FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
本日の芝居と本。
2014年04月06日 (日) | 編集 |
今日は、同僚が所属する劇団の芝居を観に行ってきた。
…うーん、私には苦手なタイプの芝居だったなぁー。
なんつーか、漫画的というかアニメ的というか、展開やキャラクターがベタ過ぎて先が読めてしまうのだ。
開始30分で『あー、これはダメだわ…』と感じ、残り時間が苦痛だった。
ラストに大どんでん返しがあるんだけど、ハッキリ言って全部予想できたし。
申し訳ないが、浅い感じなんだよなぁー。魅力が感じられなかった。
すまん、同僚よ。おそらくもう、この劇団の芝居は観ないわ、私。

さて、ようやっと『永遠の0』を読み始めた。
永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る
…面白い。なーるーほーどー、原作はこんな感じの書き方なんだねー。
映画から先に入っているもんで、要所要所でそれぞれの役者さんが頭に浮かぶ(笑)。
あー、岡田准一…やっぱよかったなぁ。
そんでもって、当時どれほどゼロ戦が優れた戦闘機であったかが、詳しく書いてあって…あー「風立ちぬ」を思い出す-。
まだ3分の1くらいしか読んでいないので、まだまだこれから楽しめるぞ♪
そうそう、この『永遠の0』を図書館で借りる時に、「先生、これもぜひ一緒に読んでください!」と司書さんからゴーインに押しつけられた(笑)本がこちら。
大空のサムライ(上) 死闘の果てに悔いなし (講談社プラスアルファ文庫)大空のサムライ(上) 死闘の果てに悔いなし (講談社プラスアルファ文庫)
(2001/04/19)
坂井 三郎

商品詳細を見る

なんと、この作者の坂井三郎って、『永遠の0』の中にも登場するのよ!
うはー面白そう、これも読まねば♪

明日は始業式。
いよいよ生徒も加わっての新年度が始まる。

<今日の夕食>
スナップエンドウと鶏ササミと卵の炒め物。
20140405_03.jpg
ちょっと菜の花っぽい♪

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
司書さん
「これも!!」って強引におすすめしてくる司書さんってのも面白いですね。
お仕事を好きでやってらっさる方なんでしょうね~。
私もかくありたい…。
2014/04/07(月) 06:43:56 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
芝居が気になる私。。。
こんにちわ!べにお先生が永遠の0で熱くなってるにもかかわらず、私は芝居の方が気になって仕方ない(笑)だって、ベタなアニメ大好きですもん。。。最近のアニメはさすがによくわかんなくって、私が好きなのは90年代までかな~って感じですが、まぁ、いわゆる漫画的なアニメ的な芝居って???って目をキラキラさせているのです(笑)友情、努力,勝利を勘違いしちゃったのかしら?または、「淮南子」「古事記」などの時代から受け継がれている漫画のエッセンス!!なんか、ヘンなアレンジ加えちゃったのかしら。。。とか、もう妄想満々でやんすわ。。。ハハハ(^^;)
2014/04/07(月) 10:52:23 | URL | k-mana #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
面白いでしょ、この司書さん(笑)。
でも、結構こういうゴーインなタイプって好きです。彼女が薦めてくれなかったら、この本も読もうとは思わなかったもんなぁ。
実はこの『永遠の0』、3学期末にぶらっと図書館に行ったら全部借りられていて諦めたんだけど、2~3日して「先生、さっき1冊返却されましたっ!」とわざわざ研究室まで持って来てくれたもの。「貸し出し手続きも終わってますから!で、これも一緒に読んでください!」って押しつけられたのよ(笑)。愉快な司書さんだ。ちなみに、この方も本校の卒業生。
心から本が好きなんだろうなぁ。素敵ですよね。
2014/04/07(月) 19:59:07 | URL | べにお #-[ 編集]
K-manaさん
あらーーー、ベタでアニメ的なお芝居が気になりますか(苦笑)。
題材は中国の古典みたいです。
身分のあるオトコの寵愛を受け、他の妻からどんなひどい仕打ちを受けても笑って許す聖女みたいな女性が、本当はとんでもない策略家の悪女だった…って、そんな話ですよ。
ストーリーは追えるけど、「で、この芝居で何を伝えたいの?」ってのが見えてこない感じでした。ま、ひとぞれぞれ、好みもいろいろだと思うので、私には合わなかったけど好きな方もいらっしゃることとは思います。
もっとも、たぶん、k-manaさんの妄想の方が面白いと思います(笑)。
2014/04/07(月) 20:05:53 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する