FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
Newアイロン
2012年11月11日 (日) | 編集 |
ずーーーっと、このアイロンを愛用していた。
PB077002.jpg
National製「Couple」。アイロン台とコードレスアイロンが一体化されたコンパクトモデル。
電源を入れるとドームがウイィィィンと開いてアイロンが登場し、電源を切るとドームが閉まる。
PB077003.jpg
今となっては懐かしい「ファジー」機能搭載。…なにがファジーなのかは不明だが(笑)。
バブル全盛の頃に購入したものだから、もう20年以上使っていたのだけど…これが頻繁に水漏れするようになりましてね。アイロン台もすっかり布が焼けてボロボロに劣化してるし。
Nationalさん自体がなくなっちゃったことだし、これはもう買い換えでしょう!
というわけで、家電量販店をリサーチしたり、ネットで調べたりして…買いましたさ、T-Falのアイロン!
PB117010.jpgPB117011.jpg
PB117012.jpgPB117013.jpg
前のアイロンより掛け面が広いのに、思ったよりもコンパクト。適度な重みもあり(これ重要。前のはシワを伸ばすために一々体重をかける必要があった)、コードレスなのに熱さが長く続くタイプ。素晴らしい。
まあ、そういった機能面でもセレクトしたのだけど、一番のポイントはデザインだったりする(笑)。
なーんかイマドキのアイロンって、妙に丸っこかったり、両端がとんがってたり…アイロンらしいアイロンの形状をしていないのだ。
そんなアイロンは好かーーーーん!
その点、T-Falのアイロンはあくまでもアイロンらしいシュッとしたデザイン。さすが(?)、おフランス。
イマドキアイロンの形状はフリルやワイシャツなどを掛ける時に有効らしいんだけど、私がアイロンがけするのはどうせ和服ばかり。だから、シンプルど定番で十分なのである。
さっそく、先日着てシワの寄った絹物単衣をアイロンがけ。
PB1170091.jpgPB117014.jpg
ああっ! 微妙すぎて、アイロン性能がわからないっ!(爆)
ま、とりあえず、水漏れしないでアイロンがけできるからいいや~♪
あとは大判のアイロン台が届くのを待つのみ。ららん♪

今日は一日、家事をやりながら仕事をした~。
授業で使うプリントの作成。うがーーー、結局1日かかってしまったよ!
はー、また1週間が始まるのう…。連休ほしいー。どっか遠くに行きたいー。

<今日のおまけ>
私が机に向かっていると、当然のように載ってくる風花さん。
半ば無意識でなでていたりするのだが、あんまりのどかな時間だったのでこんなことを。
PB036958.jpg
ぎゃははは!
PB036956.jpg
…怒られました。

いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
新しいアイロン♪
到頭、バブルの遺産を撤去したのですね。ファジーだもん。いかにもなメカで、あれはあれで良かったですよね〜。お疲れさまでしたわ。
アイロンなんて壊れなければつい、ずっと使い続けてしまうものです。私のなんて、30年ものよ。機能がシンプルなので壊れないの。(電気代としてはどうか?とも思いますが、たまにしか使わないもん)
家電品は機能以上にデザインが大切よね〜。あまりすごい機能があっても使いこなせないよ〜。
風花さん、丸顔だったのね。。。
2012/11/11(日) 21:48:15 | URL | たま #-[ 編集]
凄い!
旧アイロンの形初めて見ました。
ウィィィンと開く所、面白いですね。

以前、衿など汚れていた正絹の古い着物を
そのままでは着れそうにもないので
自分で手洗いしてアイロンをかけてみました。
正絹を洗ったら、どうなるのかと思って。
見事に縮んで、アイロンをかけた所はてかてかに(><)

アイロンがけはこつがあるのでしょうね。
画像を拝見すると、腰の辺りの皺がすっきり無くなって
いますね(^^)

先日は、べにおさんがお疲れの時に
変なコメントを入力してすみませんでした
m(__)m
2012/11/11(日) 23:09:10 | URL | えいこ #tE21prRc[ 編集]
我が家の
アイロンも大学に行く時買ったものですが、未だ現役。いかに使ってないかがわかりますねi-229
同じ時期に買った家電で、最近まで現役だったのは掃除機。電子レンジやテレビはとっくの昔に駄目になりました。掃除機とアイロンが一番長持ちなんて、どれだけ家事してないんだか・・(--;)
あ!ミシンは中学時代に買ったものが未だ現役(爆)

