FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
モーレツな休日
2012年11月03日 (土) | 編集 |
さぁゆったりまったりするぞー! と決意したのに、やっぱり午前4時50分に起こされる私…シクシク。
↓ 猫目覚まし。休日でも絶好調。
PB036952.jpg
二度寝すれば良かったのだが、どうせ起きちゃったんだから…といきなり活動開始。
着物部屋から麻の二部式襦袢たちをとりこんで、洗濯機にかける。
かわりにポリの二部式襦袢たちを出していたら…あら、こんなのあったんだ、10年以上前に買った装道の襦袢
みなさん、ご存知だろうか。装道の襦袢は、上半身は晒しの筒袖で下半身はポリの裾よけがくっついた状態、筒袖にポリの替え袖をマジックファスナーで取り付け、衿は別衿を紐でつける…という大ウソツキタイプのもの。
うーーーーん、今の私にしてみたら、袖や衿を別々に身につける方が面倒くさい…。こりゃ、もう着ないな。廃棄。
あー、木綿の半襦袢…これも夏用に買ったんだけど夏に着るには暑いし、木綿の着物の下に着ると袖がもたもたして不快なんだよね…。これも着ないか。廃棄。
PB036963.jpg
…ん? 待てよ。木綿の半襦袢の袖をとって装道の替え袖付けたら、いいんじゃん?
で、装道の下半身だけとって、木綿襦袢の袖をほどいて上部にとりつけて紐を付けたら…裾よけができるんじゃん?
というわけで、廃棄処分するつもりだった二つを組み合わせてリメイクじゃ~。
こんなんなったー。半襦袢。
PB036969.jpg
替え袖が、いいポリを使っているっぽくて、サラサラと滑りがいい。
PB036970.jpg
薄緑に縦縞と桜柄。
で、裾よけ。
PB036971.jpg
じゃまなものが載っているが…(笑)。これも、いいポリらしく裾捌きが良さそう♪
勢いづいた。笙の笛の付け帯作りもやっちゃうか~!
まずは、参考資料を見る。雑誌『七緖』vol.23。
PB036972.jpg
かがっちゃえ、八寸帯! という記事があり、八寸帯の仕立て方を詳しく解説してあるのだ~♪
PB036973.jpg
…ま、私は参考にするだけで、手でかがらずにミシン縫いしちゃうけどね(笑)。そんで、更に付け帯仕様に…。
完成がこちら~♪
PB036976.jpg
ぐっふっふ…良いできじゃ
途中、帯の表と裏を間違えてしまい、ミシンがけしたのをほどいてやり直す一幕もあったが…なんとかなったぜ☆
ついでに博多帯の方もやっちゃうか~!
ああ、モーレツな休日だこと(笑)。
明日もお休みだなんて、嬉しい限り。連休って素晴らしいなぁ!

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
凄い!
べにおさん仕事早い~!
いつか私も付け帯作ってみたいです(^^)
笙の柄綺麗ですね。コ―デが楽しみです。



2012/11/03(土) 23:09:42 | URL | えいこ #tE21prRc[ 編集]
えいこさん
そして今、博多帯の付け帯化も完了。
ホント、モーレツです(笑)。
私は何でもかんでも付け帯にしちゃうので、付け帯作りは慣れてまっせ~。
今じゃ、普通の帯結びができないかも…わははー。
笙の帯、私には珍しく上品な色味とデザインです。柔らか物にでも合わせようかな…?
2012/11/04(日) 01:19:35 | URL | べにお #-[ 編集]
わあい買い物〜
それが、目を付けてた八寸帯なのですね!
んで、まあ帯留めまで!すぐに音楽祭だとピンっと来ましたわよ。「11月は音楽祭〜♪」って、ずっと言ってるけど、言っとくけどべにお様だけのシーズンだからっ。ハッキリしたイベントがあっていいわあ。私に足りないのはそういう季節感なのよ。
良い買い物しましたねぇ。
100円帯〆は何本あってもいいですよね〜。

インドアの休日は忙しいですね。
2012/11/04(日) 01:55:16 | URL | たま #-[ 編集]
たまさん
わっはっは! そうですね~、私だけのシーズンですね。
学校って職場は、そういう意味では年中季節感にあふれております。
毎月なんかしらのイベントがあるからなぁ。
…ま、定期考査というイベントは着物コーデに生かせませんが(笑)。
今月は音楽祭と…なんといっても秋柄ですかねぇ。紅葉、木々、葉っぱ…。竜田川コーデもしたいなぁ。
クリスマスは今月終わりまではやらない。世間様がやりまくってるから。あまのじゃく(笑)。
今日は寒いっすねー。袷、出そうかな…。
たまさんは、今日も大島で受付嬢かにゃ?
2012/11/04(日) 08:40:17 | URL | べにお #-[ 編集]
そういう意味か(笑)
私も「地元で音楽祭が毎年開催れてるのかな?」って思ってました。
確かに学校は行事と切り離せない所ですよね~。
上に乗っかってる「じゃまなもの」はそらっちくん?(笑)我が家だったら、確実に下に潜り込んでるな~(^_^;)

2012/11/04(日) 13:58:48 | URL | ちゃびすこ #-[ 編集]
べにおさん。
日曜日の今日はいかがお過ごしですか?

恭兵さんは今年61才ですって。でも最近は結構無理なくそういう
年に見えますわよ。私達からちょっと上の年代の女性にとって
恭兵さんや根津甚八っていうのはかっこいい男の代名詞みたいな
もんだもんね。だから高校生にじじいって呼ばれたり、
格好がダサいって馬鹿にされたりするのはやっぱりしっくり
こないわね。。思い切って渡哲也、、とかも考えたんですが。。
(ってまだあれこれ考えてるね)
前にべにおさんに進呈した11人もいる!ではきたろう、すごい
役で出てますのよ。
2012/11/04(日) 18:19:29 | URL | mdmkaori #-[ 編集]
ちゃびすこさん
そういう意味だす(笑)。
すみません、誤解させてしまいまして。私にとってのイベントって、基本、学校行事なもので…。
じゃまもの空良っちは、ひとしきりこの裾よけの上で回転しまくって、ぐじゃぐじゃにしてくれました。…ま、君が楽しいならいいんだけどさ。
今日はホットカーペットを敷くのに、猫たちがワクワクして潜りまくってました。ああいうときの猫って、めちゃくちゃ可愛い顔になるなぁ。…どかしたけど(爆)。
2012/11/04(日) 23:57:23 | URL | べにお #-[ 編集]
mdmkaoriさん
たしかに。柴田恭兵は、私、コンサート観に横浜までいったっけなぁ…。
根津甚八! 懐かしいな。今、どうしているのだろう。
『三匹のおっさん』じゃないけど、イマドキの還暦って若いね!
きたろうは、私にとっては学生時代に舞台で観ていた役者さん。
大竹まこと・斉木しげるとともに、「シティ・ボーイズ」って名前で組んでて、彼らのコントみたいな小演劇をよく観たものです。
シティ・ボーイズ+中村ゆうじ+いとうせいこう…の「ラジカル・ガジベリ・ビンバ・システム」とかね。知らないと思いますが(笑) すんごい面白かったんですよー。

kaoriさん、「リーガル・ハイ」は確かに中村敦夫の回以降すごいっすね!
2012/11/05(月) 00:03:20 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する