FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2012-12-13 (木) | Edit |
そんなわけで、10月にお願いした男前羽織が仕立て上がったということで、たまさんにお付き合いいただいて問屋へGO!してきた。
前回、私は地図を持っていたにもかかわらず180度逆の方向へ歩いてしまい、待ち合わせに20分遅刻したのだった。
これが方向音痴の恐ろしさよ…。
だが、今回は2回目。地図は置いてきてしまったが、一度行ったことのある場所なのだから、さすがにたどり着けるだろう。
たまさんに「馬喰町1番出口ね」と訊いていたが、いざ馬喰町駅に到着すると…あれ? A1出口とC1出口があるぞ? どっち?
そこで私は前回の記憶をたどった。いや、Aじゃなかった。Cだ。しかも、C5だった気がする…。
いそいそとC5出口から出るとそこは…未知の世界だった。
おかしい。途方に暮れる。
そこへたまさんから「べにおさん、今どこにいるの?」とのメールが。
「…どこでしょう??? 途方に暮れています。ヘルプミー」と返信。アヤシイ勘だけを頼りに歩き出す。
この大通りをまっすぐ歩けば、待ち合わせ場所にたどり着けるはず。はず…だよなぁ?
少々、いや、かなり不安なので、横道をいちいちのぞき込みながら歩く。ん? あのゴチャッとした店、見覚えがある気が…。吸い寄せられるように、左折。
うむ、このごちゃ店を左手に歩いた気がする。そうそう、右手にCoCoイチがあったよ! この道、正しいっぽい!
ずんずん歩く。その間に、何度もたまさんから電話が入るが、受信すると切れる。なーぜー?
でも、もう私は大丈夫。ぐふふ。あ、交差点の向こうにたまさんが!
おーい♪ と手を振るが、かなり心配そうな表情で携帯をにらんでいる…たまさーーーん!
そんなこんなで、15分遅刻で巡り会うことができた。ああ、RPGのダンジョンに迷い込んだかのようだった。
「べにおさん、そっちの方角から現れるって、ありえないから!!」とたまさんに言われた。そ・そうなの?!

で、まずはランチ。腹ごしらえをしつつ、さっそくお喋りに興じる。
今日のコーデ。最高気温:11.2度(湿度:26%)、天気:晴れ。
薄緑色グラデェーション縞小紋、緑系パッチワーク風帯、赤と緑の帯揚げ、黒に緑とオレンジの帯締め、緑のタータンチェック半衿、抹茶色の足袋っくす。
PC127185.jpg
IMG_1364.jpgIMG_1365.jpg
下はポリの二部式襦袢、ヒートテック8分袖Tシャツ、ヒートテックレギンス、レッグウオーマー。
これに灰色のショールをひっかけ、カレンブロッソのカフェ草履を履いて。
仕立て上がった羽織を着て帰るつもりで、羽織に合わせたコーデにしてみた。
全身是緑也(ぜんしんこれみどりなり/笑)。
たまさんは、雪輪柄の大島紬、おしくらまんじゅう猫帯、江戸紫の帯揚げ、金色の帯締め、水色に黒猫刺繍の半衿、白足袋、紺地に総絞りの長羽織。
IMG_1373.jpg
ああ! 髪型が可愛かったのに、写真撮り忘れた! 後ろでお団子にまとめて、細い三つ編みが何本も編まれたウィッグでそれをくるんでバレッタで留めてあったの♪
お腹いっぱいになって、いよいよ問屋へGO!

記事が長くなったので、つづきはまた♪(「羽織編」のくせに、まだ羽織が出てこない…) <つづく>

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する