不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
百人一首カルタで汗だくさぁ!
2016年01月09日 (土) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:11.6度(湿度:28%)、天気:晴れ。
東横のれん街ちっくな紬小紋袷、白地に姉さま人形柄刺繍のポリ帯、卵焼きの帯揚げ、黒ベースのレトロな丸ぐけ帯締め、白地に雪輪とサルの刺繍半衿、灰色の足袋っくす。
P1094030.jpg
IMG_4399.jpg
これが、今年の年賀状写真の組み合わせですな。
IMG_4400.jpg
P1094031.jpg
下はポリの二部式襦袢、エアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。
「東横のれん街ちっく」と名付けたのは、この着物の柄がいかにも「昭和のご進物用包装紙」のように見えて仕方なかったから。
で、昭和人にとってご進物と言えば「東横のれん街」でしょう(笑)。わっかるっかなー?
今日はちょっと寒かったね。空気も乾燥していたし。
んだが、汗だくになったのだよ…。そのわけは以下のとおり。

今日から通常授業だったのだが、新年はじめには授業時間をつかって百人一首カルタをやることにしている。
大きな会議室を借りて、4人ひと組で班を作り実施する。今日は2クラスやった。
読み人は私。これがねー、毎年「自分の発声が衰えていないか」を確認するいい機会なのだな(笑)。
ええ、学生時代には演劇サークルで発声担当として活躍(?)していましたワタクシですのよ。発声には一家言ありますわ~。
ちゃんと腹式呼吸で腹から声を出さないと会議室のすみずみまで声は響かないし、単なる大声では100首読んだら喉をつぶすのさー。だから、(勝手に)発声の自主トレとしてこの授業を活用しているのであった。
で、だ。
今年もいい感じで朗々と声を響かせることができたよん♪ 
多少喉が痛むけども、ふっふっふ…2クラス連続でも、まだ大丈夫ね、私。
それにしても、腹式発声で1時間歌を読むと、体の中からぽっぽぽっぽしてきて、汗がダラダラ流れてくる。
エネルギーを使うんだなぁ、大声を出すっていうのは。
そういや、腹式呼吸で体幹を鍛える!なんてのもあったね。確かにそれはイケルと思うよ、実感として。
あと、読んでいるウチに段々独特な節回しになってしまうんだよな。あれはなんなんだろ? 自分が気持ちいいように声を出していると、節回しができちゃうのよ…やっぱ和歌ってのも「歌」なんだなぁーと、これまた実感。
というわけで、あと2クラスやりまっせ~♪ 毎年、私も生徒も楽しめる授業である。

●朝食ワンプレート。なます、オクラのお浸し、チーズオムレツ、ラフテー、大根、白滝。
P1094029.jpg
…皮付き豚バラブロック肉が手に入ったので、沖縄の料理「ラフテー」を作ってみた。
参考にしたのはコチラCpicon 伝統◎最高に手間をかけたラフテーの作り方 by まめ小路まめ子
泡盛なんて家になかったから適当な焼酎で煮たけど、いや、これは美味い! 豚の角煮とは、似て非なる味。全然脂っこくないよー!

<今日のおまけ>
膝に載って甘えるオトコたち、その1:あんぽんたん。
IMG_1546.jpg
その2:おんちゃん。
IMG_1549.jpg

さーて、これから「同行人」と新年会である。飲むぞぉ~
そんなわけで、コメント返しは後ほど。では、行ってきます♪

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
いや~、そらっち良かったね~~

今回は「あんぽんたん」ときちんと紹介してもらって・・・・

・・・・・ん???
2016/01/09(土) 18:32:00 | URL | みっこちゃん #-[ 編集]
かわいらしい帯♪
百人一首いいですね~カルタとりやりたくなりました。
そろそろ子供が付き合ってくれるようになるかな
2016/01/09(土) 21:33:48 | URL | あけの #-[ 編集]
みっこちゃんさん
わっはっは! 「あんぽんたん」という紹介は、「きちんと」ということになるのだろうか?(笑)
そして、「あんぽんたん」と書くだけで「=そらっち」と解釈される彼は、果たしてシアワセなのだろうか?(爆)
2016/01/10(日) 23:05:00 | URL | べにお #-[ 編集]
あけのさん
有り難うございます~♪
この帯は実家から引っ張り出してきた付け帯で、思いっきりポリ素材なのですけども、柄が可愛くて締め心地も良いので結構気に入っています。
百人一首カルタ、昔ながらのお遊びなんですけども、現代の子どももかなり夢中になって楽しんでくれます。古典に親しむこともできて、有り難いっす。
2016/01/10(日) 23:07:27 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する