不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
日光オトナの修学旅行。その5
2014年08月24日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
旅の2日目。
天気は雨だが、修学旅行定番見学地を回る我ら。龍頭の滝、戦場ヶ原、湯滝、湯の湖と巡ったのだった。

<華厳の滝(けごんのたき)>
日光修学旅行といえば、華厳の滝。ネームバリュー抜群の観光名所である。
しかし当時の記憶では、うんと遠くに細く落ちる「ショボイ滝」といった印象。これは、同行人の記憶でも同じだった。
私:「当時迫力がある印象を持った龍頭の滝でもあの程度だったからねー」
同行人:「ま、期待しないで行きましょう」
巨大な駐車場に車をとめて、徒歩で向かう。ぐはー、湿度が高い。
水音が聞こえる。見えてきたのは…
IMG_0631.jpg
おおっ?
IMG_0628.jpg
おおおっ?!
IMG_0627.jpg
なんだい、かっこいいじゃねぇか、華厳の滝!
記憶の中より、だいぶんカッコイイ現実の華厳の滝。
水が落ちる姿って、飽きない…。しばらく、見とれる。
私の中で、日光三大名瀑ランキングは
1位:湯滝
2位:僅差で、華厳の滝
3位:龍頭の滝  …となった。
はー、満喫したっすー

<帰路~宇都宮>
修学旅行コースを終え、さあ、あとは帰路につくのみ。
といっても、我々にはもう一つ目的があった。それは、途中で宇都宮に寄って餃子を食べること。
宇都宮人に言わせると「別にウチは餃子の街じゃないから」だそうだが、まあ、千葉県民のミーハー心ということでお許しを。
で、るるぶ栃木を買っていた同行人が目当ての餃子専門店を案内してくれたのだが、これがまあべらぼうに混んでいる!
雨の中傘をさした行列が延々続き、お店の方の案内によると2時間待ちだとか。ひえ~! それはキビシイ。
ということで、ビルの地下にあるフードコート的な場所に行くことにした。専門店がいくつか出店しており、その場で何種類も食べ比べられるのが有難い。こちらはほとんど混んでおらず、すぐに入ることができた。
某有名店の焼き餃子。
IMG_0632.jpg
別の某有名店の水餃子。
IMG_0633.jpg
更に別の某有名店の羽根付き餃子。
IMG_0635.jpg
餃子にはビール♪ といっても、運転手なのでノンアルコールのビールを。
IMG_0634.jpg
どれも美味しかったっす♡ ごちそうさまでした~。

<帰路~車内>
お腹もいっっぱいになって、千葉を目指す。
が、さすがにお盆休み終盤の上り。渋滞にはまる。それでも、小規模な渋滞だったけどね~。
助手席の同行人は、珍しくくたびれて眠そうな様子。あら、大丈夫?
同行人:「湯の湖ではしゃぎすぎた…」
暴風雨の中テンションが跳ね上がった同行人は、あれでエネルギーを消耗したらしい。
いいオトナが何をしてるんだか(笑)。
かくして日光の旅は、「オトナげない修学旅行」として幕を閉じたのだった。
おあとがよろしいようで…。<完>

<おまけ>
自分へのお土産は、栃木の地ビールセット。
P8171208.jpg
ミニミニすり鉢&すりこぎ。すりこぎに興味津々のおにーちゃん(笑)。
P8171212.jpg
蛙の形の香炉。
P8171213.jpg
P8171214.jpg
御朱印帳を持っていくのを忘れたので、現地調達。
P8171215.jpg
こんな御朱印をゲット♪
P8171216.jpg

明日からは、8/20~22に行ってきた東北ドライブ旅行をレポートします。
あいかわらず着物が出てこなくて、すみませぬ~(笑)。東北ではちょこっと出ますよ~。

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
カエルの香炉の後ろ姿が大口開けて怒った顔みたいに見えるのは私だけでしょうか。
華厳の滝。
そんなにしょぼいイメージでしたか?
私は子供ながらにでっかいなあ!って記憶してますが。
日本一なんでしたっけ?
そんな風に聞いたからかもしれませんが。←その記憶も怪しい。
2014/08/25(月) 06:24:48 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
大口開けて怒った顔??? と思ってよく見たら…がっはっは! 見える見える!!
もう、ほ~さまの感性は素晴らしいなぁ。いえいえ、蛙は背中で怒ったりしませんことよ(笑)。
華厳の滝は、事前に抱いていたイメージがでっかすぎたのかもしれません。小学生の印象では、「こんだけ?」って感じでした。
でも、今回は(雨というのもあったかもしれませんが)かなり迫力があって、めちゃカッコ良かったです♪
ま、30年以上前の記憶なんて曖昧なもんですわね~。おほほ。
2014/08/25(月) 20:24:55 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する