FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
自主休業
2007年05月28日 (月) | 編集 |
485c9bb8.JPG今日は朝から仕事モードになれず。
授業は2限のみだし、よし、早退してリフレッシュじゃ!と決意して学校へ。
授業を終えると、早々に学校を後にした。
まずは美容院へ。前回切ってから2ヶ月が経過しているので、さすがに自分でもうっとおしくなってきていたのだ。他人にシャンプーしてもらって、髪を切ってもらって、マッサージしてもらって…ふー、なんか自分へのご褒美って感じ。良い気分。
リラックスしたところで、安いワインを買いだし。

帰宅してそれを飲みつつ、「毒になる親」byスーザン・フォワード著/玉置悟訳を読み切った。
アメリカものの翻訳のせいか、極端な例が多いように感じたが、日本でもこういう親は増えてきているように思った。
義務を果たさない親、コントロールばかりする親、アルコール中毒の親、残酷な言葉で傷つける親、暴力を振るう親、性的な行為をする親…。
これらの例に比べたら、自分の親なんて可愛いもんだと思った。
参考になったのは、「『毒になる親』から人生を取り戻す道」という章。これは、今後の親との対応において、参考になると思った。

それにしても世間のみなさまは、こんなに「親」や「家族」というものに対して、疑問を持ったり調べたりすることなく生活しているんだろうなぁ、と思うと不思議な気がしてくる。あやしうこそものぐるほしけれ。私にとって「家族」ってのは、本当に人生のキーワードだったんだとあらためて思う。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
今日はやけに涼しかったですねぇ~。



家族・・・とても難しいです。

正直、いろいろ考えます。
2007/05/28(月) 22:39:00 | URL | そふぃ #79D/WHSg[ 編集]
No title
そうか。そふぃもいろいろ考えるんだ。私だけじゃないんだー…。

いわゆる「家族」に対しては、私はもう見限ってしまったし、訣別宣言しちゃったからねー。自分の中で区切りはついた、はず。

本当の意味の<家族>との絆は、今までもこれからも、太くしっかりしたものにしていきたいと思っています。

「家族」も<家族>も、他人なんだから関係を保つためには努力が必要なのかもしれないね。その点で私は、「家族」に対する努力を怠っているのかもしれないな。

もし気が向いたら、斎藤学の本を読むと「家族」に対する考え方が変わるかもよ。
2007/05/29(火) 20:52:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック