FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
食べ物たち
2012年12月23日 (日) | 編集 |
今日は一日お休み。
世間様は3連休の中日らしい。

寒いのう。とにかく寒い。
半纏を着て、ホットカーペットをつけて、コタツに入り、ファンヒーターをつけ、猫を抱く。それでも寒い。
内側から温めるべし!
で、今はまっているのがホットココア。
<手抜きのホットココア>
PC237288.jpg
①カップに純ココア小さじ2杯と砂糖小さじ3杯を入れ、よく混ぜる。
②沸騰した湯を①に少量入れて、練るようにしてなめらかに溶かす。
③牛乳を注ぎ入れて混ぜ、レンジで温める。
…牛乳を鍋で温めるのが面倒くさくてねぇ。
これだと、洗い物が少なくて済むのよ…。
最初にココアと砂糖をしっかり混ぜておけば、そうそうダマにもならずに美味しくできる。

体が温まって動く気になったので、スーパーへ買い出しに。
うはー、なんだか食材がみっちみちだー!
ローストチキンがてんこ盛りだし、ケーキとか、オードブルとか、冷凍のカニとか、数の子とか…この時期はクリスマスと年越しがいっぺんに展開されているなぁ!
で、なんか、勢いでこんなもんを買ってしまった。
PC237297.jpg
丸鶏っ!!
一人暮らしで、どうすんのよ、これ? 何の予定もないのに。
んだが、この値段を見たら買わずにおれなかったのだ。
PC237298.jpg
安すぎるよねぇぇ…。
あー、どうしようかなぁ? とりあえず、茹でてみるか?
クックパッドで検索してみるかな…。

今日の夕食は、鍋キューブの鍋と、大根と豚肉の炒め物。
<大根と豚肉の炒め物>
PC237301.jpg
①豚肉は一口大、大根は薄切りにしてから半分に、にんにくの芽と長ネギの青いところは斜めに、エリンギは長さを半分に切ってから薄切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、①を炒める。肉に火が通り、大根が半透明になったら、塩こしょう・酒で調味し完成。
…大根を炒めたら美味しいんじゃないかな、と思いましてね。
案の定、かなり美味しかったっす♪
豚肉とにんにくが合うなぁ~。
たぶん、オイスターソースとか醤油とか垂らしても美味しく出来ると思う。

そうだ、杏仁豆腐も作ったんだっけ。
<杏仁豆腐>
PC237299.jpg
①鍋に水200ccと粉寒天4gと砂糖50gくらいを入れて火にかけ、混ぜながら寒天と砂糖を溶かして、沸騰してから2分くらい煮て火をとめる。
②杏仁霜小さじ山盛り2杯に牛乳を少し入れて練り、さらに牛乳400ccでのばして①にいれ、弱火であたためる。
③水で濡らした型に②を入れて、冷やし固める。
④シロップをつくる。鍋に水・砂糖を入れて火にかけて砂糖をとかし、ラム酒を入れる。
⑤菱形になるようにナイフを入れ、シロップをかけて完成。
…分量がうろ覚え~。たしか、こんな分量だった。
シロップはお好みの味でいいのだが、レモン汁を入れたり、香り付けのものが入った方が断然美味しい。
お勧めは、ラム酒・ブランデー・コアントローなどの香りのいいお酒。ただし、入れすぎ注意。
酒飲みの人なら、甘口のドイツワインやシャンパンでも美味しいかもしれない。

いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
食材
丸鶏がこのお値段?!
これは買いですな(笑)
いや~ん、お近くならワイン抱えて行って、この鶏でクリスマスパーティーするのにーー!!(←いや、べにおさんの都合は???i-229
クリスマス仕様なら丸焼き。
サムゲタンなんてのもありですかねi-179

以前、紀伊国屋(スーパーの方ね。)で、こんなパックの丸うさぎをみたことがあります。うさぎも食材なんだ~って初めて意識しましたね。



2012/12/24(月) 01:12:47 | URL | Ku-nyan #yH6F9.XQ[ 編集]
安いよ!
さっき買い物がてら見てみたら、国産生丸鶏(←なんか凄い言い方)が¥1280で、ブラジル産でも調理済みで¥980でしたよ。
つーか、値札の「中抜き」にウケました。
中、入ったままじゃダメでしょ(笑)

