FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
「お茶漬け、二度寝、明日炊く豆。」
2013年03月01日 (金) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:16.4度(湿度:63%)、天気:曇りのち雨。
ばーちゃんの無地っぽい緑紬、チョコレートの博多帯、黒地に猫柄の帯揚げ、同布の丸ぐけ帯締め、薄紫に満開梅の刺繍半衿、黒の足袋っくす。
P3017715.jpg
IMG_1563.jpgIMG_1564.jpg
P3017716.jpg
下はポリの二部式襦袢、ヒートテック5分袖Tシャツ、ヒートテックレギンス。
久々にレッグウォーマー抜き。朝から暖かかったからね。
襟付けを直してもらっていた「ばーちゃんの紬」が仕立て上がってきたので、さっそく♪
おー、今度はバッチリ! 着心地いい~♪
しかし、15度以上いくと私にとってはもうキツイ。袷よりも単衣が着たくなる。
んでも、明日はまた寒いらしい。うーん。
季節の変わり目は微妙やね。

今日は仕事を定時で切り上げて、親友の芝居を観に行ってきた。
なんとなくドライブをしたくなったので、車にて目白まで。
…事故渋滞で、ナビの指定した時間の倍かかったっす。
そんでも、間に合ったからよし。
こんな古民家にて、朗読活劇だという。朗読活劇…?
IMG_1566.jpg
太宰治の『ヴィヨンの妻』『グッド・バイ』、川上弘美『神様2011』を、朗読…というよりは演じる、ちょっと変わったお芝居だった。
太宰の文章は、耳に心地よい。つねづね思っていたが、あらためて感じた。
うーーーん、手放しで「よかった」「おもしろかった」とは言いづらいが、文学作品に対するリスペクトを感じたし、興味深い試みだなぁ…と思った。

芝居の途中から降り出した雨が、帰り道では土砂降りに。運転するのが怖かった怖かった!
普段なら就寝する時間に帰宅。先ほど夕食を食べて、現在にいたる。
なんか、めちゃくちゃくたびれたっすー。
明日は高校卒業式。着物コーデも作ってないけど、へろへろなので寝ます。
コメント返し、明日にします。
拍手もたくさん…ありがとうございます。
おやすみなさい。

<今日の昼食>
P3017717_20130301233808.jpg
またやりました。ラーメンもやしワカメ載せ、煮豚チャーシューてんこ盛り。

金曜日はサラちゃんバナー。お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
前回の花唐草の帯と云いこの博多帯といい。
めっちゃ好きです♡渋めの着物と帯にぱっと明るい半衿が引き立ってますよね。

この古民家も素敵ですね。
朗読なんて聞きに行ってみたいけど120%寝てしまうんだろうなあ…。
しかも雨の音まで加わっちゃあ相乗効果で熟睡間違いなし。
こういう場所ならそれもまた心地よさそうでいい気もしますが。
否。よくないか(^ー^;
2013/03/02(土) 06:58:30 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
観に行きたかったんですよね。なかなか自分が観たい芝居の観れない毎日です。
2013/03/02(土) 10:49:17 | URL | kemonoda #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
まあ、ほ~さまったら花唐草好きね?
実は私も…ぐふふ。リアル花柄は苦手なのですが、デザイン化された花、とくに花唐草は妙に惹かれてしまいますv-238
なんでだろう…甘すぎず、でも唐草の曲線がチャーミングな気がしましてねぇ。

古民家、本当に古民家でした(笑)。いえね、朗読活劇といえども芝居なんだから、古民家風スペースを想像していたのですが、本当にホンモノの古民家。
引き戸の玄関をあけ、下駄箱に靴をぬいで板の間にあがり、8~10畳くらいのスペースを舞台として20人程度のお客さんが見る…という舞台でした。
あ、でも椅子に座って本を読むわけでは全くなく、役者さんが全文台詞として言い芝居をするので、おそらくほ~さまも寝られないと思います(笑)。
2013/03/02(土) 19:31:17 | URL | べにお #-[ 編集]
kemonoda氏
面白かったよ~。
メメントの朗読劇とは、またかなり趣が違ってね~。
まさに活劇でした(笑)。
は○ぼが来てて、隣で一緒に観たよ。kemonoda氏にも観て欲しかったなぁ。いろんな工夫がされていて、良かったっす。
2013/03/02(土) 19:35:20 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する