不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
夏のぷち子合宿。その7
2014年07月29日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
じゃあっくまさん(=たまさんダンナ)をお迎えして、前日から仕込んであった料理たちを「これでもか!」とおみまいしている最中。

<にしん茄子>
IMG_0554.jpg
テレビでやってたのを見て、作ってみたくなった。作ったこともなければ食べたこともない、未知の世界(笑)。
茄子の皮に浅く切れ目を入れて油で炒めてから、身欠きニシンと千切り生姜とともに甘辛く煮る。
ほえーーー、「京のおばんざい」って感じ。少々魚臭い感じになっちゃったんで、実山椒を入れたかったなぁ。
御飯にとてもよく合いそうでした♪

<鶏の塩唐揚げ>
IMG_0556_20140724080829dc6.jpg
味付けは、チューブにんにく・チューブ生姜・塩・酒。ビニール袋に入れて揉み込んで放置。
しばらくしたらオリーブオイルも揉み込んで、片栗粉を投入してもみもみ。エアフライヤーで揚げる。200度で30分。
「ヘルシーな唐揚げだねぇ」とたまさんご夫妻からの評価。
うーーーん、まだこのエアフライヤーを使いこなせていないなぁ。加熱温度と加熱時間には、まだまだ改良の余地有りとみた。

<ブルーベリーヨーグルトババロア>
IMG_0561.jpg
IMG_0562.jpg
簡単なのでね、ついヨーグルトババロアを作ってしまう(笑)。
分量:ヨーグルト200g、生クリーム200cc、粉ゼラチン10g(お湯100ccくらいで溶かしておく)、冷凍ブルーベリー適当、砂糖適当。
これらをフードプロセッサーでガーーーッと混ぜて、型に入れて冷やし固めるだけ~。
ブルーベリーヨーグルトババロアは、プレーンヨーグルトをソースのようにかけて食べると美味しかった♪

というわけで、毎度毎度苦しいほどに食べさせて終了。
残った料理たちは全てタッパーにつめてお持たせにするのも、いつも通り。
はー、今回もたくさん料理できて楽しかったっす♡

風花さんのこの態度!
IMG_05591.jpg
たまさんにすっかりのしかかって、満足げ。
そして珍しく、海大にーちゃんがほとんど姿を見せなかった。
じゃあっくまさん:「海大にーちゃんは不良になっちゃったんだね…」
たまさん:「着物にも載るようになっちゃったしね…」
じゃあっくまさん:「やさぐれちゃったなぁー」
たまさん:「あのイイコのおにーちゃんは、もういない…」
私:「姿をみせないからって、人ンチの猫を不良呼ばわりしないでくださいっ!」
ひどい夫婦なのである。
<完。長期連載になっちゃった。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。>

追記
たまさん:「タンタンさんから預かった~」
ということで、しっかりいただきましたよ。タンタンさん!
マリ~ンな風呂敷に包まれたのは…
P7211030.jpg
白ワイン!
P7211032.jpg
ラベルがうたたね猫。らぶり~なのだ♡
P7211033.jpg
えーと…なぜ坊主のキューピー?
P7211034.jpg
若干チョイスに疑問は残ったが(笑)、タンタンさん、どうも有り難うございました♪

火曜日は風花さんバナー。いつも有難うございます。2つともポチッとな、していただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
ごちそうさま
今回も美味しく頂きました。特にフライヤーの唐揚げはめちゃうまでしたね。またよろしくです。
海大にーちゃんは、まだ不良ですか〜?
2014/07/30(水) 04:22:15 | URL | じゃあっくま #-[ 編集]
じゃあっくまどの
いえいえ、おそまつさま~♪
お、エアフライヤーの唐揚げが気に入りましたか? それは良かった。
今度は醤油味の唐揚げをしましょうかね?
海大にーちゃんは、今もこの前も不良じゃありませんったら!(笑)
2014/07/30(水) 18:07:49 | URL | べにお #-[ 編集]
らぶり~♪だしょ?
お坊さんキューピーってめったに無いらぶり~さだわ♪って思いまして(笑)
お彼岸の時期にでも使って下さいませ。
2014/07/30(水) 23:34:15 | URL | タンタン #hy9433ho[ 編集]
タンタンさん
あっはっは! 確かに滅多にないわ~(笑)。
わかった、お彼岸の時期にね。…って、お彼岸の時期は長期休暇中だから着物を着ないぞ…しまったぁー!
どっか、寺に着物de行く時にでもぶら下げてみます。どうも有り難うね♪
2014/07/31(木) 19:43:41 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する