不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
そこまでやらずとも…。
2015年11月11日 (水) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:17.1度(湿度:45%)、天気:晴れ。
紫陽花紬単衣、パステル博多帯、黒地に猫柄の帯揚げ、紺地に花柄の丸ぐけ帯締め、白地に灰紫のチェック柄半衿、白の足袋っくす。
PB113688.jpg
IMG_4324.jpgIMG_4325.jpg
PB113689.jpg
下は麻の二部式襦袢、エアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。
全体的に紫っぽくまとめてみた~。
昨日とは打って変わって、風の冷たい今日の日だった。それでも、まだ単衣で充分だなー。
こちらの半衿はあすかさんにいただいたもの♪ 生地がしっかりしていて半衿付けの時に少々手間取るが、使い勝手のよい半衿である。
この着物を使って、ヱヴァンゲリヲン・コーデをやりたいなーと前々から思っているのだが…なかなか着手できず。

●麻婆茄子豆腐。
PB103687.jpg
①なす4本は乱切り、玉葱半分は粗みじん切り、にんにく&生姜各1片は細かいみじん切り、厚揚げ1枚は横半分に切ってから幅5ミリ程度に切る。
②中華鍋に油をひき、茄子を炒める。やわらかくなったら、いったん皿にあける。
③同じ鍋に再び油をひき、にんにく&生姜・豚挽肉100gを入れて炒める。肉の色が変わったら豆板醤・玉葱を追加して、玉葱の色が変わったら厚揚げを追加して更に炒める。
④③に②を追加して、水をひたひたくらいまで注ぐ。ウェイパー・甜麺醤・オイスターソース少々・醤油を加えて煮る。
⑤良い具合に煮えたら、水どき片栗粉でとろみをつけて、ゴマ油を回しかけて完成。
…適当に作ったわりに非常に美味しくできたので、丁寧に覚え書きを。
あれー、麻婆って玉葱で作った方が美味しいかも…いつもは長ネギなんだけども。
辛さは豆板醤の量で加減を。甜麺醤がなかったら、普通の味噌で代用。
これ、美味しいっすよ! 安上がりにボリュームアップできるし。材料費300円くらいですもん。もどしたキクラゲを入れても良かったな~。

<今日のおまけ>
おかぁちゃぁぁ~~~ん
PB113692.jpg
おかぁちゃぁぁぁ~~~ん
PB1136910.jpg
おかあちゃああああ~~~~んっ!
PB113690.jpg
わーーー! 落ちるっ! 落っこちるからっ!!
閣下、そこまでやらずとも…。

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
虫やしない・・・・なんかいいことばですね

でもどこで ハナミズキとつながったのか??

よくわからないけど  キット食欲がわく爆発するくらいのおお笑いになったことでしょう

べにお先生の文章の中でしか存じ上げない  たまさんとじゃあっくまさんですが

わたし ファンです
2015/11/11(水) 22:16:59 | URL | ソフィー #-[ 編集]
ソフィーさん
虫養いとハナミズキ…どこでつながったのかは、「なんとなく秋的な宴。その2」の、じゃあっくまさんのコメントをご参照下さい。
私にはよう分かりませんが、つながるみたいです(笑)。
たま家は、ご夫妻も猫たちもみんなオモロイです。私はその面白さを文章化しているだけなんですよ~。
2015/11/12(木) 16:32:50 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する