FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
夢の逢瀬(?)実現。その3
2014年11月26日 (水) | 編集 |
<前回のあらすじ>
思いがけぬ渋滞にはまり、あすかさんをお待たせすること30分。
小洒落たギャラリー前にて、ついに対面の時を果たした…!

<対面~撮影会>
うすうすお気づきの方もいらっしゃるとは思うが、今回訪れたのはこちらのイベント。
PB231632.jpg
「邸宅で見るアンティーク着物展」。私はなーんにも知らなかったのだが、着物ブロガーさんたちには有名な展示会だったみたいね。アンティーク派ではないたまさんまで「邸宅で見るアンティーク着物展、でしょ?」っておっしゃってたから。
私:「ごめんなさいっ、お待たせしちゃってっ!」
あすかさん:「いえいえ…」
私:「もう、中はご覧になりました?」
あすかさん:「はい。小僧がトイレに入りたがったもんで、お先に」
私:「じゃ、私もトイレに入りたいんで、行ってきます」
対面の挨拶もそこそこに、展示を見にいった。
受付の方もアンティーク、トルソーに着付けられた着物も当然アンティーク、説明役の方もアンティーク、来場者もアンティーク…。基本、振袖やら訪問着やらで、少なくとも小紋以上。
うっひゃーーー、きらびやかだこと!
あわわ、なんだかすっごく場違いだわよ、私。
ちなみに当日の格好は、これ。
PB231627.jpg
紺地に緑格子柄会津木綿、さややか猫博多、黄色の帯揚げ、赤と緑の帯締め。しかも斜めがけカバン。つまり、まったくもって普段着。
例えるならば、パーティードレスの展示会にTシャツとGパンで行っちゃった…みたいな(爆)。
コテコテ華やかなアンティーク着物に、頭の中は飽和状態。
さらに、場違いゆえのいたたまれなさも追加されて、入場から10分程度(そのうち5分はトイレ)でそそくさと会場を出たのだった。
あすかさん:「いかがでした?」
私:「…もうお腹いっぱい、って感じですー」
あすかさん:「べにおさんは見ないかと思った(笑)」
私:「来たからには見ますけど…あっしにはアンティークは無理ですわー」
このときすでに、あすかさんは愛用の三脚をシャキーンシャキーンとのばして撮影を開始しておった。
私:「じゃじゃじゃあ、撮影会の方へ」
あすかさん:「はい。あっちがいいかなーと思うんですけど…」
なんたって高級住宅街。すぐ近くに、なんだか絵になる建物がたっている。
さっそく建物を背景にカメラをセッティングするあすかさん。
セルフタイマーをつかって…あっという間に撮影完了。すごい…手慣れた職人のワザだわ(笑)。
たまに小僧(=あすかさんの息子どの)がだーっと走って写り込むこともあるが、粛々と撮影が進んでいくのは見ていて楽しい。
私:「すげー! パソコンモニタで見ていた光景が、生で繰り広げられている…!」
あすかさん:「べにおさんも撮ります?」
私:「いやいや、私は銀杏だけ撮れれば…はい」
IMG_3361.jpg
秋ですなー、見事な銀杏でございましたわよ。
最初のころははにかんで目を合わせようとしなかった小僧も、撮影会が終わる頃にはだいぶん私に慣れた様子。
じーっと見つめては「きゃー♡」と言って逃げていく、という動作を繰り返していたのだった。
…ん? なんか、小僧って誰かに似てる…。
IMG_3324_20141126140146457.jpg
IMG_3326_20141126140146901.jpg
ああ、閣下がここに!
あすかさん:「この道沿いに、サイ○リヤがありましたけど…」
私:「あ、じゃあそちらへ…」
なになに、私ったらあすかさんとお茶しちゃうの? きゃー♡(閣下風)
<引っ張ってるわけではないのよ、ほ~さま。ここまであすかさんの写真を一枚も撮ってなかったの。その4へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
職人ワザですよね、あすかさんの三脚設置とセルフ撮影は。
流れるような仕草を見惚れるべにお先生と、ちょろちょろする小僧ってのを見てみたかったです(笑)
2014/11/27(木) 05:08:47 | URL | タンタン #hy9433ho[ 編集]
その場に居るほぼすべての人がこてこてアンティークでドレスアップされているって状況も見ごたえあるでしょうねえ。
アンティーク。憧れますなあ。
自分で着ることはほぼないけれど見ていてあんなに楽しいものはそうそうありませんよね。
そして。私もタンタンさん同様あすかさんの職人技+ちょろ小僧+べにおせんせ~の様子を遠くから(近くからでもいいけど)眺めたかった。想像するとニヤニヤしますな。
2014/11/27(木) 06:40:49 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
やっぱり、ああ、やっぱり。
…ええ、多分いたたまれなくなるんじゃないかなあ、と思っておりましたが。案の定いたたまれなかった様子で。
実際べにおせんせーがいらっさる前にも『場違い…』と言い残し、虚しい顔をして去って行かれた方々がおりましたよ。
絶対べにおせんせーは楽しくない催しだと思ったのですが、あっしも長居はしたくない場所だったので(笑)感性が同じでよかった…
ああ、でもあっしがこのような内容を記事にすると喧嘩売ってると思われるんですのよね(笑)
……なので記憶が落ち着くまで記事のアップを遅らせておりますわ。
2014/11/27(木) 11:53:23 | URL | あすか #L1ch7n1I[ 編集]
あら、べにおさんだけでなく、当のあすかさんも居たたまれなかったんですか?!場所柄ってのもありそうですね。市川っていうより、真間でしょ??あそこは千葉の中でダントツおハイソ系な町
だものね。お尻がムズムズしたんじゃありませんか。知り合いが
一人だけいますけど、家のこと屋敷とか呼んでるよ。
こういったところにも付いてきてくれる小僧、よい子だねぇ。

