドラマとか見てても、気がついたら演出していることがありますよ~。
「ああ! なんでもっと間をとらせないかなぁ?」とか
「音の入りが遅すぎる!」とか。
大きなお世話でしょうけどね(爆)。

ああ…実現しないかなー。このキャスト、間違いないと思うのですけど…。
プロフィール

べにお

Author:べにお
着物でガッコのセンセーをやってます。
6匹の猫と同居中でしたが、5匹になりました。いつも彼らに世話になってます。
芝居や映画やドラマや読書が好きです。
音楽もめちゃ好きです。
バリバリのインドア人間です。
が、時々ムショーに遠くへ行きたくなり、旅立ちます。
どぞよろしく。

悪意を感じるコメント、第3者を傷つける内容のコメント、争い事のきっかけになってしまいそうなコメント等は私の判断で削除いたします。ご了承ください。

今日の日付入りカレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
カテゴリ
過去記事(ログ)スクロール

2019/10 (20)

2019/09 (34)

2019/08 (33)

2019/07 (33)

2019/06 (35)

2019/05 (36)

2019/04 (35)

2019/03 (34)

2019/02 (31)

2019/01 (33)

2018/12 (34)

2018/11 (31)

2018/10 (32)

2018/09 (34)

2018/08 (32)

2018/07 (32)

2018/06 (30)

2018/05 (31)

2018/04 (30)

2018/03 (31)

2018/02 (29)

2018/01 (31)

2017/12 (32)

2017/11 (30)

2017/10 (31)

2017/09 (34)

2017/08 (31)

2017/07 (31)

2017/06 (30)

2017/05 (33)

2017/04 (31)

2017/03 (31)

2017/02 (28)

2017/01 (32)

2016/12 (34)

2016/11 (30)

2016/10 (33)

2016/09 (32)

2016/08 (33)

2016/07 (31)

2016/06 (34)

2016/05 (31)

2016/04 (30)

2016/03 (32)

2016/02 (34)

2016/01 (37)

2015/12 (34)

2015/11 (33)

2015/10 (31)

2015/09 (34)

2015/08 (34)

2015/07 (33)

2015/06 (32)

2015/05 (35)

2015/04 (30)

2015/03 (35)

2015/02 (30)

2015/01 (39)

2014/12 (39)

2014/11 (34)

2014/10 (36)

2014/09 (36)

2014/08 (36)

2014/07 (37)

2014/06 (32)

2014/05 (38)

2014/04 (33)

2014/03 (37)

2014/02 (31)

2014/01 (38)

2013/12 (40)

2013/11 (46)

2013/10 (38)

2013/09 (31)

2013/08 (34)

2013/07 (37)

2013/06 (36)

2013/05 (37)

2013/04 (35)

2013/03 (39)

2013/02 (31)

2013/01 (34)

2012/12 (35)

2012/11 (34)

2012/10 (40)

2012/09 (37)

2012/08 (33)

2012/07 (33)

2012/06 (33)

2012/05 (37)

2012/04 (33)

2012/03 (40)

2012/02 (29)

2012/01 (38)

2011/12 (32)

2011/11 (33)

2011/10 (35)

2011/09 (32)

2011/08 (35)

2011/07 (32)

2011/06 (32)

2011/05 (41)

2011/04 (31)

2011/03 (33)

2011/02 (30)

2011/01 (32)

2010/12 (32)

2010/11 (30)

2010/10 (32)

2010/09 (32)

2010/08 (32)

2010/07 (34)

2010/06 (33)

2010/05 (31)

2010/04 (30)

2010/03 (31)

2010/02 (28)

2010/01 (31)

2009/12 (31)

2009/11 (32)

2009/10 (31)

2009/09 (30)

2009/08 (31)

2009/07 (31)

2009/06 (31)

2009/05 (31)

2009/04 (30)

2009/03 (31)

2009/02 (28)

2009/01 (31)

2008/12 (32)

2008/11 (30)

2008/10 (32)

2008/09 (30)

2008/08 (31)

2008/07 (29)

2008/06 (28)

2008/05 (30)

2008/04 (20)

2008/03 (27)

2008/02 (26)

2008/01 (28)

2007/12 (28)

2007/11 (25)

2007/10 (25)

2007/09 (14)

2007/08 (12)

2007/07 (19)

2007/06 (27)

2007/05 (34)

2007/04 (32)

2007/03 (28)

2007/02 (20)

2007/01 (21)

2006/12 (24)

2006/11 (23)

2006/10 (27)

2006/09 (16)

2006/08 (10)

2006/07 (5)

2006/06 (3)

2006/05 (7)

2006/04 (12)

2006/03 (10)

2006/02 (5)

2006/01 (9)

2005/12 (3)

2005/07 (1)

2005/05 (1)

2005/02 (1)

2004/11 (1)

2004/10 (3)

2004/07 (1)

2004/04 (1)

2004/03 (3)

2004/02 (3)

2004/01 (1)

2003/12 (4)

2003/04 (1)

2003/02 (1)

2003/01 (1)

2002/12 (1)

2002/11 (1)

2002/10 (1)

2002/09 (1)

2002/08 (3)

検索フォーム
にほんブログ村