不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
たまさんとデート~♪
2015年05月02日 (土) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:26.4度(湿度:39%)、天気:晴れ?曇り?
寒色系矢鱈縞セオα単衣、チョコレート博多帯、若草色の帯揚げ、赤と緑の帯締め、白地に首馬柄刺繍の半衿、素足。
P5022555.jpg
IMG_3993.jpgIMG_3994.jpg
P5022556.jpg
下は麻の半襦袢、エアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。
今日は半ドン仕事の後たまさんとデートの約束をしていたので、このまま電車に乗って都内に出てもいいコーデを…と考えてこんなんなった。
そう、着物姿で行くつもりだったのだ。だったのだが…仕事を終えてみたらどーっと疲れがでましてね。
仕事着から解放されたくなったので、一旦帰宅していつもの「万能服」(=チュニック+Gパン)に着替えてから待ち合わせ場所に向かったのだった。

さて、どこへ行ったかというと、これでございます。
IMG_4001.jpg
以前「ほばーりんぐ・とと」のとんぼさんから、「こちらの招待券を入手したのですが、私は行けないので、よろしければたまさんと一緒にいかが?」と連絡をいただいたのであった。
で、「わーい、行きます行きます~♪」とお返事をしたら、なんとネコのピンバッジつきで招待券を送ってくださった! きゃー、嬉しい♡ かばいいっ!
改めまして、とんぼさん、どうも有り難うございました! きっちり、たまさんと分け合いました♡
そんなわけで、わーと日本橋へ行って来たのである。
なんでも、竹を使った光のオブジェと着物とのアート…とのことで、会場は照明をおとしたムーディな雰囲気。
様々な形にくりぬかれた竹筒からLEDの光が漏れるのは、なかなかに面白いものであった。
…が。
竹のオブジェを活かす為には会場の照明を暗くせねばならず…ああ、着物が見づらいよう、暗くて本来の色が分からないよう!
ザンネンながら、たくさんの着姿コーデを楽しむには照明の暗さがあだになったように感じられた。
天井からたくさんの反物が吊されていて、その「色のグラデーション」も楽しみたかったんだけどなぁ-。それぞれに日本の伝統色名が記されていたし、布で表現された伝統色をナマで味わいたかったよ…ザンネン!
というわけで、着物を見たかった私としては少々消化不良な感じを受けたのだった。

その後、三越に立ち寄って呉服売り場をぶらりと流す。
ほーほー、さすが三越。呉服売り場が充実しているなぁ!
明るい照明の下で見る着物は、やっぱり楽しかった♪ たまさんとお喋りしながら、着物や小物たちを見ることができた。
はーーー、満足満足!
お腹がすいた我々は、近くの北海道居酒屋に突入!
●つきだしの煮ツブ貝。むっちゃ美味い!
IMG_3995.jpg
●焼きホッケ。やっぱホッケは美味しいねぇ。
IMG_3998.jpg
●ポテトフライのサワークリームがけ。サワークリーム、合うなぁ。
IMG_3997.jpg
●ラーメンサラダ。北海道名物らしいので頼んでみた。ボリューミィだわ~。
IMG_3999.jpg
あ、鶏ザンギも食べたのに写真撮り忘れた(笑)。
私はこれらを食しつつ酒をガンガンのみ、たまさんはこれらをつまみつつソフトドリンクをのみ、そんでもって喋りたおすっ!
この後カフェでスイーツな飲み物を飲みながら更に喋りたおして、午後10時過ぎ解散。
今回も楽しいデートでござんした♪
日和った私はともかく、たまさんは単衣着物を涼しげにお召しでしたわよ~。後日公開されると思うので、乞うご期待!(あいかわらずの丸投げ/笑)
かくして、GW突入~だす♡

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
同感!
べにお様、初めまして。いつもブログを楽しく拝見しております。
わーと日本橋の会場が暗すぎの件、私もまさにその通りに思いました。あと万博の日本館に雰囲気が似てるなーと。
2015/05/03(日) 18:04:25 | URL | 村すずめ #MTUNages[ 編集]
うふふ。。。北海道居酒屋でめしあがったものって
われわれがいつも居酒屋で食べているものではございませんか・・・・庶民派ホッケが今は高騰・・・高級魚のようになっております・・・ほっけっていったら 焼いたやつが大皿にてんこもり、いくつでもたべなさ~~いいってかんじだったのにね
2015/05/03(日) 21:28:39 | URL | ソフィー #-[ 編集]
今度こそ着物でお出掛けになったのかと思いきや。
着替えちまったんですねえ。
もったいない。
着物本来のお色味が見られなかったのも残念ですねえ。
サワークリームがかかったポテト。
ポテトスキンを思い出しましたわ。
米国のバーかどっかで初めて見た時には鋳物川←芋の皮っすね。に、サワークリームとネギ!?と、驚いたもんですが。
2015/05/04(月) 18:32:25 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
村すずめさん
いらっしゃいませ! コメントどうも有り難うございます。
お、村すずめさんもわーと展にいらっしゃったのですね?
そうなんですよー、暗いんですよね…。竹のオブジェにはあのくらいの暗さが必要だと思うのですが、着物を見るにはイマイチでした。
ブースを分けてくれたら良かったのかもしれません。
万博の日本館は…ごめんなさい、存じ上げません(笑)。
2015/05/04(月) 22:18:39 | URL | べにお #-[ 編集]
ソフィーさん
やっぱり、北海道居酒屋の名に恥じないラインナップだったのですね(笑)。どれも美味しかったです。
それにしても、ホッケを大皿にてんこ盛りとなっ?! そんなに豪快な食べ方をしていたんですか、北海道では!
ホッケって、こちらでは干物で食べる以外無いのですけど、地元ではきっといろんな食べ方をしているんでしょうね~。
2015/05/04(月) 22:20:56 | URL | べにお #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
あっはっは! どうもねー、着物deおでかけが実践されない着物ブロガーだす(笑)。とくに仕事帰りにおでかけとなると、どうしても脱ぎたくなるという…。
わーと展、実は入場料1000円なんです。我々はとんぼさんからの招待券があったので一人500円だったからまだしも、着物を期待して観に行ってあの暗さだったら1000円は高いように思います。ザンネン!
ポテトスキンという料理があるんですか? 芋の皮(←一発で変換されましたぜ/笑)にサワークリームと葱?!
あ、でもポテチで「サワークリーム&オニオン」ってのがあるくらいだから、取り合わせとしては充分アリなんですかね。
…それにしても鋳物川って…(爆)。
2015/05/04(月) 22:26:42 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する