そうそうべにおさん、誠に申し訳ないんですが、
わたしが言った川越への通り抜け穴ってのは、天狗の抜け穴
的な(キテレツの)ものですよ!ほら、佐倉と川越って似てる
じゃん?だからフラフラしてると異次元に迷い込んで、そこは
繋がってる、、っていうような、、そういう話です。川越、行った事ないんだけども。
2014/11/27(木) 12:10:32 | URL | kaori #-[ 編集]
タンタンさん
いや~、ほんと、あすかさんは自撮りのプロ(笑)。
迷いなく画角を決めて、いいぐあいに自分が写り込む…その手際の良さったら!
私、職人ってのが無闇に好きでして…あすかさんにも職人魂を感じた次第です(爆)。
小僧がまた、超マイペースで愉快だったのよ~。
2014/11/27(木) 20:09:10 | URL | べにお #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
すごかったっすよー!
どこ見ても、アンティークしかいらっしゃらないという…私にとっては希有な空間でござんした。
そんでも、日頃からあすかさんの「がらがらどん」を見慣れているので、コテコテ具合には悩殺されなかったのですが…漂う高級感というかセレブ感というかお嬢様感というか、そいつにあてられました(爆)。ああ小市民~♪
2014/11/27(木) 20:11:55 | URL | べにお #-[ 編集]
あすかさん
はい、記憶が落ち着いてから記事になさってくださいまし。駄目ですよ、喧嘩売っちゃ(爆)。
アンティークだから、というより、場の空気ですかねぇ…。会場の広さもあったかもしれませんが、ちょっと息苦しい感じでして。ええ、なんたって小市民ですから~。
あすかさんがどんな記事になさるのか、これまた楽しみですわ♡
2014/11/27(木) 20:18:08 | URL | べにお #-[ 編集]
kaoriさん
そうそう、市川真間ですわ。手古奈霊堂(千葉県民しか知らないだろうなぁ)も近くってね。
そうか…あのあたりはハイソだったのね。確かに、近くにお屋敷もありましたわ。へぇー。

なるほど、天狗の抜け穴ね(笑)。
しかし、佐倉と川越って似ているだろうか…? 佐原の方がまだ似ている気が…。ほら、どっちも「小江戸」だし。
2014/11/27(木) 20:21:40 | URL | べにお #-[ 編集]
夢の逢瀬
きゃー。楽しそうですねv-34そうですか~。華やかアンティークさんばかりがお集まりになっていらしたのね。あんまりそういった集まりに行くことが無くて、逆に一人くらいしか知り合いの方でアンティーク着物を愛用してる方がいるくらいなんで、あまり人様のこってりロマンなお姿は見ないんですよ~。団体で群れる事が無いし、仲良しは皆洋服だし、近かったら行きたかった~v-351でもお二人がいらした事の方が皆様にはすごいことでしょうね。絶対わかってたかも。ふふふ~あのね~って感じのえんちゃん風な小僧くんかわいいな~。きっと同じ目線でお話出来てたのしかったんでしょうね。あら?ツーショットは撮らなかったんですか?えー?v-405
2014/11/29(土) 00:37:30 | URL | passionpiano #-[ 編集]
passionpianoさん
アンティークお好きな方だったら、かなり楽しめたと思いますよ~。
なんか、三姉妹のキャラクター設定をして、それに合わせたコーデを組んでいたらしく。…って、パンフレットを帰宅してから読んだもので、会場ではまったくわからなかったのですが(笑)。
あすかさんはブログで顔出しもなさっているし、アンティーク着物カテゴリに入ってらっしゃるから来場された方にも分かったかもしれないけど、私は正味5分の滞在でしたからねぇ。たぶん誰にも分からなかったことと思います。
あ、ツーショットは撮ってません。…撮れよ、着物ブロガーのくせに(爆)。
2014/11/30(日) 19:08:53 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する