それにしてもティファールでアイロンを作ってるとは知りませんでしたわ。
白物家電のメーカーさんなんですね。

風花さんの至福の表情、かわいい~i-233
2012/11/11(日) 23:37:10 | URL | Ku-nyan #yH6F9.XQ[ 編集]
アイロンってけっこう長持ちする電化製品ですよね。
我が家も、昨年○十年ぶりに買い換えたら、
これが新幹線かスペースシャトルかっていうカオ。
で、最近流行の「服をハンガーにかけたまま
スチームをかけることもできる機能つき」だったんですが
実際には重さに負けて、片袖やったらもーいーや、です。
アイロンかけして腱鞘炎になるって。

2012/11/11(日) 23:46:22 | URL | とんぼ #-[ 編集]
F分の1ゆらぎの風
ファジーと言えば私はこのフレーズを思い出します(これに使われたCMソングが入ってるアルバムを持ってるから、ってのもあるけど)。
なんでも、ファジーという言葉は無くなったんじゃなくて、機能が標準装備化されたから、わざわざ言葉にする必要がなくなったんだとか。

そんなアイロン、私はこの16年で3台目ですね。使い潰しです全部。それくらい必要不可欠な物だなあ…だけど、アイロン台だけは大きくて捨てるのも大変なんで表布を張り替えて使ってます。

今使ってるのは、パナソニックのドライアイロン。黒とシルバーでいかついけど、スチーム機能がない分スリムで軽い。デザインは正に昭和30年代!
頑丈なんで、これはもってくれそうかな(笑)
2012/11/12(月) 07:38:40 | URL | ちゃびすこ #-[ 編集]
たまさん
ドームの蓋がウィィィィンと開いてアイロンが下からグオーッと出てくるのは、なんだか「マジンガーZ」っぽくて好きだったんですけどね~。
バブルの頃って、けっこうこういったオモシロ家電的なものが沢山あった気がします。その中では、コイツは実用的な部類だったのではないかと。
まぁ、20年以上使えば十分もとは取ったことでせう(笑)。
たまさんのところは30年選手ですか~。上には上がいるものよのう…。

私、機械物は特にデザイン重視です。基本はシンプル・イズ・ベスト!
できるだけ直線的、色は寒色系が基本だけど最近は赤系もあり。
結局、自分が目にして心地よいものを持ちたいし使いたいのですよね~。デザインが気に入らないと、どんなに機能が気に入っていても不満。そして、買わない(笑)。

風花さんは、丸顔どころかラグビーボールっぽい横長楕円です。
たった今も、やはり当然のように膝に載っています(爆)。
2012/11/12(月) 21:10:31 | URL | べにお #-[ 編集]
えいこさん
そうなんです、ビジュアル的にワクワクするアイロンだったのですよ…。
20年間だから、実家を出てからずーっと一緒にいたアイロンなので、ちょっとサミシイですね~。

おおおっ! えいこさんったら、大胆な!
絹物手洗いは、腰紐以外やったことないですわ~。かなり雑誌などで「縮んで着られなくなる」って脅されたもので…。
本当の本当に縮むんですねぇ。
アイロンは、私はなんでも裏からかけるようにしています。テカりたくないから(笑)。
どうしても表から掛けたい時は、100均で買ったメッシュの当て布をしてアイロンがけしています。これは意外と便利でした。

ふふふ…ごめんなさい合戦はもうおしまいにしましょうね~♪
それぞれの立場と考え方ってだけのことですから。
私も、何も不快に思っていませんので、えいこさんも気にしないで~♪ はい、おしまい!
2012/11/12(月) 21:17:24 | URL | べにお #-[ 編集]
ku-nyanさん
どちらのお宅でも、アイロンは長持ち家電ですね~(笑)。
Ku-nyan宅のミシンは超長持ち! ウチのは2代目ですわ~。
T-falは鍋ばっかかと思いきや、すぐ沸くポットとか、家電もあったんですね~。
今日もアイロンがけしましたけど、だんだん扱い方のコツが見えてきて楽しくなってきましたよん♪

