FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
晴れの国の人になろう!その3
2013年08月25日 (日) | 編集 |
前回までのあらすじ>
晴れ時々着物」のKu-nyanさんごっこをするべく、コーデを考え、ロケ地として「滝」をセレクトした我ら。
1ヶ月後の8/22に決行となり、たまさん宅に寄ってからいよいよロケ地へ向かって出発したのだった。

実は前日、巨大な練乳チューブを購入した私は、そのバカでかさに狂喜して氷ミルクを3杯も食べてしまった。
ら、当日朝、ジェットコースター並のお腹の下りが。かくしてトイレの住人と化すること、小1時間。
『これはいかん。朝食は摂らずに、胃腸を休めるべし!』ということで、絶食状態でたま家へ向かったので、べらぼうにお腹がすいていたのだった。
たまさん:「わっはっは! 何それ-!」
私:「いや、だって、ものすごく巨大なんですよ。480g入り」
20130823_01_01.jpg
たまさん:「だからって、3杯も食べちゃいかんでしょ」
私:「いやはや、めんぼくない」
たまさん:「…あ、でも私も昨日、アイス食べ過ぎてお腹こわしたんだった」
どいつもこいつも!(爆)
奇妙なところまで気の合う私たちだった。
おかゆと豆腐サラダの昼食を終え、いざ「滝」へ!
目指すは奥多摩「払沢の滝(ほっさわのたき)」。
「あれ? 山梨の白糸の滝とか言ってなかった?」と疑問に感じたアナタは、記憶力が素晴らしい。
そう、当初は白糸の滝を目標としていたのだが、ネットで調べたら12月末まで工事中だということが判明。
急遽、「滝 駐車場近く」で再検索し、ひっかかったのが「払沢の滝」だったのである。
村営の無料駐車場から徒歩15分。よしよし。
車を快調に走らせて、1時間程度で到着した。(何をかくそう、拙宅-たまさん宅間の方がよっぽど遠い/笑)

車を停めて草履に履き替え、まずは足元を撮る。
私:「Ku-nyanさんは、白足袋にカレンブロッソでないと♪」
たまさん:「そうそう、しかも白っぽいカレンブロッソね!」
20130822_03_20130823174849ef1.jpg
ちなみに白の足袋っくすに、象牙色の菱屋カレンブロッソカフェ草履。写真は白飛びしてますな、すみませぬ。
どうやら近所には滝がたくさんあるらしい。
20130822_04_20130823174854c38.jpg
入り口~。
20130822_18.jpg
ここからは、上り坂! けっこうな距離。
すれ違う人はハイキングや軽く登山風の姿。中にはトレッキング用の杖をついている人も。
つまり…我々は、「着物で登山」というかなり不思議な光景(笑)。
たまさん:「違和感ありありだねー」
私:「いや、でもKu-nyanさんを極めるためには…」
たまさん:「下の多摩川でも良かったんじゃないのー?」
私:「ダメです、Ku-nyanさんの背景は緑じゃないと!」
顔から汗を噴き出させ、もちろん全身から汗が噴き出る中、着物姿の二人は黙々と山を登る。
一種の修行のようであった(笑)。
登るにつれ、水の音が聞こえてくる。
20130822_06_201308231748489a4.jpg
おおー! この透明度!
そして、駐車場から15分、ひたすら山道を登ったそこに…滝はあった!
<ようやく到着。次回、いよいよKu-nyanさんごっこ。その4へつづく>

一緒に修行をした(笑)たまさんの記事はこんな風→コチラ

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
競争みたい(爆)
わあ、もう滝ですか。んで、巨大練乳っ。
私たちはまるで徒競走みたいに抜きつ抜かれつですな(爆)
あの日は日差しがあったんですかね〜。私の画像も白飛びしてるのが、ありますのよ〜(^^;)
2013/08/25(日) 00:53:56 | URL | たま #-[ 編集]
まあまあまあまあ
かき氷3杯~?そりゃ食べ過ぎですわよ。
ほんとにもう(笑)

着物で山登り・・・私も去年滝を見に行きましたけど、それ1回だけなんだけどなぁ。
何故私のイメージが滝なのかそこが疑問だわぁ??
カレンブロッソなら傷みにくいから履物としてはベストですけど、この暑いのにあまり無茶はなさいませんようにi-230
2013/08/25(日) 10:19:16 | URL | Ku-nyan #yH6F9.XQ[ 編集]
たまさん
わはははっ! 確かに競走っぽいかも~。
なんか、たまさんがアップしているのを見ると、「私もやらねば…!」って闘志が湧くんですよ(笑)。
でも、なんの打ち合わせもしていないのに、それぞれの記事の進行具合がほぼ同じってのが面白いですね~。
やっぱ、屋外の撮影は白飛びしますね。
さあ、次回はいよいよ着姿アップしますよー♪
2013/08/25(日) 19:35:12 | URL | べにお #-[ 編集]
Ku-nyanさん
あ…やっぱ食べ過ぎですか? とほほ…。
氷ミルクって、果てしなく食べちゃいますわー。オソロシイので、今日はスーパーで見かけたけど買いませんでした。えらい?(笑)

Ku-nyanさん=滝、というほど固定されたイメージではなかったんです。ただ、緑豊かな背景がKu-nyanさんっぽいなぁ、と思いましてね。それに「夏だもの!」と涼感をプラスしたら、「滝!」となった次第です。
ま、一旦決まったら、そこにはこだわりましたが(笑)。
カレンブロッソのカフェ草履、ちょうどKu-nyanさんのイメージに合うのがあったので履いて写真をとりましたが、山登りには履き慣れたZETTA(これもカレンブロッソ)に替えました。歩きやすくて、バッチリでした。
無茶はしましたが、めっちゃ楽しかったですよん♪
2013/08/25(日) 19:45:59 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する