不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
心に響いたフレーズたち。
2014年07月03日 (木) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:27.0度(湿度:62%)、天気:晴れ。
灰色格子柄綿麻単衣、生成り色麻半幅帯、紺色レース組帯締め。
P7030906.jpg
IMG_2939_20140703205310ba7.jpgIMG_2938_201407032052513c4.jpg
P7030907.jpg
下はエアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。素足。帯はカルタ結び。

最近読んだ本の言葉で、心に響いたフレーズたち。

二度寝で番茶 (双葉文庫)二度寝で番茶 (双葉文庫)
(2013/09/12)
木皿 泉

商品詳細を見る

「情けというものは、よくよく考えると気持ちの悪いものである。そんなものにがんじがらめになってしまうと、容易に解けるものではない。息子が母親を殺した、なんてニュースは今は普通だ。
(中略)
たぶん、問題なのは、人の善意を当たり前だと思って慣れてしまうことだろう。特に家族はそうだ。気づかぬうちに、何かをしてもらったことが引け目となって積み重なってゆき、その人にあらがえなくなってしまう。情にからめとられる、というのはそういうことだ。
そうならない方法はただ一つ。『ありがとう』を言うことだ。感謝の言葉が届いた瞬間、やってもらった側もやった側も、気持ちは空へきれいに消えてゆくような気がする。」(「誰かを想う」より)


生きてるだけでなぜ悪い?―哲学者と精神科医がすすめる幸せの処方箋生きてるだけでなぜ悪い?―哲学者と精神科医がすすめる幸せの処方箋
(2008/06)
中島 義道、香山 リカ 他

商品詳細を見る

「香山 私はあまり政治家と付き合いはないのですが、断りきれなくて、たまに政府主催の審議会などに行くと、政治家が子育てについて語るのを聞かされるのです。すると、たいてい自分の自慢話ばかりで、『私はこういう教育を受けた』『祖母にこういうふうに育てられた』から、『同じことをやりましょう』と言うのです。『それはたまたまうまくいっただけでしょう』と思うのですが、あの人たちは自分が歩んできた軌跡がよかったから、『とにかく同じことをやれ』と平気で言えるのです。
(中略)
中島 ですから、うがった言い方をすれば、自己幻想は必要なもので、それがない人は世の中にうまく対応できません。われわれはある意味傲慢だからいいのであって、謙虚すぎて自分のことをまともに見てしまう人はうまくやっていけません。」(「生きがいなんかなくていい!」より)

なんか、ものすごく疲れている。
sara.jpg
そうだね、サラちゃん。おばちゃん頑張るよ。

<今日の悪行>
まただよ、このオトコは。
P7030910.jpg
イカ耳。悪行だという自覚はあるんだよなぁー。
sora.jpg
自分が悪いことやってるくせに、しっぽブンブンふって抗議するんだ。
P7030908.jpg
後ろ足で、ひとの膝を蹴るし。なんじゃそりゃ、納得いかん!

「かぁちゃんがボクを構わないのがいけないんだ
木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
サラちゃんの慈愛に満ちた表情(眠いだけ?)で癒されますね~。・゜゜(ノД`)

そらっちもっともっと構って欲しいのね~♪
最近足がだるくてそらっちのように足を壁に寝てしまいます。
そらっちわかるよ~♪
2014/07/03(木) 22:06:20 | URL | くー #-[ 編集]
くーさん
ふふふ、サラちゃん写真をアップしてみました♪
サラちゃんは美人さんなのだけど、写真に撮るとなぜか目つきが悪い(笑)。そして、意外と文句ったれ~。
えええっ、くーさんったら空良っちの気持ちがわかるの?!
そ、それはキケン…(爆)。
2014/07/04(金) 20:16:32 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する