風花さんは基本的に24時間365日HAPPY猫なんです。…ま、文句は始終言っていますが(笑)。
2012/11/12(月) 22:21:17 | URL | べにお #-[ 編集]
とんぼさん
あ、ウチのにもついてます、そのハンガー掛けたままスチームって機能。
洋服はあまり着ない(着てもTシャツにGパン)ので、あまり使うこともないでしょうけど、きっとウチのアイロンでも腱鞘炎になるかと…重いので。
そうかー、そういうことも考えて買うんですね、普通。

そう言えば親友に、我が家の炊飯器を「近未来ロボ」と称されたことがありましたわ(笑)。
最近の家電は、みんなロボットっぽいデザインかもしれませんね。
2012/11/12(月) 22:25:25 | URL | べにお #-[ 編集]
ちゃびすこさん
F分の1ゆらぎ!…ありましたねぇ、そんなフレーズ!!
なるほど、ファジーでなくなったのではなく、ファジーが当たり前になったから消えたんですね。知りませんでした。
ファジーってたしか「あいまい」みたいな意味でしたよね? 家電でどのあたりが「あいまい」なんでしょう??? アイロンの温度設定とかかしら?

なんと! こちらのコメント欄で初のアイロン・ヘビーユーザーだっ!(爆)
ちゃびすこさんは、マメにアイロンがけなさるんですね~。旦那さんのシャツとかかな?
16年間で3台目って…たまさんの3倍使ってる! スゴイ!
ドライアイロンを使っているってのが、また玄人っぽいですね~。
2012/11/12(月) 22:31:06 | URL | べにお #-[ 編集]
アイロンは友達(笑)
正解です(笑)夫のサイズがなにせXLなんで、アイロンかけも一苦労。
あと小さい頃から、何かしら補整してはアイロンかけてたんで、そういう意味ではもうお友達(笑)
夫の背広も、裾を引っかけたレベルまでなら直します。それ以上の傷は専門の業者さんへ。
背広って値が張るんで、おいそれと手を入れられないんですよ。

スチーム機能は使わないんです。スムーザーの方がカッターシャツは綺麗にかかるし、背広の場合は厳禁ですから。背広ってかけようと思えば、生地がちゃんとしているもの(量販店等の物でないもの)なら手順を踏んでかけられるんです。…けど、ミスが怖いんで初っ端からクリーニングに直行してますが(^_^;)

…が、和服にアイロンかける人って初めてです。背広以上に厳禁だと思ってたんで(笑)

白状すると父の生業は基本「呉服」なんですが、生計は紳士服で立ててるので、私は背広の方が詳しいんです。べにおさんのブログで「ああ、あれってそんな名前だったんだ」とか今更和服の基本を知る事も多かったり(笑)
2012/11/13(火) 09:29:55 | URL | ちゃびすこ #-[ 編集]
ちゃびすこさん
うおおぉぉ! なんと、アイロン使いの匠という感じの言葉がぽんぽんと…!
私は独り身ゆえ背広は身近ではないのですが、ああいうカッチリしたものを補修するというのはワザがいりそうです。すごいなぁ!
そう! そうなんですよねー。
実は霧を吹いてドライアイロンの方が、スチームアイロンよりもパリッと仕上がるんですよね。洋裁好きのウチの母も、そうやってましたわ~。
その影響で、ワイシャツには霧吹きで霧を吹いてしばらく馴染ませてからドライアイロン、というのが私のやり方でした。一時期、ワイシャツのアイロンがけにはまったことがありまして(笑)。

着物にはそんなにアイロンがけはしないのですが、腰紐と帯揚げは毎日アイロンがけしてます。1日身につけているとシワシワになってしまって、翌日身につける時に自分でガッカリしちゃうから(笑)。きれいにシワが伸びた腰紐だと、着付けも上手くいく気がするんですよ。
普通のシワだったら、着物を畳む時に手アイロンでしっかり伸ばして、丁寧に畳んでしまうだけです。どうしても気になるシワの時だけ、裏側からアイロンがけしますね~。
そうですね、和服にアイロンがけする人って珍しいのかもしれませんなぁ。
2012/11/13(火) 22:31:09 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する