FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2007年03月18日 (日) | 編集 |
f60dc69d.JPG昨日学校に行ってみて気づいたことだが、学校と家とでは時間の流れ方が違う! 簡単に言うと、学校の時間は濃く速く、家の時間は薄く遅い。

この「家時間」、言い換えるなら「猫時間」と言えよう。
朝、猫とともに目覚める。猫にエサをやり、自分も食事を摂る。
あくびをする猫を見ているウチに、ふと自分も眠気が襲ってきて、そのまま猫とともにベッドへ。
気が付くと夕方ちかくまで昼寝をして、猫に起こされて起床。猫にエサをやり、自分も食事を摂る。
その後、テレビを見ながらひざに猫をのせ、だらだら。
夜、猫とともに就寝。

い・いかん! これでは人間ではなく猫と同化した生活だ!
半年間の休職生活で私の体はすっかり猫時間に慣れてしまっていた!
社会復帰するためにも、猫時間から人時間に戻していかないと。

画像は「風花ねえちゃん、大好きでしゅ~♪」by咲夜の図。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック