FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
おばあちゃんの帯
2012年11月30日 (金) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:13.6度(湿度:71%)、天気:曇り時々雨。
茶色にツタの葉柄の紬、祖母の花柄帯、卵色の帯揚げ、カラシ色と紫の帯締め、生成りの半衿、カラシ色の足袋っくす。
PB307143.jpg
IMG_1337.jpgIMG_1338.jpg
下はポリの二部式襦袢、サラファインTシャツ、スポーツタイツ。
授業をやったりすると、背中に汗をかくくらい。
ま、でも、袷が快適な気候になりましたなぁ。すっかり。
明日から師走。はやいもんだ。
最近、祖母の着物や帯を身につけたい気分。

家に帰ると、眠くて眠くてたまらない。
お持ち帰りの仕事をやらずに寝てしまうのが、ここ3日続いている…。
今日こそはやらねば…!

金曜日はサラちゃんバナー。お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
初めまして。
渋い色の花柄の帯、卵色の帯揚げ、カラシ色と紫の帯締め すっごい素敵なので ついコメントを書きました。

お祖母様の帯 ってのが また渋くて良いですね。

茶色にツタの葉柄の紬に良く映えます。
2012/12/01(土) 00:13:10 | URL | ゴロ #mQop/nM.[ 編集]
ゴロさん
いらっしゃいませ♪ コメント有り難うございます~。
こういう帯って、最近は見かけないのでは? 祖母は明治女ですので、着物がまだ普段着だった時代のものです。
パステルっぽい色合いなのだけど、かなりスモーキーな感じでくすんだ色味。柄も、アールデコ風のような…よく分からない柄です(笑)。
母は祖母のものを決して身につけようとしなかったので、私が代わりに着まくってます。天国で喜んでくれていたらいいのだけど。
祖母の帯を褒めて下さって、とても嬉しいです。よろしければ、またお越し下さいませv-238
2012/12/01(土) 17:40:19 | URL | べにお #-[ 編集]
No title
ご無沙汰してます~。
寒くなりましたがみんにゃ元気ですか?
帯の色合いが上品で好きな色です★
川越の着物屋さんを通るとべにおさんを思い出して
わんたんが食べたくなります(笑)
2012/12/01(土) 20:06:15 | URL | くー #-[ 編集]
くーさん
こっちこそすみません~、ご無沙汰してまして。
今日は寒かったですねー。雪っぽいものまで降ってましたし。
ウチのにゃんズたちは、みんな元気元気ですよ♪
「おばちゃん登り」がブームのサラちゃん、どんどん甘ったれモードになって大変(笑)。
黄ちゃんも寒くなったら甘ったれになってきたなぁ。よく「親愛」こめてくれますよ~。
川越→べにお→ワンタン…って連想なんですね、くーさんったら(笑)。
また千葉にも遊びにいらしてくださいね。
私も一度、川越に行ってみたいですねぇ。
2012/12/01(土) 22:11:34 | URL | べにお #-[ 編集]
No title
少々ご無沙汰してました、タンタンです。
14日間連続勤務の12日目にして、12時間勤務で開放されたので(昨日までは18Hですわ)ようやくネットを見ようって気になりました。

…ええ、休憩時間にはひめ吉さんでぽちっと(笑)

帯と小物の取り合わせが素敵ですね。
でもこのコーデではべにお様の年齢ではちょっと渋すぎるのでは?
カッコいい先生コーデで好きですが、今度はもう少し甘いコーデもお願いします。見比べてみたいです♪
2012/12/01(土) 23:12:25 | URL | タンタン #hy9433ho[ 編集]
タンタンさん
ひゃーv-356
相変わらずの激務ですね、大変お疲れさまでございました!
…で、またお買い求めになったのですね?(ニヤリ)
なんか、ゆうかさんが「アウトレッターのみなさん!」って呼びかけてらっしゃいましたでしょ? はい、私、アレがアウトレットにアップされるのを、楽しみにしておりますことよ♪ おほほ♪
して、タンタンさん、今度は何を?

わはは~、やっぱり渋すぎでしたかね? このコーデ。
たぶん、帯締めと足袋っくすをピンクあたりで持ってきたら、らぶりーな感じになったのではないかと。
甘めのコーデですか~。あら、お題をいただいちゃったわ♪ ブログネタ、頂戴しましたー♪(笑)
2012/12/01(土) 23:30:40 | URL | べにお #-[ 編集]
祖母の着物
たぶん私、お祖母さまと柄行きの好みがバッチリ同じです。色味がちょっと異なるだけで。
いいなあ~。お祖母さまの着物が着られて。羨ましいです。

と言うのも・・・真夏以外ずっと着物で過ごしていた祖母なのですが、形見分けの時に末娘の叔母が、箪笥ごと一切合切持って行ってしまいまして。4人の兄嫁や孫娘達は、何か言うと揉めると分かっていたので黙って眺めていましたが、同居していた孫娘の私は我慢が出来ず、普段よく着ていた綿の着物を2枚だけ取り出しました。それすら喧嘩になりかけました。親戚の中で、唯一反りの合わない叔母です。

まだ実家に置いてありますが、着物を着るようになった今、そのまま着るのは無理なので、日傘か帯にしようと思っています。着る(使う)のが何よりの供養ですよね。
2012/12/02(日) 23:16:19 | URL | はんな #2sQQXnjA[ 編集]
はんなさん
ウチの祖母の着物たちは、とにかくみんな「くすんだ緑系」なのですわ~。
母はビビッド系のハッキリした色味が好きな人なので、「こんなん趣味じゃない!」と公言して、祖母の形見達は放りっぱなしだったのです。
ウチの祖母は嫌われっコでして、母も叔母も彼女の形見は廃棄か放置でした。
(なので、逆にはんなさんのおばあさまが羨ましいかも(笑)。形見が争奪戦になるなんて、人徳ですわ)
私は放置された祖母の形見が痛々しく思えましてね…仕立て直して着てみたら、これがなかなかしっくりきたのです♪
着物は代々受け継ぐ喜びも持つ衣類ですからね。ぜひ、使ってあげてくださいませ♪
2012/12/04(火) 23:11:52 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する