FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
俺はやったぜ!キャラバンの旅。その7
2015年08月17日 (月) | 編集 |
<前回のあらすじ>
お宿で美味しい朝食を食べ、ゆっくりと新潟へ向かった。
清々する私、共感してくれないたまさん…。

<移動~昼食~下見。8/7>
私:「あれ? この道どっちだ? いいや、左で~(いいかげん)」
たまさん:「(焦り気味)べにおさん、右じゃなかった?」
私:「そう? まあ、サラ子(=カーナビの名前)が新たに道を案内してくれるよ」
(サラ子の由来は彼女。ウチのカーナビは世話焼きなのだ/笑)
sarachan.jpg
2日目の宿へ向かう途中、私はサラ子の案内を見逃してしまった。すると…
たまさん:「…なんか、すごい山道に入ってきたんだけど」
私:「道幅せまっ! ガードレールもないし、その先は崖だし…」
たまさん:「対向車きたら、バックで戻らないとムリだね」
私:「えらい道にきちゃったなぁー。コワイよぉ!」
肉球に汗をかき、緊張しながら車を走らせる。サラ子の案内を無視した呪いか…?
たまさん:「おっかしーなぁ、ボチボチ宿に着くはずなんだけど…」
私:「げっ、お墓だっ! 縁起わる…」
たまさん:「不安になってきた。自分のiPadで調べる」
カーナビ・サラ子の地図は進行方向が上に来るように設定してある。方向音痴の私はそれでないと地図が分からないのだが、地図オタクのたまさんは常に北が上でないと逆に混乱するらしい。
たまさん:「(iPadの地図をながめ)あ、分かった。私たち、逆方向から宿に向かってるんだ」
私:「どういうこと?」
たまさん:「サラ子は大通りを通るルートで案内するつもりだったんだよ。でもべにおさんが道を間違ったから、仕方なく逆方向からのルートを案内したってわけ」
私:「わっはっは! なるほど。『この道はサラ子の本意じゃないの!』ってことか(笑)」
たまさん:「『おばちゃんが間違えたから、仕方ないの!』(爆)」
私:「すまんな、サラ子。おばちゃんが悪かった」
たまさん:「でも道マニアとしては面白かったよ。通常じゃ絶対選ばないルートを走れたもの(笑)」
なんなんだ、道マニアって(爆)。たまさんは変わったマニアである。

そうこうしているうちに宿の脇を通過して、案の定大通りに出て(笑)、ファミレスにたどり着いた。
店内はエアコンが利いていて、ひと息つく。はぁーーーーっ、生き返る~。
昼食を食べてから、たまさんのiPadで明日のキャラバン情報を探る。が、今回は妙に情報が少ない。
たまさん:「駐車場が何時に開くのか、書いてないんだよねぇ。これじゃ、何時を目指して行けばいいのかワカラン」
私:「そうだねー、福島は駐車場の開場時間に行って260番だったから…8時半でも遅いってことかな?」
たまさん:「しかも明日は土曜日だし…人出が予想できないよ。100番台に入れるといいんだけど」
私:「じゃ、8時までには着くようにしようか?」
たまさん:「8時で大丈夫かな?」
私:「わかった。じゃあ7時半で」
たまさん:「OK。このあと明日の会場に下見に行って、宿からどれくらい時間がかかるのかチェックしとこう」
いやはや、真面目に取り組む私たちである。なんと前日に下見まで(笑)。
食事を終えて車に乗り込み、会場の名称を入力するがサラ子は「情報がありません」と言う。どういうこと?
私:「最近の施設なのかなー?」
たまさん:「グーグルマップで検索してみようか。…あら、こっちでも載ってないわ」
私:「載ってないのぉー?! しょうがない、周辺の住所を頼りに行くしかないか」
かくして、我々は地図にない場所へ向けて出発することになった。
たまさん:「(手元のiPadを見ながら)あれ? サラ子ってばここで曲がるんだ」
私:「そっちでは曲がらないの?」
たまさん:「曲がっても行けるとは思うけど…意外な感じ」
私:「へぇ。…って、オイ、川っぺりに出たよ! 道せまっ!」
たまさん:「そのわりに、前から結構トラックが来るねぇ」
私:「こわっ! 道幅狭いわ、対向車は多いわ…なんでこの道選んだんだ、サラ子!」
たまさん:「くっくっく…でも高い所を走ってるし、川沿いだし、べにおさん清々するんじゃない?」
私:「清々するよりも、コワイよぉーっ!!」
たまさん:「『サラ子、清々したかったの! だからこの道を選んだの!』」
私:「おばちゃんは清々できないってばっ! サラ子ォーっ!!
その後、この道は我々の間で「サラ子ロード」と呼ばれ、敬遠されることになる(笑)。
しかし道マニアのたまさん曰く、「さすがサラ子! 面白い道だった♪」ということらしい。
なんなんだ、この人。カーナビと妙に気が合ってるよ。

たまさん:「このあたりのはずなんだけど…なんにも無いところだねぇ」
私:「あ、『防水センター』の看板発見!(曲がる)」
なんとか会場に到着。見事になんにも無い(笑)。
車でぐるーっと駐車場を回る。なるほど、この駐車場なら開場もなにもなく いつでも入れるな。
たまさん:「分かった。宿からは30分くらいだね」
私:「ってぇことは、宿を7時に出ればいいのか」
たまさん:「朝食バイキングは食べられないかなー」
私:「朝食時間を早められないかどうか、あとで聞いてみよ?」
そろそろ宿に向かおうかと思い車をUターンさせたら…山梨ナンバーの車が入ってくるのを発見。
たまさん:「あの車、絶対明日の下見に来たんだよ(笑)」
私:「下見じゃなければ、こんな何にもないところに山梨ナンバーが来ないよね(笑)」
たまさん:「こりゃあ、明日も相当な人出だなー! 100番台も難しいかも」
私:「そう? 私は100番以内を祈るよ」
たまさん:「祈ってくれーっ! べにおさんなら、ビギナーズラックでいけるかもしれん」

<お宿~夕食。8/7>
その後スーパーマーケットに立ち寄って飲み物を購入し、本日のお宿に到着した。
昨日のお宿に比べてべらぼうに大きくきれいなホテル。はー、単価2000円高くなるとこんなにもグレードアップするのか!
エアコンの利きもいいし、部屋の広さは昨日の3倍くらいある。ひゃー、気持ちいい~。
さっそく展望風呂に入浴し、私は風呂上がりのビールを楽しんだ。
スーパーで買った地元のビール。
IMG_1195_20150811112423cd5.jpg
裏はこんな。
IMG_1196_2015081111245018d.jpg
夕食はバイキング。
IMG_1197.jpg
少々食べ過ぎたか? くちいーーー。
この夜はたまさんとうっかりお喋りに興じてしまい、いつまでたっても寝ることができず…ああ、お馬鹿さんたち!
結局、午前0時すぎまで起きていたのだった…。
<またも寝不足で、明日は早起きだ!その8へつづく>

※これらのくだり、たまさん目線だとこうなるコチラ

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する