FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
たまさんと銀座デート♪ その3
2013年06月17日 (月) | 編集 |
前回までのあらすじ>
ようやく巡り会い、バブリーなブッフェで腹ごしらえをした我々は、いよいよ奥秋由美さんの作品展へと向かったのだった。

そこは小さなギャラリー。10畳程度のスペースか?
P6158420.jpg
ドアを開けると、奥秋さんご本人が! たまさんとは知り合いらしく、にこやかにご挨拶されている。
作品は合計20点ほど。これがねー、どれも素敵なのよ♪
私:「テンペラって、油絵と何が違うんですか?」
たまさん:「油絵は油で溶くけど、テンペラは卵の黄身で顔料を溶くのよ。だから乾きが早いの」
たまさん、「だから」の使い方が素人にはわかりまへんがな(笑)。
かなり古い技法らしく、テンペラを学ぶためには油絵と日本画を学んでから更に…という勉強の仕方をしなければいけないらしい。へー。
私:「卵の白身はどうするんでしょうね?」
たまさん:「そこかい!」
私:「シフォンケーキを作りまくらないといかん気がする」
たまさん:「いやー、捨てるんじゃないのぉ?」
私:「ラングドシャとか」
たまさん:「……」
奥秋さんの絵は暖かくて優しい感じ。見ているとほのぼのとした気持ちになる。
直径10センチ程度の、小さな猫3部作があったのだけど、それがみんな白黒はちわれでね。
私:「あ、えんちゃんだ」
たまさん:「ホントだ、えんちゃんだ」
P61584081.jpg
カタツムリとか、魚とか、ふくろうとか…動物たちが穏やかな表情で描かれていて…いいなぁ。好きだなぁ。
いや~、いいもん見させていただきました!

その後、お茶をしようと手近なカフェに入ったら、看板はチープなのにとんでもない銀座価格。
なんと、コーヒーが840円!! しまったー、しくじった!
オシャレな店内ではあるのだけど、天井も低いし、なんだかせせこましい座席に案内され…。
そこでもお喋りに興じたのだけど、どうにも居心地悪く、駅前のファミレスに移動してのお茶第二弾。
ケーキとドリンクバーのセットを頼んでも、前のお店のコーヒーだけより安いよぉ。
私:「あー、広々っ!」
たまさん:「こっちの方が落ち着く-」
私:「…たまさん、大変です。私にはさっきのお店のコーヒーと、味の差が分かりません」
たまさん:「最近のファミレスは前に比べてちゃんと淹れてるからねぇ。…ねえ、求肥(ぎゅうひ)すき?」
私:「? 好きですけど」
たまさん:「あげる」
IMG_1967.jpg
報告します。コーヒーに求肥って、めちゃくちゃ合いません(笑)。
さて、ここからがお喋りの本番スタートである。
<しまった、終わらない。その4へつづく>

シンプルにレポートされている、たまさん視点の記事はコチラ
読み比べてお楽しみください♪

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する