不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
夏のぷち子合宿。その1
2014年07月23日 (水) | 編集 |
恒例、夏合宿である。
たまさんは「夏のプチ合宿」と名付けたが、私は川越にあるうさぎ猫雑貨「39」のファンなので、あえて「夏のぷち合宿」と呼ばせてもらおう(笑)。ああ、ぷち子さん…かばええ♡
もとい。
合宿はいつも、たまさんと私との日程が合う日に設定されるのだが、最近はじゃあっくまさん(=たまさんダンナ)がお迎えに来ることができる日…というのも重要なファクターになっている。お迎えに来たじゃあっくまさんに料理をたらふく食べてもらおう、というわけだ。
そこで今回は、たまさんが20日に荷物を抱えて拙宅にお越しになり、翌21日にじゃあっくまさんがお迎えに来る…ということに相成った。

<かーさんの着物>
20日昼過ぎ、最寄り駅でたまさんと待ち合わせ、中華ランチを食す。当然、お喋りつき(笑)。
その後、100均セリアと無印良品で買い物をして、ファミレスにてかき氷を食す。当然、お喋りつき(笑)(笑)。
で、夕方くらいに拙宅に到着し、我が家の和室(=着物部屋)にたまさんが荷物を置く。
さっそく、お披露目合戦がスタート。
たまさん:「これこれ~、ひめ吉さんのアウトレットで手に入れた半衿ー!」
そら豆や、桜と菜の花の半衿を広げる。ああ、これーっ、私も目を付けていたのよーっ!
現物を見ると、刺繍部分がふっくらしていて更に物欲が高まる(笑)。
むーーーーん、クヤシイ。私も何かお披露目したい…あ、そうだ。
私:「これこれ~、こないだウチの母親からもらった着物たちー!」
たまさん:「ほうほう、どれどれ…」

①黄土色カピタン柄訪問着
P7231036.jpgP7231037.jpg
P7231044.jpgP7231038.jpg
…これは母が何回も着ていたし、私も好きな着物。ただ、訪問着を着る機会ってないよなぁー。
たまさん:「しかもこれ、一つ紋ついてる。格上げてるわ」
私:「ひょえ~、なお遠ざかる!」
たまさん:「いーんじゃない? べにおさんだったら、卒業式とか入学式とかに着れば。似合うよ」

②朽ち葉色葡萄柄友禅訪問着
P7231040.jpgP7231041.jpg
P7231042.jpgP7231043.jpg
…これは先日実家で初めて見た(笑)。かーさん、こんなの持ってたんだなぁ。
たまさん:「友禅だと思うよ~。上品な葡萄柄」
私:「うん、生地も重いね。ずっしりくる」
たまさん:「これにビリジアンの伊達襟ってのはいいねー」
私:「私もこの組み合わせは好きだなぁ」
たまさん:「…あら、残念。汚れみつけちゃった」
私:「え? どこどこ?」
P7231045.jpg
たまさん:「化粧品の汚れだと思うなぁ」
私:「ぐぐぐっ…かーさん、着っぱなしでそのまま放置したな

③濃い小豆色?色無地
P7231039.jpgP72310461.jpg
たまさん:「地紋がいいね。この色だったら、喪服にも使えるよ」

④白地に青で松皮菱扇子柄小紋
P7231047.jpgP7231048.jpg
私:「これは一目見て、私っぽいと思ったんだ」
たまさん:「分かるー」

⑤灰色にピンクの更紗柄小紋
P7231049.jpgP7231050.jpg
私:「私はこれ、たまさんに似合うと思うんだけど」
たまさん:「ええ? そう?」

⑥ピンク格子紬
P7231051.jpgP7231052.jpg
私:「これが一番普段に着られそうだなぁー」
たまさん:「だね」

<かーさんの帯>
私:「帯はこの2本。付け帯になってるのだけもらってきた~」
①袋帯唐花銀色箔
P7231055.jpg

②袋帯紅ぼかし波柄
P7231053.jpg
たまさん:「…この帯、すごいね」
私:「うん。一体何に合わせたものやら…」
たまさん:「あ、でもさっきの濃い小豆色の色無地とか、朽ち葉色の葡萄柄訪問着とかなら合うよ。さすが、同じ持ち主の着物と帯」
私:「色無地はまぁ許せるけど、訪問着は私的にはどうだかなぁ。なんか、この帯って『演歌の花道』っぽくありません?」
たまさん:「分かる。『演歌の花道』もだけど…私には『アングラ』っぽくも見える」
私:「あー、分かる! 黒テントとか、天井桟敷とか!(爆)」
たまさん:「新宿花園神社あたりでやってる演劇系!(爆)」
…ああ、この会話が分かる方は世間にどれくらいいらっしゃるのだろうか…。<まだまだ続く。その2へ>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
私が着るなら~。と思って妄想した着物とべにおせんせいご自身が着そうだと仰る着物がかぶりましたわ~。
って、こちらはただの妄想ですが。
合宿中縫い物だけをやっていたわけじゃなかったんですね。←当たり前ですな。
2014/07/24(木) 06:24:14 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
わぁ、合宿楽しそう~♪
なかなか着物でお出かけは厳しい時季ですが、こういう合宿なら一年中
楽しめますね。
ドップリ演歌の花道コーデも見てみたいですv-410
2014/07/24(木) 14:00:38 | URL | 芹香 #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
ふふふ…ほ~さまも?
やはり、常々ほ~さまとは趣味が合うんじゃないかと思っていたのよ♪
まぁ、もらった以上は着ますが…訪問着は難しいなぁ(笑)。
ええ、縫い物をやっていたのは基本的にたまさんだけですのよ。私はひたすら料理をしてましたの。おほほ。
2014/07/24(木) 19:27:00 | URL | べにお #-[ 編集]
芹香さん
合宿は毎回とても楽しくて…この楽しさをお伝えできたなら嬉しいです♪
今日はまたべらぼうに暑い一日でしたな。夏着物に日傘は、見ている分には涼しげで素敵なのですけど、30度越えたらキビシイですよねぇ。
実は「演歌の花道」と名付けた着物も持っているんですよ(これまた母からもらったもの)。この帯と組み合わせたら、とんでもないことになりそうです(笑)。
2014/07/24(木) 19:29:59 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する