FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
ゆるゆる京都ツアー その8
2013年11月13日 (水) | 編集 |
莫迦じゃないのっ?!(@タンタンさん)
ってくらい、延々と続いているこの連載…。よろしければ、もう少しお付き合い下さいまし~。

前回のあらすじ>
太秦映画村にて。
★さんのコスプレがスゴイ! Ku-nyanさんのノリがスゴイ! たまさんのヘロヘロ具合がスゴイ?
ああ、もう「あらすじ」では紹介しきれない…(笑)。

そして、再びの吉原通り。
たまさん:「うひゃー、こりゃすごいね!」
私:「でしょでしょ? たまさん、ここ上がって!」
たまさん:「ほいほい」
私:「キセルもって、ポーズ!」
たまさん:「へいへい」
0021.jpg
なんの躊躇もなくポージングするたまさん…素晴らしい(笑)。
私:「じゃー、今度はたまさんとKu-nyanさん、二人とも上がって~」
Ku-nyanさん:「二人とも…?」
私:「ぐふふ…せっかくの着物美女二人、オンナ同士の危うい関係をカメラに残したいっ!」
Ku-nyanさん:「…どういう設定なんですか」
とか言いつつ、なんたってノリのいいKu-nyanさん。
私:「たまさんに寄り添って~」
という私の演出以上に、危うい関係性を見事に表現してくれました。
0011.jpg
DSC020461.jpg
どわっはっは! 素敵ーっ♡ やり手の女将と売れっ子の娘って感じ。
私:「絶対この二人、アヤシイ関係だよねー。で、娘は女将を愛しているあまり、女将のために身を売ってお金を稼いでいるんだわ…ああ切ないっ!」
たまさん:「そこまで作るかっ?!(爆)」
すんません、すでに私は「妄想族」と化しております…。
吉原通りを抜けると、いきなり明治ゾーンに突入。
人力車にたまさんを載せて撮影。
0031.jpg
あえて、看板をメインに据えて。
私:「ああっ、これは人妻が若い書生のもとへ人目を忍んで通う車ですねっ! ふんっふんっっ!!」
たまさん:「えええっ、いつの間にそんなことに…(爆)」
妄想族は、アタマくらくらする程に撮影を満喫したのだった。
ふと鼻をくすぐる清涼感ある甘い香り。なんの香りだ、これは…?
20131103_59.jpg
これはもしや…銀木犀では?! うわー、初めて見た!
金木犀はオレンジ色の花だが、銀木犀は白。そして香りも、金木犀ほど甘ったるい感じではなくサッパリしていた。
扮装をといた★さんと合流し、お茶処で休憩。
汗ばむくらいだったので、抹茶ミルクかき氷を食べた。
20131103_60.jpg
もうじき、このお茶処のすぐそばから「花魁道中」が始まる…。<その9へ続く>

たまさん視点の記事はコチラ

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こりゃ〜
せんせ、せんせ、こりゃ、私こそが「莫迦じゃないのっ???」ですわ〜。阿呆ですわ〜(ーー;)
2013/11/14(木) 02:39:51 | URL | たま #-[ 編集]
ああでも。
監督の言葉には従っちゃうんだよねーっ
先生は芝居人でしょー、私、映研だもんなー。
2013/11/14(木) 02:42:12 | URL | たま #-[ 編集]
たまさんのポージングが素晴らしすぎます♡
いろっぺーですわ。
怪しく寄り添う女人二人もいいわ~♡
2013/11/15(金) 00:16:12 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
負けましたわ
ここまでやっていたとは!!私もほあかばりきるま。さんと2人で映画村へ行った時にここ吉原で阿呆な写真を色々と撮りましたが・・・こんなにストーリー性のある、しかもなやましいポージングまでとは・・・ああ、なんということでしょう。私達(ほ~ちゃん&かっぱ)負けましたわ。女王の座を譲ります(っていつから女王やねぇ~んv-356!?)むむむ。人力車にも乗りましたが人妻が書生に会いにいくなんて思いつかなかった!!べにおせんせぇ~の演技構成力は素晴らしいですわぁ~。今度は負けませんわよ。けけけっ。って今度って???
2013/11/15(金) 12:28:50 | URL | かっぱ #-[ 編集]
たまさん
何をおっしゃいますっ! これは莫迦じゃございませんっ!!
芸術を愛するものたちが、役者と演出家としてコラボした「げーじつさくひん」でございますのよ! ふんっふんっっ!(爆)
2013/11/15(金) 19:43:32 | URL | べにお #-[ 編集]
たまさん
ふふふ。たまさんがなんの抵抗も示さずにポージングして下さった時、映研魂を感じましたわ~♪
こちらとしても演出家冥利につきますわね。ほほほ。
んでも、これらのげーじつさくひん、出来がいいと思うんですけど、我ながら(まだ言うか/笑)。
2013/11/15(金) 19:49:15 | URL | べにお #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
ねーっ♡ たまさん、色っぺーですよねーっ♡
なんか、吉原通りの建物って、建物自体が色気があって…さすが色街(笑)。そこに着物姿の女性がはまると、もう、もう、色っぺーのでございます!(興奮)
そうそう、ほ~さま、気づきました? 吉原通りに設置してあった照明機材には、ことごとくピンク色のカラーフィルターがつけてあったんですのよ。ピンクのカラーフィルターって、女性の肌を美しく見せる効果があって、ストリップ小屋とかで使われたりするの。さすが!って思ったね~私は。
…はっ、また妙な所で芝居人魂を爆発させてしまった(笑)。
2013/11/15(金) 19:58:28 | URL | べにお #-[ 編集]
ご挨拶
[べにお様 はじめましてv-342passionpianoと申します。愛読書の着物と猫とカネコ系~まおじゃらんさん~かっぱさん~経由で読み込んでおります。その経由は時々ばらばらなコースですがべにお様にも早くコメントをしたかったのですがちょっと方法がわからずこれでよいのでしょうか~。猫も着物も大好きなピアニストです。アナログ人間なのでブログなど出来なくて皆様のを読ませて頂いて楽しんでいます。関西に居りますので今回の京都の旅は特に楽しませていただいてます。これからも注目していますのでよろしくお願いしますv-307
2013/11/16(土) 14:48:26 | URL | passionpiano #-[ 編集]
passionpianoさん
いらっしゃいませ! コメントどうも有り難うございます。
とはいっても、あちこちのブログでお名前は拝見している気が…(笑)。はじめましての気がいたしませんわ~♪
こんなゆるゆるな京都ツアー記事を、楽しんでいただけて嬉しいです。観光名所らしいところには一切行っていないのですけどね(笑)。
まだあと数回分ネタがあるので、しばらくお楽しみくださいませ~♪
2013/11/16(土) 22:37:48 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する