不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2016-01-23 (土) | Edit |
お寒うございます~。千葉でも今夜は雪になりそうですよ、奥さん。
さて、先日コメントを入れてくださった方から「着付け小物の収納はどうしていますか?」という質問があったので、私の場合をご紹介したいと思う。

普段、着付けに使っているもの~。
①腰紐代わりのウエストベルト、胸紐代わりの自作紐(腰紐を切ってコーリンベルトのクリップ部分をつけたもの。たまさんに教えてもろた~)。
P1234104.jpg
②帯をお太鼓にするときの仮紐、帯枕(さらしで巻いてある)&ヘアゴム(帯揚げをかけてとめるため)、帯板、帯揚げ止め(付け帯派なので、これが必須)。
P1234106.jpg
③下に着る二部式襦袢は、紐が縫い付けてあるのでこれで固定。
P1234102.jpg
襦袢を着る季節の時は、こんなもんですな。私は、伊達締めは使わないっす。
夏場になって襦袢を着なくなると、胸紐の代わりにコーリンベルト、お太鼓を背負わなくなるので②のものは不要でメッシュの帯板になる。

で、収納は…毎日使うモノなので、収納はしていない(笑)。基本的に、ハンガーにぶら下げているのみ。
①胸紐、付け帯のお太鼓部分、帯締めは、自作の帯掛けにぶら~ん。
P1234099.jpg
②付け帯の胴巻き部分は、メタルシェルフにかけてあるハンガーにぶら~ん。
P1234100.jpg
③ウエストベルト、帯揚げ、お太鼓用仮紐は、その脇にかけてあるハンガーにぶら~ん。
P1234101.jpg
④で、帯枕やら帯板やらは、100均のカゴにぶちこんである。
P1234103.jpg
着付け用の小物って便利グッズ的なものも沢山あるので、着物初心者のころはいろいろ試したりしたけど、結局はこれだけに落ち着いた-。
質問者さんは、腰紐を何本も持っていて収納に困っているらしいが、使わない腰紐は五角形に折りたたんでしまうと嵩張らなくていいと思う。


<おまけ>
ちなみに、100均カゴの中身をぶちまけてみたら、こんなに入っていた!
P1234107.jpg
左上から時計回りに…
帯板6枚、帯枕4つ、エレガード2本、ガーゼ、台付きふくさ、懐紙(帯締めの房をこれでくるんで、帯留めに通す時に使っている)、ベンジン、自作伊達締め、衿芯ぐるぐる巻き(すっかり三河衿芯派になってしまったので、使っていない)、クリアファイルで作った衿芯(夏用)、安全ピンとヘアピン、帯揚げ止め2種、伸びてしまったウエストベルト。
着付け小物は消耗品だからねぇ、帯板や夏用衿芯なんてのは余分に確保してある。が、伊達締めやプラの衿芯はもう使わないなぁ…。使って無くても捨てられないのが、着付け小物かもしれませんなぁ。わはー。

質問者さん、はたしてご参考になったかどうかワカランが…私の場合はこんな感じだすー。
収納については、過去記事もあるのでそちらもどうぞ♪
私の和装モノ収納①半衿編
私の和装モノ収納②着物編
私の和装モノ収納③帯&帯周り小物編
着付け小物たち。←あら、ここでも100均カゴをぶちまけてるわ(笑)。学習しないわね~、私。

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント:
この記事へのコメント:
着物が箪笥に入りきらなくてこまっておりました
着物編をみせていただき、 このやりかたでとにかく整理してみようと思いました
それに たとう紙に 写真を貼るんですね!!いつもこれは なにがはいっているかなあってのぞいて紙が ぼろんぼろんになってきているので これもやってみようとおもいました
ひと手間かければ うまくいくことを めんどくさがってやらないわたし・・・・
    がんばってみます

今年はずいぶん ふだんの冬は雪が降らない地方でも 雪がふったり冷えこんでいたりするようです
体はもちろん 車の運転もご無事でありますように!


