不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
脳調悪し。
2014年11月05日 (水) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:17.6度(湿度:60%)、天気:晴れ…曇り…?
紫陽花紬単衣、ベージュに笹の葉柄(?)の帯、薔薇色の帯揚げ、焦げ茶の100円帯締め、白地に江戸菊刺繍の半衿、茶色の足袋っくす。
PB051543.jpg
IMG_3301.jpgIMG_3302.jpg
PB051544.jpg
下は麻の二部式襦袢、エアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。

体調、ならぬ脳調(脳みその調子)が悪いんですよ、奥さん。
昨晩は午後11時半に就寝。寝付くのに少々時間がかかったくせに、目が覚めたのは午前2時。
そこから、もう眠れない…眠れないんだよぉぉ!
仕方ないのでリビングを冬仕様に整えたり、真っ暗な外をウォーキングしたり、24時間営業のスーパーで妙に時間をかけて買い物をしたり、買ってきた食材で凝った朝食を作ったり…。
●ソーセージ、巣ごもり目玉焼き、厚揚げのチーズのせ。クラムチャウダー風スープ。
PB051545.jpg
どんだけゆっくり時間をかけても、朝の時間が無闇にある。
ようやくトロトロと眠気が来たのは午前7時。
いかんです。この時間は、出勤のために着付けを始めねばならぬ時間。
気合いで準備を整えて、出勤しましたさ。
んが。
睡眠時間2時間じゃ、体にも支障が出てくるわけだ。
意味も無く心臓がバクバク、脂汗がジンワリにじんで汗をかいているのに背筋はゾクゾクする。
当然アタマは回らないし、なぜだかお腹は下りまくるし、挙げ句の果てには吐き気までもよおして昼食も摂れなかった。
ひでーーーーー。ひどすぎるぞ、自分。
こう脳調が悪くなると、いろんなことに神経が過敏になってくる。ちょっとした悪意の発言とか、少々よどんだ空気とかに敏感に反応して、その場にいるのが耐えられなくなる。心がザラザラして、いたたまれなくなる。全てが嫌になって、消えて無くなりたくなる。
ぐあーーーーー、やだな、この感覚って鬱の時のアレだ。
どうにも、脳みその調子が悪い。1週間前の水曜もこうだった。
水曜どうでしょう?…はい、劣悪でございますーーー。

夕食。
昼食抜きなんだからお腹が減っているはずなのに、スーパーへ行っても食べたいものが見つからない。
ようやく「これなら食べたいかも」とみつけたのが、以下の3点。
●しらすおろし、パイナップル、まんじゅう。
PB051546.jpg
…なんちゅうとりあわせじゃ。
これと缶チューハイで、夕食とした。
食後。これまたスーパーでみつけた「ミルクケーキ」を食す。
PB051547.jpg
東北物産展みたいなのをやっていて、そこで売っていた。うんと濃縮した練乳を乾燥させて板状にしたようなお菓子。
子供のころお土産でもらったっけ~と懐かしく食べ出したら、今度は歯止めがきかない。次から次へとボリボリ食べて、あっという間に1袋あけてしまった。
なんか…なんか…いろんな意味でおかしくね? 大丈夫か、自分?

今の自分は、ギリギリのところで脳みそを動かしている感じ。
決まった容量のコップに常になみなみと水が注がれていて、表面張力でなんとか持ちこたえているけど、もう1滴追加されたら…ちょっとコップが揺らされたら…すぐに限界を超えて溢れ出して容量オーバーになってしまう、そんなイメージ。
ちょっと気を抜くと、薄暗い方へ引きずり込まれそうで…それを水際で食い止めるのにかなりのエネルギーをつかっている。だから、すごく疲れる。
なかなかキビシイ感じだすー。脳みそ病はつらいよ。

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する