FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
「清須会議」
2013年12月31日 (火) | 編集 |
そんなわけで「清須会議」である。
74b388b5af6daf6e360e69bba9faaaed.jpg
豪華キャストだなぁ! これは観たいぞ!…と、予告編で観た時から楽しみにしていた。
が、ある意味それは裏切られた感じ。三谷作品って、けっこう「豪華キャストを、それぞれに見せ場を設けて観せる!」っていうのが多い気がするんだけど、この映画はあくまで「物語とその人間像を観せる!」という作品だった。つまり、役者がキッチリ役割を演じているのを観せているって感じ。役者のキャラクターに頼っていない、というか…。
だから、ものすごく正統派なイメージの映画である。
もちろん、三谷作品だから笑える部分は要所要所に散りばめられている。しかし、「ここで笑わせてやろう」「笑いを取りに行こう」という細工をあまり感じない。これまた、あくまで物語の流れの中で笑える笑い。これも、普段の三谷作品とは違う気がする。
違う気がするけど…私は好きだなぁー♪ 面白かったよ!
役所広司の柴田勝家は、だんだん臭ってくるような無骨さ・愚直さ。
大泉洋の羽柴秀吉は、魅力的な策士。
驚いたのが、寧々役の中谷美紀。下品で粗雑な百姓娘を見事に演じていた。すげーな、役者じゃのう。
GALLERY010434_4.jpg
妻夫木聡もうつけ役をきっちり演じていたなぁ。もう、歩き方からしてうつけ。役者じゃのう。
お市の方を演じた鈴木京香は、細かいところをちゃんと演じていたね~。なんか、意味深な演技だったね。
ただ…剛力彩芽ちゃん、あなたはあの役をやるにはまだまだ経験不足。これだけがザンネンだった。
三谷映画の新たな魅力を観た気がしたよ。89点。

さて、これで今年の映画は見納め。恒例のマイベストを決めましょうかね。
<2013年映画ランキング>
1位:探偵はBARにいる2
2位:舟を編む
   図書館戦争
3位:そして父になる
   少年H
ぐぐぐ…絞りきれなかった。さあ、日本アカデミー賞が楽しみだ♪

朝ご飯。大根と油揚げの煮物。
20131230_01.jpg
昼ご飯。鯖の味噌煮定食。例の、イオンで出している冷凍定食。
20131231_02.jpg
夜ご飯。豚肉ときのこともやしの炒め物。
20131231_04.jpg
年越しそば。
20131231_05.jpg
やれやれ、必要最低限のことしかしていないのに大掃除がギリギリまでかかったよ。
合間にWiiFitとかやってるから、なかなか進まないんだよね~。わはー。
大晦日だっちゅーのに、普段通りバタバタしとります(笑)。
さーて、お風呂入ってのんびりしてから酒でも飲みつつ年を越そうかね~♪

火曜日は風花さんバナー。いつも有難うございます。2つともポチッとな、していただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
そうそう
うちも必要最低限のことしかしてないのに、途中で遊び歩くもんで、結局大晦日の夜に洗濯機回しました。
でも、後は蕎麦をあてに呑むだけ~i-185
おっと、明日の着物は出しておかなくては。

今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたしますv-457
2013/12/31(火) 22:48:38 | URL | Ku-nyan #yH6F9.XQ[ 編集]
Ku-nyanさん
あい~。Ku-nyanさんとこの記事を読んで「ウチも必要最低限のはずなんだけど…」と思ったのですわ。
ええ、私も昨日洗濯機を回しましたわよ。ふふふ。
美味しいそばと美味しい酒を召し上がれましたか?
今日は初詣なのかな? 私はこれから猫たちと寝ます-。おやすみなさい。
2014/01/01(水) 00:40:36 | URL | べにお #-[ 編集]
おめでとうございます
べにおさん、あけましておめでとうございます~♪
今年もブログ、楽しみにしてます(^^)

清須会議、私も近いうち観に行こうと思います。
べにおさんの感想を聞いてから・・・のつもりでした!
三谷さんがずっとあたためていた作品、とテレビで
おっしゃっていたので、「裏切られた」ポイントも
気にとめておきます~

彩芽ちゃん、かわいくて好きなのですが、私も正直
「大丈夫か?」と心配でした・・・。
2014/01/01(水) 10:00:45 | URL | かぐら #FXbBe/Mw[ 編集]
かぐらさん
あけましておめでとうございます。
今年もゆる~~~っとまいります(笑)。どうぞよろしくお願いいたします。

「清須会議」、もしかしたらちょっと急がないと、公開が終わってしまうかもしれません。ウチの近所では、もう1日1回のみ、しかも夜…という感じでした。これまでの経験からして、こうなると1週間~10日くらいで公開終了になってしまいますので。
剛力彩芽は…実はそんなに下手くそな芝居はしていません。が、役どころが独特な立場だったもので…こちらとしては期待してしまうんですよね(笑)。
ちょっと異端な(?)三谷映画ですが、十分面白いと思いますので是非!
2014/01/01(水) 22:18:52 | URL | べにお #-[ 編集]
清須会議
あけましておめでとうございます。

私も年末に観ました。
かなりべにお先生に近い感想でしたw

中谷美紀さんの今回の寧々役ですが芝居が上手いということに加えて、かなり彼女の本質に近い役だったのではないかと思っています。クールに振舞ってる普段の方が違和感あったので(笑)

あと、剛力彩芽の役は、吉高由里子辺りのキャラが欲しかったかな。

いつも読み逃げですがとても楽しませてもらっています、今年も宜しくお願い致します。

2014/01/03(金) 20:35:08 | URL | momota #MF8IyTP2[ 編集]
momotaさん
あけましておめでとうございます♪
おおっ、「清須会議」ご覧になりましたか!
なるほど、中谷美紀の本質はアレですか(笑)。それは面白い♪ でも、たしかに、以前旅番組かなんかで観た彼女はサバサバした男前な感じでしたな。私は「JIN」の野風さん(花魁)のイメージが強かったかな?
そう、剛力彩芽の役はちょっと裏があるタイプってのを臭わせる役者さんにやって欲しかったですねー。吉高由里子は結構いいかも♪
あら、momotaさんもキャスティングごっこお好きじゃありません?(笑)
今年もよろしくお願いしますね~。
2014/01/04(土) 08:29:56 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する