不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
『まほろ駅前番外地』『まほろ駅前狂想曲』
2014年08月28日 (木) | 編集 |
涼しいっすねー。今日の最高気温:21.4度(湿度:92%)、天気:曇りときどき雨。
天気が悪いと眠くなる…って、いつでも眠いのだけども(笑)。
で、今日も睡眠&読書で一日暮れてしまった。
読み終わったぞ~♪
『まほろ駅前番外地』

まほろ駅前番外地まほろ駅前番外地
(2009/10)
三浦 しをん

商品詳細を見る

…『まほろ駅前多田便利軒』に続く2作目なのだけど、主人公二人以外の登場人物にスポットを当てた感じの短編集。スピンオフ、と言えなくもないかな~。
だんだん多田と行天の背景が見えてきて、それがまた二人の関係性を深めるとともに、物語の凄みを増していくというか…。いやいや、これまた面白かったっす。
大根仁監督(「モテキ」の監督)がこの作品を連続ドラマにしたんだけども、あのドラマはキャラクターと設定だけ借りた、かなりオリジナル作品的要素が強かったんだね、実は。と、原作を読んで思ったさ。あれもあれで面白かったけどね♪

『まほろ駅前狂想曲』

まほろ駅前狂騒曲まほろ駅前狂騒曲
(2013/10/30)
三浦 しをん

商品詳細を見る

…これが第3弾の作品。長編である。
第1作から張られてきた伏線達が、少しずつ絡まり合ってつながって、大きく物語を支えながらうねりを作って行く感じ。
うーーーーん、上手いな、三浦しをん。
それにしても、この作家さんはなんでこんなにナチュラルに男性目線に立てるのか? 多田が惚れた相手に関する描写なんて、まるっきり男目線だよなぁ。しかも、すんげー自然。三浦しをん、ホントはオトコ?!とか思ってしまったよ(笑)。
亜沙子さんに真木よう子ってのも、いいキャスティングだったなぁ。うんうん。
これね、この秋に映画が公開されるのだよ。ぐふふ…めちゃ楽しみだ!

<今日のワンプレート>
朝。
ネギの豚肉巻き、がんもどきと高野豆腐と糸コンニャクの煮物、冷や奴、オクラのごま和え、鶏胸肉とピーマンの塩昆布炒め、なます。
P8281246.jpg
夜。
ネギの豚肉巻き、三つ葉入りだし巻き卵、冷や奴、がんもどきと高野豆腐と糸コンニャクの煮物、鶏胸肉とピーマンの塩昆布炒め、なます、オクラのごま和え。
P8281247.jpg
作り置き総菜をフル活用(笑)。少しずつお総菜を追加して、全部無くなってしまわないようにしている。今日追加したのは、三つ葉のだし巻き卵。

さーて、夏休みも残りあとわずか。
いい加減仕事をしなくちゃいかん。明日は働くぞー!
…と言いつつ、「美味い焼き鳥で一杯やりたいねぇ♡」なんて想いにもとらわれていたりして…。いかんいかん。

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
まほろ駅前
あれ?番外編ってのがあったんですね。知らなんだ~。
番外地までは読んでるんですが。
好いですよね三浦しをん。私も好きです。
狂想曲かあ~。早速買わねば!!
2014/08/29(金) 06:52:27 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
『狂想曲』は2013年の刊行みたいです。最近だったのですねー。
今回はだいぶシビアな感じですよー。二人の過去に迫ってるもんで。
んでも、多田と亜沙子さんのロマンスもあり、行天と娘のドラマもあり、読み応えバッチリです♪ 読んで読んで~。
三浦しをん、読んでみたらかなり好みな作家さんでした。他の作品も読みたくなりました♡
2014/08/29(金) 20:35:55 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する