たくさんの美しい帯揚げ・・・・いいなあ 
今年は少しいろいろな色の帯揚げがほしいなあ

2016/01/24(日) 15:54:43 | URL | ソフィー #-[ 編集]
ソフィーさん
わはー、ご参考になったならば幸いです~。
私は桐ダンスにはいりきらなくなった着物は、ホームセンターで売っているプラケースに入れたりもしています。防虫剤と防湿剤を入れておけば、桐ダンスじゃなくても大丈夫らしいですよ~。
雪…今年は(というか、ここ最近は)関東でも降ったりしていますが、千葉はなんだかんだで降りませんでした。やはり、多少は暖かいのでしょうね。
帯揚げ、たくさん持っていますが、実は安物のペラペラばかりだったりします(笑)。それでも、カラフルに色が揃っていると、コーデを考える時楽しいのでねぇ…。
2016/01/24(日) 20:30:03 | URL | べにお #-[ 編集]
ありがとうございました♪
師匠、お忙しいところにわがままを言って申し訳ありませんでした
そうなんです
以前、帯&帯まわり小物編のときの「ごっちゃり」となっていて、着付け小物たちの時にぶちまけられていた、あのカゴの中の整理方法を知りたかったのです♪ 本当にありがとうございます
他は全部、師匠のやりかたをまねっこしてメタルシェルフやA4クリアケースなどに管理しています(エクセルの表もまねっこしました)
それにしても、着付けの先生から何度も教わっても覚えようとしなかった腰ひものたたみ方も師匠が動画にしてくださると必死に覚えてしまうから不思議です
あんなにめんどうでできなかったのに、簡単にできるようになりました
ありがとうございました♪
ひめ吉さんの腰ひもはたたんで、カゴにごっちゃりにして、ふつうの腰ひもは二部式襦袢に、せっせと縫い付けました(切ってもいいやつ)
クリップのついた腰ひも、これも師匠のブログで知って今や欠かすことのできないマストアイテムです→吊るしときますね

使ってなくても捨てられないのが着付け小物・・・実感します
そして、ないとわかっていても「もしかしたら」と何度もさがしてしまうのも着付け小物ですね

本当にありがとうございました♪

2016/01/24(日) 23:22:54 | URL | hananeko #-[ 編集]
あっ!もうひとつだけお願いします
師匠・・・小さい声でお聞きしますね

タビックスや足袋ってどうしてますか?
数えてみたら私のタビックスは23足ありました
ということは、師匠はもっとお持ちですよね

実は今朝初釜に行く準備をしていた時に、足袋カバーと足袋インナー(今朝は寒かったから・・・)を必死に探したのに見つからなくて半泣きだったからです
きっと師匠の引き出しはタビックスがきれいに並んでいるんだろうなぁと思いまして・・・
どうか、もう1回だけhananekoのお願いを聞いてください
よろしくお願いします
2016/01/24(日) 23:49:04 | URL | hananeko #-[ 編集]
hananekoさん
わはーーー、どうか「師匠」はやめてくだされ~。気恥ずかしいっすー。
ま、でも、お役に立てたならよかったです。
100均カゴの中は、全然整理していないんですわ。ホント、ただぶち込んでいるだけです。すんまそん。
で、足袋っくすの収納は、深さ10センチくらいのプラスティック引き出しに入れてます。左右1足を重ねて2~3つ折りにして、立てて収納です。一目で色柄がわかるように、立てて収納するってのがポイントといえばポイントでしょうか…。普通の、靴下の収納と同じだと思いますが(笑)。
2016/01/25(月) 21:16:18 | URL | べにお #-[ 編集]
三河芯、お使いなんですね。
どのように付けておられるのか、機会がありましたら教えて下さい。

普段向けに使っているのですが、付け方がどうも納得いきません。
半襟と同じような感じで付けたら、芯がまだやわい気がして、物足りません。
何とか襟山に芯地が二重になるような付け方を模索していますが…。
2016/01/25(月) 22:15:44 | URL | 天鼓 #-[ 編集]
わーい♪ ありがとうございました
hananekoです

タビックスを立てて収納♪
納得です
確かに、これなら柄や模様が見やすくて探しやすいですね

ありがとうございました

べにおさんの「かっけぇー!」着物コーデに憧れて、勝手に弟子入りしちゃいました i-229

これからも一生懸命ついていきますので、よろしくお願いいたします
2016/01/25(月) 23:11:11 | URL | hananeko #-[ 編集]
天鼓さん
三河衿芯を使った本式の半衿の付け方とは異なりますが、以前「七緖」で紹介していた方法で私はつけています。昨日の記事に、過去記事のリンクを貼っておきましたので、よろしければご覧下さい。
ただ、もしかしたら天鼓さんの好みのタイプの衿芯ではないかもしれません。固い衿芯がお好みでしたら、差し込み式の方が合っているようにも思いまして(私は柔らかい方が好みなので、散々洗って糊の落ちた三河衿芯を愛用しています)。
2016/01/27(水) 18:15:56 | URL | べにお #-[ 編集]
hananekoさん
ご参考になったなら、幸いです。
えええぇぇぇっ、私ごときに弟子入りされてもいいことありませんよ(笑)。
わはー、これからも「かっけぇー!」と言っていただけるようなコーデができるよう、精進しますわ~i-229
2016/01/27(水) 18:19:04 | URL | べにお #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する