ところで…手抜きじゃないココアって、どれくらい手が込んでるんでしょう?私には、べにおさんの「手抜きココア」が十分「丁寧に入れたココア」に思えます~…(^_^;)


2012/12/24(月) 12:45:53 | URL | ちゃびすこ #-[ 編集]
Ku-nyanさん
買い、ですよねぇ?(笑)
ひとまず、大鍋でコトコト茹でてみました。
参鶏湯やスープにも応用できるように、味付けはせずに長ネギの青いところと一緒に茹でただけ~。
さーて、これをどう使おうかな? 明日はこれを使ったディナーにしてみます。
ほんと、Ku-nyanさんがお近くにいらっしゃったら、毎晩飲み歩いてしまいそうですわ(笑)。
2012/12/24(月) 20:10:53 | URL | べにお #-[ 編集]
ちゃびすこさん
ちなみに、ウチの近所のスーパーでは丸鶏が1480円でした。1000円も高い…。買わないよな、それは。
「中抜き」分かりやすくていいですよね(笑)。
おそらく、年に一度のこのシーズンしか出品しないだろうから、消費者に分かりやすくしたんだと思われます。

たしか、ちゃんとしたココアは
①純ココアと砂糖を混ぜる。
②鍋で牛乳を温める。
③①に②を少しずつ注ぎ、なめらかに混ぜる。
④さらに残りの牛乳を注いで鍋にうつし、火にかけて温める。
…だったような。洗い物が増えるんですよ-。
それにしても、手抜きのココアより簡単なココアって…。あ、そうか、お湯を注ぐだけのココアがありますね~。
んでも、お湯より牛乳で作った方が断然美味しいですよ~。お試しを!
2012/12/24(月) 20:16:20 | URL | べにお #-[ 編集]
No title
ブラジルなんて日本の裏側じゃないの。
そんなとこからいらしてこの値段??
養鶏場の人は賃金どのくらい?などとクリスマス
なのに考えてしまいましたよ。
せっかくなので美味しく調理してさしあげて!
お召し上がりくださいね。
うちの方ではこういう形態でよく売ってますけど。
中抜き、その後差し戻しですわ。
砂肝とレバーさんに腸をぐるぐる巻きにし、
そして最後にみんな大好きな足(なんか特別な呼び名
がございましたね)をつっこんであるざんす。
取り出すのがちょっとブルーです。。
ちなみにうさぎさんもみたことありますわ。
ちょっとションボリな表情で、それが歌丸師匠に
そっくりでねぇ。。。とてもじゃないけど食べようって気に
ならなかったな。。。ああいう丸だと、食料って思えない。。

メリークリスマスです。お仕事、お疲れ様です。
私もすごい酷い中学生でしたが、一生懸命な先生のことは
好意をもっていたし、今となっては拝みたいような気分ですよ。
べにお先生ファンはここにたっくさんいるしね!
来年も4649;
2012/12/25(火) 18:22:43 | URL | mdmkaori #-[ 編集]
mdmkaoriさん
中入れ、差し戻し!(爆)
差し戻すかぁー、そっちは!
んでも、食べられないところはない、ものね。合理的かも。
丸鶏を大鍋でゆっくりコトコト茹でたら、まぁ身がほろほろにほどけるほど柔らかくなって、しかもしっとりしていて、すんごく美味しいです!
丸ごとってのが秘訣なのかもしれませんなぁ。

で、しょぼんとした歌丸師匠みたいなウサギ!!(爆爆!!)
それは…絶対…食べられないし、食べたくない…。
ウサギも鶏もだけど、おそらく頭が残っていると「食糧」って気分になりづらいのでは?
だけど、それが本来の姿だしねぇ。丸ごとの方が、いろんな意味で教育的なんだろうなぁ…なんて考えてしまったよ。

4649ってアナタ…(爆爆爆!!!)
こちらこそ夜露死苦!(笑)
2012/12/25(火) 21:45:28 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する